話すだけがコミュニケーションではない【オーストラリア放浪日記 Vol.2】 2014/9/16

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の38回目です。毎回見て頂きまして、ありがとうございます。

これからは、コミュニケーションの伝道師となったキッカケとなる話をしていきます。この物語は、全てノンフィクションであり、私がオーストラリアで経験した話をコミュニケーション知識として紹介していきます。

さあ、ホリーはいよいよお金が貯まり、オーストラリアに行くことになりました。

問題は、これからです。少しの生活のお金と片道キップしかもっていません。なぜだか、わかりますか!

ホリーの性格からして、何かがあればすぐ日本に帰ってくる事が分かっていたからです。

いよいよ出発の日、期待と希望で胸がドキドキ、両親に笑顔で行って来るねと言ったものの、もしかしたら・・・・と不安もありながら、空港に向かった。

飛行機に乗るのが、これが初めてで、いきなり海外です。なんて、生意気なホリーだと友達に言われながら、国際線に到着。

たった1年だけど、この先の計画が決まっている1年と、決まっていない1年では不安が全然違います。

ホリーはここまでは計画どおりでしたが、ここからが違います。全てが無計画であり、シドニー空港に飛行機が到着してからは、ホリーも誰も知りません。

知るのは、神のみぞ知る。そんな感じです。

友達の前では、笑顔で「行ってきます」と言ったものの、ホリーは、まっすぐにゲートに歩いて言った。振り返りたいけど、涙を流しているのを見られたくないために、前を向いて、右手でピースをして、ゲートに入っていった。

ホリーは飛行機にのってビックリした事がある。なんと、キャビン・アテンダントは日本語があまり得意でなく、全てが英語。なぜなら、キャセイパシフィックの飛行機だったからです。

ホリーは飛行機に乗るのが初めてだし、機内食もよくわかっていない。いきなり、英語で何かを言われたけど、チンプンカンプン!

とにかく、「YES」と「アハーン」の連発で、機内食を乗り切った。何かを渡されたが、何を渡されたか理解できていなかった。

開けてみたら、チキン。ホリーは、チキンすらリスニングができない男でした。

この先が思いやられる出来事が、飛行機では沢山ハプニングが続いた。

電気をつけたら、キャビン・アテンダントが駆けつけてくるし、セイフティーベルトのサインがわからなくて、立ち歩いて怒られるし、アルコールが飲み放題なため、飲み過ぎてトイレのお世話になるし、メチャクチャな初フライトでした。

早いもので、日本を離れて8時間。、海の色がきれいなのを今でも覚えています。なんとも言えない、綺麗なブルー色でした。

感動している間もなく、シドニー空港に到着!ここでも、パイロットの「シドニー」の発音が聞き取れなくて、乗る飛行機を間違えたと不安なホリーでした。とても情けなかった・・・トホホ

日本を出た2月は寒かったけど、シドニーの2月は真夏です。シドニーの記念すべき、一歩を踏んだ瞬間、最初の一言が、キョーレツに暑い!

「暑い!暑い!暑い!暑い!暑い!・・・・・」

暑い!と言っていられるのは、いまだけであり、ここからが、何も決まっていません。とにかく空港は死ぬほど広く、どうしたらいいか感動する暇もなく、途方に暮れてました。

その時に、観光客のグループがバス停に並び始めたので、ついて行くことにした。多分、間違いなく、有名なスポットに行くと直感が働きました。

バスに揺られて、初めて見る景色、建物、流れてくる言葉、全てが新鮮だけど、ビビってるホリーがいた。

観光客は、「キングス・クロス」で下車した。ホリーは何もわからないで下車した。すごくニギヤカで、ギラギラした町でした。イメージが、歌舞伎町のような感じです。ホリーの直感は正しかった。これなら、なんとか宿も探せると思った。

今回の物語は、ここまで。

−−−コミュニケーション理論−−−

直感コミュニケーションのポイントについて、お伝えします。直感コミュニケーションとは、話すだけがコミュニケーションではないのです。大切なのは、流れを見ることです。

ホリーが空港についてから、何をしていたかと言ったら、ひたすら、観光客がどのバスに乗るか、見ていただけです。その時に、ある行き先のバスだけが、私と同じような年齢の人が乗車していたのに、気づいただけです。

この流れに、気付いて直感で行動できる事がポイントです。直感コミュニケーションとは、流れを読むことです。そして、即行動あるのみ。

いかがでしたでしょうか。次回は、交渉力コミュニケーションについて、お話しします。

次回のホリーはいったいどうなることなのか!お楽しみ!

❏❏❏堀内裕一朗のニュース❏❏❏
コミュニケーション能力を向上させたい人!
あがり症で悩んでいる人!
スピーチが上手になりたい人!
よかったら私がやっている教室に遊びにきませんか

月に2回、話し方が上手になる「話し方教室」を開催しています。
参加者は、学生から70歳までと、楽しく学んでいます。
体験レッスンも有りますので、気軽に参加してください。
詳しくは、http://www.ld-speech.com
❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏❏

PR情報

記事一覧

コミュニケーションは判断と決断で決まる!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の104回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。コミュニケーションの魅力を伝え…

2018/10/12

人はホメられると嬉しい!ホメ技コミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の103回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。コミュニケーションの魅力を伝え…

2018/9/8

上司が学ぶ!部下とのコミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の102回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。コミュニケーションの魅力を伝え…

2018/8/6

サッカーワールドカップ 日本代表から学ぶコミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の101回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。これから、200回目指してコミュ…

2018/7/11

コミュニケーションの達人100人から学ぶ共通点!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の100回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。こうやって、100回を迎える事が…

2018/5/23

新しい職場での人から好かれるコミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の99回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。あと一回で、100回です。がんばり…

2018/4/3

就職コミュニケーション!面接でのウソ!ホント!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の98回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 春に向けて、就活や転職活動を…

2018/3/2

人間関係が楽になるコミュニケーション【友達編】

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の97回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 コミュニケーションの悩みの中…

2018/1/30

ドラマでも話題の「PEPトーク」でモチベーションを上げよう!U

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の96回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 今回も、櫻井翔さんのドラマ「…

2017/12/22

ドラマでも話題の「PEPトーク」でモチベーションを上げよう!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の95回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 今回は、櫻井翔さんのドラマ「…

2017/11/27

プロフィール

16

L&Dコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長
NPOビジネス・コミュケーションズ協会代表理事
MBA(経営学修士)
産業カウンセラー
コミュケーション認定講師

人財育成のコンサルタントとして、企業で社員育成や人事相談・メンタルヘルスなど幅広く指導しています。

年間100回以上の「コミュニケーション」「リーダーシップ」「モチベーションUP」など全国で講演活動を行なっている。

経営者・リーダー向けには「伝える・伝わる・話し方講座」「あがり症克服」、学生向けに「名古屋就職塾」の塾長として熱い気持ちを伝えています。

NPOではコミュニケーション検定を行い、すぐに実践できるノウハウを伝え、魅力ある人生を手に入れてもらうために活動を行なっています。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇り
34 ℃/--
東京
曇り時々雨
32 ℃/--
大阪
曇りのち一時雨
33 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集