中日新聞プラスからのお知らせ

電子メディア局長からのごあいさつ

2012/06/12

 中日新聞の愛読者のみなさん、

 ようこそ中日新聞プラスへ。

 中日新聞プラスは、中日新聞社から読者のみなさんへの新しい贈り物です。中身は「もうひとつの中日新聞」です。

 まずご自分で包み紙を開けて中身を取り出してください。つまり、会員登録をしていただくということです。多少、お手間とお時間をとらせますが、登録が完了すれば、すぐにこの贈り物を楽しんでいただけます。(すでにご登録済みの方、ありがとうございます)

 ある人からどうして「プラス」という名前なのか?と聞かれました。新聞社がこうしたインターネットサービスを行う場合、「電子版」とか「デジタル」とか名づけるのが普通だからでしょう。

 実は、当社の小出宣昭社長が大のデジタル嫌いなのです。社長は話術が巧みで、講演依頼も多いのですが、この手のテーマになると、必ずアンチ・デジタル論をぶつのです。

 「デジタルは0の次が1、プロセスを省略する。アナログのプロセスが大事だ。昔は名古屋から江戸まで東海道を10日間かけて旅した。この間にいろんな体験をし愚か者でも賢くなって帰ってきた。今の新幹線はデジタル。東京を往復しても愚か者は愚か者のままだ」

 というわけで、名称に「デジタル」を使う考えは始めからありませんでした。「もうひとつの」「贈り物」という発想から、自然に読者のみなさんへの「プラス」という言葉が浮かんだのです。

 ご自宅に配達する紙の「中日新聞」と、お手持ちのスマートフォン、携帯にお届けする「プラス」。これからは、この2つの中日新聞をライフスタイルに応じて使い分け、存分にご活用ください。そして、スタートしたばかりの「プラス」は、読者のみなさんからご意見、ご要望を受けて、どんどん賢くなっていきたいと思います。プロセスを大事にした「アナログ」の精神で。

 電子メディア局長 伊藤嘉英

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
11 ℃/--
東京
曇り時々晴れ
9 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
10 ℃/--
  • 東名, 名神, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集