あんかけスパの新鋭店を食べ比べ 2014/9/22

名古屋メシのひとつ、あんかけスパゲティ。「スパゲティハウス ヨコイ」(栄と錦に2店舗)の初代店主が昭和30年代後半に考案したのが始まりで、今では市内のあちこちで元祖にならったメニューを出す店が見つかります。専門店もあれば大手チェーンあり、喫茶店で出す店もあり。まぎれもなくご当地の味として普及しています。

特徴は名前の通り、中華料理のあんのようにとろみのあるソース。ミートソースをとことん裏ごした上ででんぷん質でとろみをつけるのが基本。ピリッと効いたスパイスもクセになります。麵は2・2mmの極太を使い、ラードで炒めてコーティングしてあるのも特徴です。

「ヨコイ」「そーれ」「からめ亭」「チャオ」「ユウゼン」など長年人気を得ている専門店が数々あるあんかけシーンですが、このところ将来性豊かな新鋭店がファンを獲得しています。

新興勢力一番手とも言うべき存在が「あんかけ太郎」。「あんかけスパ専門店サクラ」として10年前に創業し、2号店出店にあたりメニュー名をストレートに冠した店名を採用。2012年に長者町店、今年4月に栄四丁目店をオープンし、現在合わせて3店舗を展開しています。

「あんかけ太郎」のミラカン。レギュラー800円は麵だけで400gありボリューム満点。ラージ(550g900円 ※ミラカンの場合。以下同)、ジャンボ(650g950円)、クイーン(750g1000円)、キング(850g1050円)、メガ(1000g1100円)。並の胃袋の人向けのスモール(250g700円)もあるのでご安心を

特徴は野菜をしっかり煮込むことでとろみを出したソース。具材のうまみがしっかり溶け込み、まろやかなコクがあります。辛さはやや控えめなので子供でも食べやすいでしょう。

ボリュームは豪快。レギュラーサイズでも麵だけで400gと一般的なスパゲティの1・5人前はあります。一番人気のミラカンはこれで800円。さらにラージ、ジャンボ、クイーン、キング、メガとこれでもかとばかりにデカ盛りのバリエーションが充実。

メガにいたってはソースと合わせて1・5kgにもなる超特大サイズ。レギュラーの値段に+300円で量は2・5倍と大盛りになるほど割安なので、大食漢ほどコスパが高くなります。

刺激がほしい人にはこちらもお薦め。名古屋メシの合わせ技、台湾スパ。レギュラー800円

他にナポリタンやインディアン(カレー)、あんかけとインディアンのWソース、さらに期間限定メニューもあり、トッピングも含めれば多彩なバリエーションを楽しめます。

味そのものはあんかけスパの王道を行くオーソドックスなもの。なおかつボリューム感で食べ応えも十二分。男性客が多いですが、ポップなキャラクターデザインも親しみが持て、今後より幅広い世代に受け入れられていくんじゃないでしょうか。

□あんかけ太郎 長者町店
名古屋市中区錦2−12−2、052・202・0160、11時〜15時30分・17時30分〜21時(土曜は11時〜15時)、日祝休

「あんかけ太郎 長者町店」。お昼時はビジネスマンらでいつも満席

昨年7月にオープンしたのが「男前パスタ」です。こちらのあんかけソースはトマトの甘み、酸味がくっきり出ているのが特徴。2・2mmの極太麵をゆでた後でラードで炒めるのはセオリー通りですが、油をしっかり切ってあり、あんかけらしいどっしり感は守りつつも重すぎません。

「男前パスタ」はトッピングも男前。肉汁があふれ出すハンバーグは900円

トッピングのクオリティの高さも魅力。ハンバーグは肉汁があふれ出し、ヒレカツはサクッと軽やかで肉質もやわらかく、唐揚げはジューシー。いずれも洋食専門店レベルの満足度です。

定番のミラカンでも、玉ねぎを香ばしさが出るまでしっかり炒めてあり、丁寧な仕事ぶりが随所に感じられます。これらのトッピングにライスを加えたプレートメニューが、がっつり食べたいというビジネスマンらの支持を集めています。

