【手相の話題89】もう一人の自分をリードしよう 2014/9/20

1. 自分Aは自分Bのリーダー
自分Bは、怠け者、だらしない、辛抱が足らない場合が多いものです。自分Aは自分Bを叱かったり、諌めたり、指示したりして、間違った方向にならないようにしましょう。

あるいは、褒めたり、激励したり、ご褒美をあげたりしましょう。自分Aは良い教育者にならなくてはなりません。自分Aと自分Bの良い人間関係がより良い人生を作ります。

明日試験なのに、風呂に入って、テレビを見ながら髪を乾かし、つい何時間もテレビを見てしまった。あるいは、やらなければいけないことがあるのに、つい不必要な部屋の模様替えをしてしまって、やれなかった。

このような場合には、自分Aがよっぽどしっかりリードする必要があります。

2. ある困った男性の話
地位のある50代の男性が、自分の危険性に気づいていました。それは盗癖です。コンビニ、スーパーに入るとついやってしまいます。お金がないわけじゃないです。そのスリルがクセになってしまったのです。

もし警察に届けられたら、会社にもいけなくなることは十分承知しています。見つかったことがありましたが、なんとか穏便に済んでいました。自分Aは自分Bを一生懸命教育しました。酒を飲んだら、店の前には通らない、買い物は家族と行くとかの方法を使いました。

でも最後には通報されて、地位を失いました。

3. 自分Aは自分Bよりしっかりしなければ
自分Aは自分Bより理性的でしっかりしていないといけません。しかし次のように、自分Bと同じレベルの人がいます。注意しましょう。

実例その1
自分A:あんなヤンキーと付き合っていけないと、お母さん言っていたよ。
自分B:でも楽しいからいいじゃん。若い時は今しかないから。
自分A:でも悪いことやって警察に捕まるかも。結婚できなくなる。
自分B:おとなしくして我慢しても、同じかもよ。今のうち楽しまなきゃ損だよ。
自分A:それもそうだね。

あるいは、自分Aが自分Bよりレベルが低い場合があります。

実例その2
自分A:何びくびくしてんだよ。
自分B:見つかったらどうしよう。
自分A:万引きくらいどってことない。後輩になめられるぜ。

4.自分Bが自立できるように育てよう
自分Aと自分Bは「よくついてきてくれたね。」「よくリードしてありがとう。」と、お互い感謝して、死期を迎えます。自分Aは自分Bがなくなれば、同時になくなります。自分Aは自分Bより長生きと言うことはありません。

しかし、自分Bは自分Aより長く生きることがあります。つまり、自分Aは自分Bより早くなくなることがあります。

それは、脳軟化症や認知症のような、肉体より先に理性が死ぬ場合です。自分Aがなくなった後、自分Bは一人で生きて行かなくてはなりません。そのためには、理性的な行動が理性なしで、自然にできるように教育する必要があります。

自分Bが自立できるように、たまには放置するような配慮が必要です。自分Aの指示がなくても、正しい行動ができるようにするために。自分Aと自分Bの信頼関係があれば、十分可能です。日頃から心がけましょうね。

5. このコーナーの読者の皆さんへ
このコーナーの読者の皆さんは、自分Aで読まれていると思います。是非自分Bに説明しながら、一緒に読んで下さいね。さらに自分Aが運命学を学べば、自分Bの将来を見据えた、助言を通して、自分Bをよりよく導くことができます。

手相が示していることは、すべてが自分Bのことです。手相によって自分Bの欠点、危険性、才能などを正確に知ることができます。理性のある自分Aが手相から、自分Bを冷静に見て、良い方向に導くのです。これが手相の醍醐味です。

6. 自分Aと自分Bに関するちから教授のコトバ
1.自分は悪だと認識した上で、自分を信頼しよう。
2.人にアドバイスしたことある? じゃ、自分には?
3.人を褒めたことある? じゃ、自分には?
4.人を叱ったこと? じゃ、自分には?

5.人をけなしたことある? じゃ、自分には?
6.人を励ましたことある? じゃ、自分には?
7.人を期待したことある? じゃ、自分には?
8.人を褒めたことある? じゃ、自分には?
9.人に不満を持ったことある? じゃ、自分には?

