チケット

名古屋市美術館開館30周年記念 「モネ それからの100年」

クロード・モネ<睡蓮>1906年、油彩・カンヴァス、吉野石膏株式会社(山形美術館に寄託)

クロード・モネ<睡蓮>1906年、油彩・カンヴァス、吉野石膏株式会社(山形美術館に寄託)

ログインしてチケットを購入する

お得な超早割セット券を販売中

「印象派の巨匠」として知られるクロード・モネ(1830-1926)ですが、没後は注目を浴びない時期がありました。しかし、1950年代前半にフランスやアメリカで再評価の機運が高まります。モネの最晩年の作品は、当時隆盛を極めていた抽象表現主義との類似性を見出され、初期の作品についてもその先進性が再評価されることとなりました。

本展覧会では、こうしたモネの芸術が持つ複雑で多面的な要素に着目し、その全体像の再解釈を試み、現代に至るまでの後の世代の画家たちにモネが与えた影響と広がりを検証します。


◆「至上の印象派展」(7月28日〜9月24日、名古屋市美術館)とのお得な超早割セット券を10月1日から12月31日まで販売します

会期 2018年4月25日〜2018年7月1日
時間 9:30〜17:00※入館は〜16:30
休館・休場 月曜日(4月30日は開館)
開場時間 金曜日は20:00まで (入館は閉館30分前まで)
料金 ○「至上の印象派展」との超早割セット券=2000円
※販売期間は10月1日〜12月31日
※本展と至上の印象派展の一般券各1枚がセットになったお得なチケットです

-----------------
○一般=1,400円(1,200円)
○高大生=1,000円(800円)
※中学生以下無料
※( )内は通常前売券(1月頃発売予定)および20名以上の団体料金

会場 名古屋市美術館
名古屋市中区栄二丁目17番25号
(芸術と科学の杜・白川公園内) 
アクセス ・地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩8分
・地下鉄鶴舞線「大須観音」下車、2番出口から北へ徒歩7分
・地下鉄名城線「矢場町」下車、4番出口から西へ徒歩10分
お問い合わせ先 名古屋市美術館
TEL 052-212-0001(代)
主催 名古屋市美術館、中日新聞社、東海テレビ放送
PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
雨
15 ℃/13 ℃
東京
雨
12 ℃/10 ℃
大阪
雨のち曇り
15 ℃/13 ℃
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集