相手との距離でわかるコミュニケーション 2013/10/3

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負」の13回目です。毎回見て頂きまして、ありがとうございます。

このブログは文章と動画で、皆様にコミュニケーションの魅力を伝えていきます。皆様からの質問をお待ちしております。

今回は、相手がいるとドキドキしている「あなた!!」

ズバリ、悩みにお答えします。

まず考えなければいけないのは、なぜドキドキしているのか気づく必要があります。

1.初対面のため、お互いによくわからない!
2.顔は見たことあるけど、会話の距離感が近い!
3.憧れ(上司)のため、近くにくると緊張する!
4.相手を意識しすぎて、緊張している!
5.沈黙が怖い!

いかがでしょうか。ドキドキの理由はみつかりましたでしょうか?勿論、これ以外にも色々な理由はあると思います。

今回は、距離感の「パーソナル・スペース」について考えてみたいと思います。パーソナル・スペースとは、他人が近づいてくると不快に感じてしまう距離です。

武道をやっている人は、自分の領域に相手が入ってきたら、体が警戒態勢をとりますよね。それは、相手のパンチが届く距離を体が覚えて反応するからです。

コミュニケーションも武道と同じです。自分の領域に相手が入ってくると不快感を感じてしまします。人にはそれぞれ自分のパーソナル・スペースがあるからです。1966年アメリカの文化人類学者エドワード・ホール氏はパーソナル・スペースを4つに分類しています。

A)密接距離(0センチ〜45センチ)
ごく親しい人に許される空間。家族や恋人・親しい人との距離。

B)個体距離(45センチ〜120センチ)
相手の表情が読み取れる距離で、共に手を伸ばせば指先が届く距離。友人同士や相手と会話をする距離。

C)社会距離(120センチ〜350センチ)
身体に触れる事ができない距離。職場の上司やお客様との商談など。

D)公衆距離(350センチ以上)
講演会や相手を複数見渡せる空間。

人によって、このパーソナル・スペースの距離感は違います。また面白いことに、男性と女性を比べたら、男性が広く、女性が狭いと言われています。距離だけでなく形も違い、男性は前に伸びるタマゴ型であり、女性は円型です。

日常生活の中で、パーソナル・スペースを身近に感じる場所は、「満員のエレベーター」です。
エレベーターの中では、お互いのパーソナル・スペースを無視して侵入しているため、不快感を感じます。

そのため、表示される階数を見つめていませんか。階数を見つめることで、不快感を忘れさせようとしています。

このパーソナル・スペースを考えることにより、双方が落ち着いて会話をする事ができます。この距離感を考えながら、面談などをすると相手はリラックスして会話が弾みますよ。

恋愛テクニックは、このパーソナル・スペースをうまく使うと長続きします。リクエストがあれば、恋愛パーソナル・スペーステクニックを教えます!

コミュニケーションなどについて、聞いてみたいことがありましたら、どしどし、メッセージをください。「達人に訊け!」の中で、問題を解決していきますよ。

PR情報

記事一覧

コミュニケーションは判断と決断で決まる!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の104回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。コミュニケーションの魅力を伝え…

2018/10/12

人はホメられると嬉しい!ホメ技コミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の103回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。コミュニケーションの魅力を伝え…

2018/9/8

上司が学ぶ!部下とのコミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の102回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。コミュニケーションの魅力を伝え…

2018/8/6

サッカーワールドカップ 日本代表から学ぶコミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の101回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。これから、200回目指してコミュ…

2018/7/11

コミュニケーションの達人100人から学ぶ共通点!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の100回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。こうやって、100回を迎える事が…

2018/5/23

新しい職場での人から好かれるコミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の99回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。あと一回で、100回です。がんばり…

2018/4/3

就職コミュニケーション!面接でのウソ!ホント!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の98回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 春に向けて、就活や転職活動を…

2018/3/2

人間関係が楽になるコミュニケーション【友達編】

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の97回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 コミュニケーションの悩みの中…

2018/1/30

ドラマでも話題の「PEPトーク」でモチベーションを上げよう!U

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の96回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 今回も、櫻井翔さんのドラマ「…

2017/12/22

ドラマでも話題の「PEPトーク」でモチベーションを上げよう!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の95回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 今回は、櫻井翔さんのドラマ「…

2017/11/27

プロフィール

16

L&Dコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長
NPOビジネス・コミュケーションズ協会代表理事
MBA(経営学修士)
産業カウンセラー
コミュケーション認定講師

人財育成のコンサルタントとして、企業で社員育成や人事相談・メンタルヘルスなど幅広く指導しています。

年間100回以上の「コミュニケーション」「リーダーシップ」「モチベーションUP」など全国で講演活動を行なっている。

経営者・リーダー向けには「伝える・伝わる・話し方講座」「あがり症克服」、学生向けに「名古屋就職塾」の塾長として熱い気持ちを伝えています。

NPOではコミュニケーション検定を行い、すぐに実践できるノウハウを伝え、魅力ある人生を手に入れてもらうために活動を行なっています。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
20 ℃/--
東京
曇り時々晴れ
17 ℃/--
大阪
晴れ後曇り
21 ℃/--
  • 東名, 名神, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集