ミラカン800円。男メシのイメージが強いあんかけスパだが、ここは女性にも受け入れられやすい味

男前というネーミングもあってか男性客が8割を占めるそうですが、高いレベルで万人ウケする味に仕上げていて、女性にも大いにお薦めしたい1軒です。

オフィス街・伏見の一角。券売機制で提供もスムーズ

□男前パスタ
名古屋市中区栄2−10−3清水ビル1階、052・265・5161、11時30分〜14時30分・17時〜21:00、日休

PR情報

記事一覧

最終回・名古屋メシは世界へ羽ばたく!

2年余りにわたった当コラムは今回が最終回。そこで、まとめとして名古屋メシのこれからについて考えていきたいと思います。

2014/12/6

個性派・こだわり派 味噌カツの名店

押しも押されもせぬ名古屋名物、味噌カツ。名古屋メシの肝である豆味噌の魅力と個性を堪能できるという点で、味噌煮込みうどんと並ぶ名古屋メシ東西横綱の一角…

2014/11/30

“味噌煮込み=太い”だけじゃない!太くないけど美味い名店

名古屋名物、味噌煮込みうどん。名古屋ではほとんどのうどん店で食べられます。 その一番の特徴が、太くて固いめん。県外から来て初めて食べた人が“生煮えじゃ…

2014/11/20

名古屋メシならぬ「なごやごはん」は薄味好き!?の名古屋人好み

「名古屋人は薄味が好きなんです!」。 現在、好評開催中の「やっとかめ文化祭」(10月31日〜11月24日)。その「まちなか寺子屋」企画のプログラム「尾張名古…

2014/11/12

純喫茶系名古屋喫茶「明楽時運」&「らんぷ」

名古屋の喫茶店といえば、「コメダ珈琲店」に代表されるモーニングやおつまみなどのおまけサービスや、ボリュームあるフード類をウリにしたサービスてんこ盛り…

2014/10/31

マンガで読む名古屋メシ『まんぷく名古屋』発売

名古屋メシをマンガで読む。ご当地グルメコミックエッセイ『まんぷく名古屋』が発売されました。 全国のご当地グルメをマンガで紹介するKADOKAWAのまんぷくシ…

2014/10/16

なごやめし博覧会の楽しみ方

今年で4回目となる「なごやめし博覧会」が10月6日(月)〜11月16日(日)のおよそ1ヶ月半にわたって開催されます。 “史上最大級の食べ歩きイベント”というキャッ…

2014/10/4

あんかけスパの新鋭店を食べ比べ

名古屋メシのひとつ、あんかけスパゲティ。「スパゲティハウスヨコイ」(栄と錦に2店舗)の初代店主が昭和30年代後半に考案したのが始まりで、今では市内のあち…

2014/9/22

「第2回愛知うどん・きしめんスタンプラリー」が開催!

「第2回愛知うどん・きしめんスタンプラリー」(愛称「愛スタ」)が明日9月13日(土)にスタート。愛スタは昨年7〜今年1月にかけて第1回が開催され、うどんフ…

2014/9/12

名古屋流の苦いコーヒー・758ブレンドが発売

名古屋人は苦いコーヒーがお好き。喫茶店でも、歴史の長い店ほど苦みが強いコーヒーを出す傾向にあります。 そんな名古屋人の嗜好に合わせて開発されたその名…

2014/9/4

プロフィール

17

グルメライター

名古屋メシと中日ドラゴンズをこよなく愛する名古屋在住のフリーライター。

雑誌、新聞、Webなどに名古屋情報を発信する。Webガイドサイト「AllAbout」では名古屋ガイドを務める。

著書に『名古屋の喫茶店』『名古屋の居酒屋』『名古屋メン』の名古屋メシ3部作、『東海珍名所九十九ヶ所巡り』などがある。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り時々雨
29 ℃/24 ℃
東京
曇り
28 ℃/22 ℃
大阪
曇りのち雨
32 ℃/23 ℃
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集