リニア・鉄道館に行こう(5) 世界最速のリニア車両 2013/5/29

「リニア・鉄道館」には、その名のとおり超電導リニアの実物車両が展示されています。3両あるシンボル展示車両のうちの1両です。

シンボル展示車両の超電導リニアMLX01-1

超電導リニアの“リニア”は“直線”という意味の英語です。一般的に、モーターといえば回転するスピンドルモーターを指しますよね。その回転する電機子を車上に、その周りを囲む界磁を線路敷に、それぞれ直線にならべたものがリニアモーターカーです。

これまでに実用化されているリニアモーターカーは、常電導磁石と呼ばれる一般的な磁石を使っています。一方、JR東海が開発を続ける超電導リニアは、超電導磁石という高度な技術を使うリニアモーターカーです。

超電導というのは、金属を-273℃まで冷やすと内部抵抗がゼロになる現象です。この超電導状態にしたコイルを使うと、大きな電流が熱を持つことなく流れ続けるため、大きな磁力が発生し続けます。その力を使って車両を動かし、さらに車両全体を浮かせるのが超電導リニアの原理です。

これにより、常電導では浮上高さがせいぜい1cmのところを、約10cmにできるため、より安定した高速性能を発揮できます。もちろん、大地震発生の際にも、接地する危険性が少なく安全性がより高くなります。

ちょっと難しくなってしまいましたね…。超電導リニアの原理については、「リニア・鉄道館」の超電導リニア展示室で、より判りやすく勉強することができますよ。また、時速500キロの乗り心地も疑似体験できます。

実験走行をしていた頃の超電導リニアMLX01 3両編成

さて、「リニア・鉄道館」に静態保存されている超電導リニアMLX01-1ですが、もともとは山梨リニア実験線で実際に走っていた車両です。先頭形状はダブルカスプと呼ばれるもので、もう一方の先頭車である超電導リニアMLX01-2をエアロウェッジ形状として、比較走行実験をしていました。

上の写真は、そのエアロウェッジ形状が先頭になって走っている様子です。

この超電導リニアMLX01は1995(平成7)年7月に完成し、1997(平成9)年4月から山梨リニア実験線で走行試験を始めました。そして、2003(平成15)年12月2日に、鉄道車両として世界最速の時速581キロをマークします。この記録は今もって破られていない、世界記録です。

さらに、翌2004(平成16)年には、2列車がすれ違うときの相対速度が時速1026キロという、これまた世界記録を樹立しています。もちろん、ギネスブックに載っています。

愛知万博で展示されていた頃の超電導リニアMLX01-1

上の写真をみて、懐かしいと思った方も多いのではないでしょうか。

2005(平成17)年に開催された愛知万博こと、EXPO2005「愛・地球博」の「JR東海 超電導リニア館」で展示されていた超電導リニアMLX01-1です。先に記した通り、2003年から2004年にかけて世界記録を樹立した超電導リニアMLX01-1ですが、同年に山梨リニア実験線での走行試験を終了し、翌年の愛知万博では、世界記録をもつ車両として展示されたのでした。

その車両がいま、「リニア・鉄道館」で展示公開されているわけです。鉄道好きな方はもちろん、愛知万博を存分に楽しんだ方々にとっても、「リニア・鉄道館」は外せない訪問先なわけですね。

余談ながら、筆者は鉄道好きであり、かつ愛知万博にも開幕日から通いました。いまだに、愛知万博の公式サイトを見たりすることがあります…。その愛知万博への足として大活躍したリニモは、もちろん常電導リニアモーターカーです。