10.人を愛したことある? じゃ、自分は?
11.自分は謎だらけ、過去からの未知のしがらみ(遺伝子情報など)を持っている。
12.謎の生物を育てること、最高の楽しみ。
13.自分を正しくリードするすべを身につけよう。

『*ケーチューから**スマチューへ』の出版
『*ケーチューから**スマチューへ〜若者ネット新人間関係〜』(加藤主税編著 私家版 平成26(2014)年 180頁)を出しました。「ケーチュー」とは「ケータイ中毒(依存症)」のことです。詳しくはネットで、「ケーチュー」を検索して下さい。「スマチュー」とは「スマホ中毒(依存症)」のことです。

『女子大占い軍団とちから教授による 楽しい手相』
日本初他者占い手相書『女子大占い軍団とちから教授による 楽しい手相』(椙山女学園大学易学研究会編著、加藤主税編著、中部日本教育文化会、1100円+税、260ページ)を出版しました。是非、最寄りの書店でご覧下さい。

PR情報

記事一覧

【手相の話題89】もう一人の自分をリードしよう

1. 自分Aは自分Bのリーダー 自分Bは、怠け者、だらしない、辛抱が足らない場合が多いものです。自分Aは自分Bを叱かったり、諌めたり、指示したりして、間違った…

2014/9/20

【手相の話題88】もう一人の自分を信頼しよう

1. 自分Aと自分B 自分に対して次のような問いをしてみましょう。 (1) あなたはあなたが好きですか。 (2) あなたはあなたをかわいがっていますか。 (3) あなた…

2014/9/14

【手相の話題87】運勢とちから教授のコトバ

運勢、開運法に関するちから教授のコトバを紹介します。 1.山行き、谷待ち。 2.宿命は楽しみ、運命は切り開らき、運勢は利用するもの。 3.運勢に沿ったメリハ…

2014/9/7

【手相の話題86】運勢の波に合わせて生きる方法

1. 運勢と運 人間って運のいい時と悪い時ってありますよね。さほど頑張らなくても良い結果が出た時や、すごく努力しても結果が悪い時を経験したことがあるでし…

2014/9/2

【手相の質問その4】手相の勉強方法について教えます!

64歳男性のマークン63さんから次のような質問がありました。今回はこの質問にお答えします。 【質問】 ボランティア手相見をめざして勉強しています。市販の…

2014/8/27

【手相の話題85】運命とちから教授のコトバ

1. 運命とは? 宿命とは異なって、人生の流れ、つまりどの方向に流れているか、あるいは、個人の人未来傾向を意味します。個人差があるので、早めに知り、その…

2014/8/20

【手相の話題84】宿命は変えられない!変えられるものとは

1. 宿命とは? 「奇跡の人」ということは偶然の賜物で、この偶然がそのまま宿命になることはすでに書きました。宿命は生まれ持ったもので、原則的には変えるこ…

2014/8/13

【手相の話題83】占いの分類方法

1. 占いの種類 「奇跡の人」ということは偶然の賜物なのです。この偶然がそのまま宿命になります。偶然と宿命がそのまま占いに関係があって、偶然的な占いと宿…

2014/8/6

【手相の話題82】宿命と偶然

1. ある超短小説 次の話をご覧下さい。 【拾い物】 自分は天文学的に低い確率で、この世に出現したそう。感謝しなさいと言う人が結構いるよネ。前々からこの…

2014/7/30

【手相の話題81】あなたも霊感がある?神秘的能力を持つ相「仏眼」 

1. よい格子と悪い格子 図1 (1) 、(2) のように、短い縦線と横線が交差している線を格子と呼びます。

2014/7/17

プロフィール

19

略歴/1947(昭和22)年、愛知県瀬戸市生まれ(深川小、本山中、瀬戸高)出身の「せとっこ」、瀬戸市在住。阪大院修士課程、博士課程(英語学講座)修了後、愛知工業大講師、助教授。

1987(昭和62)年、椙山女学園大教授。2017(平成29)年、同大名誉教授。

中日文化センター占い講師。マジック講師。また運命学評論家、コトバ評論家、若者生態評論家として、「ホンマでっか」(フジテレビ)などテレビ、ラジオ300回以上出演、講演200回以上。また平成1998(平成10)年、日本初、大学の正式課目として運命学を開講。

加藤式実践占術学会会長。死語の概念を確立。「コトバ生態学」を構築。造語「ケーチュー(携帯電話依存症、携帯電話中毒、Keichu)」が新語として定着。「スマチュー(スマートフォン中毒)を提案。

著書/『英語と日本語と英語教育と』『大学教養英文法』『大学英作文のエッセンス』『新英語学辞典』『女子大生の内緒話』『世紀末死語事典』『日本語七変化』『運命学』『フシギことば学』『日本語発掘〜和語の世界』『ちから教授のコトバ学』『最新若者言葉事典』『天地がひっくり返るおはなし』『女子大生の不平不満話』『女子大占い軍団とちから教授による 楽しい手相』『ちから教授の この道 我がみち』『ちから教授のコトバ生態学』『ちから教授退職記念号 究極死語事典』など67冊。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
曇り時々雨
25 ℃/--
東京
雨
23 ℃/--
大阪
曇り時々晴れ
31 ℃/--
  • 東名, 名神, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集