チケット

レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展

作者不詳(レオナルド・ダ・ヴィンチに基づく)「タヴォラ・ドーリア」(「アンギアーリの戦い」の軍旗争奪場面) 16世紀前半 フィレンツェ、ウフィツィ美術館蔵(東京富士美術館より寄贈) Ex S.S.P.S.A.E e per il Polo Museale della città di Firenze-Gabinetto Fotografico

作者不詳(レオナルド・ダ・ヴィンチに基づく)「タヴォラ・ドーリア」(「アンギアーリの戦い」の軍旗争奪場面) 16世紀前半 フィレンツェ、ウフィツィ美術館蔵(東京富士美術館より寄贈) Ex S.S.P.S.A.E e per il Polo Museale della città di Firenze-Gabinetto Fotografico

ログインしてチケットを購入する

フィレンツェのヴェッキオ宮殿を飾っていたレオナルド・ダ・ヴィンチによる未完の大壁画「アンギアーリの戦い」。「タヴォラ・ドーリア(ドーリア家の板絵)」は、この壁画の中心部分を描いた16世紀前半の油彩画です。かつてはレオナルド自身による壁画制作の準備作と見なされた、伝説的壁画の謎を解く重要な手がかりとなる作品です。

本展では、日本初公開の「タヴォラ・ドーリア」を中心に、壁画の模写や派生作品、またレオナルドの多岐にわたる活動を紹介し、失われた壁画の謎に迫ります。さらにミケランジェロがレオナルドと同じ場所に構想した壁画の下絵の模写「カッシナの戦い」(日本初公開)を加え、ルネサンス二大巨匠による競演の実現を目指します。後世に絶大な影響を与えた天才ふたりの大壁画構想。美術史上に刻まれた一大スペクタクルをぜひご体感ください。

会期 2018年1月13日〜2018年3月25日
時間 9:30〜17:00※入館は〜16:30
休館・休場 1月15日、22日、23日、29日、2月5日、13日、19日、26日、27日、3月5日、12日、19日
料金 一般=1,300円(1,100円)
高大生=900円(700円)
小中生=500円(300円)
※カッコ内は前売りと20名以上の団体
※障害者手帳の提示で、付き添い2名まで当日料金の半額
会場 名古屋市博物館
名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
アクセス 名古屋市営地下鉄桜通線「桜山」下車、4番出口から徒歩5分。
お問い合わせ先 名古屋市博物館
TEL 052-853-2655
外部サイト
主催 名古屋市博物館、中日新聞社
PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
13 ℃/5 ℃
東京
晴れ
11 ℃/5 ℃
大阪
晴れ時々曇り
11 ℃/6 ℃
  • 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集