常電導リニアモーターカーは、大阪の長堀鶴見緑地線や、東京の大江戸線など、浮上せず2本のレール上を走る地下鉄でも実用化されています。

PR情報

記事一覧

近鉄「足湯列車」が走りはじめる。来年3月まで

近鉄と菰野町は、今冬も「足湯列車」の運行をはじめました。湯の山温泉開湯1300年を記念して昨冬運転した同列車が好評だったためとのことです。 運行区間は近…

2019/12/5

JR名古屋駅は笹島にあり、跨線橋もあった…草創期の名駅周辺を知る

JR名古屋駅には新幹線と在来線が走り、あおなみ線もあります。この駅を取り囲むようにして、名古屋市営地下鉄の東山線と桜通線、それに名鉄と近鉄が各名古屋駅…

2019/11/28

行こまい!乗ろまい!豊橋鉄道編[日帰りツアー]を名鉄観光が発売

豊橋鉄道の「おでんしゃ」を知ってますか? 市内電車に乗って豊橋名物のヤマサちくわ特製おでんを味わいつつ、生ビール飲み放題を楽しむという冬の風物詩です…

2019/11/21

人気の愛岐トンネル群“秋の特別公開”は11/23(土)〜12/1(日)

愛岐トンネル群に行かれたことはありますか?愛知県と岐阜県の県境付近を、中央本線はいまや複線トンネルで抜けています。そのトンネルができる前に、庄内川の…

2019/11/21

“鉄道のまち”として新幹線開業を待つ敦賀

北陸本線の敦賀駅から北へ約2キロほどいくと、日本海に面した敦賀湾に出ます。 ここはかつて、東京からロシアを経てヨーロッパに向かう欧州連絡列車「欧亜国際…

2019/11/14

D51形バスが走る廃線跡

上の写真をみて、何だこれ?と思った方は多いと思います。 ぜひクリックし、拡大して見て下さい。 バスですが、全体に蒸気機関車D51を模した造りになってい…

2019/11/7

『関西1デイパス』で巡るお得な鉄道旅

11月となり、紅葉の見頃を迎える季節になりましたね。 紅葉に続く冬場もふくめて、JR西日本が発売するネット予約専用きっぷ「秋の(冬の)関西1デイパス」を…

2019/10/31

頭端式停車場って?:鉄道“超”基礎知識(21)

「停車場」について3回にわたり記してきました。今回はその最終回です。 「停車場」って駅のこと?:鉄道“超”基礎知識(19) 「停車場」の中心と端っこ:鉄道“超…

2019/10/24

「停車場」の中心と端っこ:鉄道“超”基礎知識(20)

9月19日に公開した拙コラム“「停車場」って駅のこと?:鉄道“超”基礎知識(18)”では、停車場とはなにかを記しました。馴染みのある駅はもとより、貨物ターミナル…

2019/10/17

近鉄名古屋線軌間拡幅60周年記念ツアーが開催されました

大井川鐵道でSL乗客が累計900万人となった10月5日、近鉄では観光列車「つどい」を使った名古屋線軌間拡幅60周年記念ツアーが開催されました。 9月12日付当コ…

2019/10/12

プロフィール

19

達人に質問をする

(有)鉄道フォーラム 代表取締役

1958年愛知県犬山市生まれ。大学卒業後に10年のサラリーマン生活を経て、当時話題だったパソコン通信NIFTY-Serveで鉄道フォーラムの運営をするために脱サラ。1998年に(有)鉄道フォーラムを設立。2007年にニフティ(株)がフォーラムサービスから撤退した際に、独自サーバを立ち上げて鉄道フォーラムのサービスを継続中。

一方、鉄道写真の撮影や執筆なども行い、「日本の“珍々”踏切」(2005.2 東邦出版刊)、「鉄道名所の事典」(2012.12 東京堂出版刊)、「トワイライトエクスプレス」食堂車ダイナープレヤデスの輝き−栄光の軌跡と最終列車の記録−(2015.9 創元社刊)など著書多数。

当「達人に訊け!」をまとめた書「東海鉄人散歩」(2018.7)が、中日新聞社から刊行された。

関連リンク

ピックアップ

  • 中日ボイス『会社の忘年会、あなたは出る?出ない?』
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ
14 ℃/--
東京
晴れ
12 ℃/--
大阪
曇りのち晴れ
13 ℃/--
  • 東名, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集