【気功的手当法】その1 2015/2/16

静観
「ふぁんそん掌」によって得られた気の感覚は、勿論、気功をする者にとっては必需品で、その感覚を体感できた喜びは得も言われぬものがあるんですが、楚羅(そら)さんが尋ねられたように、気感は掌だけではありません。

楚羅
足の裏とか?

嵯智(さち)
もっと体の中じゃない?ほら、よく聞くじゃない、意守丹田とか気沈丹田って言葉。

楚羅
ああ、おなかの中ね。

静観
その丹田は勿論ですが、気感は全身の皮膚ばかりではなく、皮下から体内に至るまで全身至るところで体感できるんですよ。

楚羅
掌のように皮膚を伸ばしたり縮めたりして?

静観
いやいや、掌のように動く皮膚はそんなにある訳ではないし、ましてや体の中は動かせるものではありませんから、「意念」という、その部を体感しにいく、つまり体性感覚を体感しにいく「脳」にし、そのことによって、その部を副交感神経優位にすることで、皮下や体内の温度を上げて、それを体感する訳なんですよ。

楚羅
何だか難しそう!

嵯智
掌の気感が体感できたんだから、条件の一つである「内観する脳」は出来ているんだから、その意念を体感したいところに向けるだけでいいんじゃないかな?

静観
そう、理論的には嵯智さんの仰る通りなんですが、日常の中では体内を体感しにいくという経験が殆どない、つまり体性感覚が開発されてはいないですから、掌のように簡単ではないんですよね。

楚羅
そのための練習方法として、先生は独自の訓練法を作られたんですか?

静観
新しく作ったというようなものではなく、こういう風にしてみると、早く体感できますよといったテクニックを伝えているだけですがね。

楚羅
それは、どんなテクニックなんですか?

静観
まぁ、名付けるなら「気功的手当法」とでもしておきましょうか。実際に体のあちこちに手を当てて、その部の皮膚から皮下、そして体内へと意念を向けていくことで、皮下から体内の副交感神経優位になった状態を体感してみようという練習法なんですよ。

嵯智
では、その「気功的手当法」を伝授して下さい。

静観
では、始めましょうか。

嵯智、楚羅
よろしくお願いしまーす!

※この後は、会話ではなく、一つのテクニックとしてまとめて書いてみます。(静観が語るように)

気感を体感するための【気功的手当法】

・まず、両手をゆっくり擦り合わせましょう。
・皮膚一枚を擦り合わせるようにして下さいね。
・皮膚感覚を感じながら、20〜30回ほど擦り合わせたら、両手で両目を覆うようにして下さい。
・手の温かさが、瞼から瞼の裏、眼球の前、眼球の中、眼球の裏、そして後頭部へと染み込んでいくように、体感を味わいながら、意念をゆっくり奥に入れていってみましょう。
・眼球の裏から後頭部辺りの感覚が出て来たら、次に、眼球が額の裏を通って垂直に上がってきたら、この辺だろうというところに両手の指を組んで当てましょう。
・しばらく当てておいて、頭の中がモワーっとゆるんだ感じが出てきたら次に進みます。

(つづく)

PR情報

記事一覧

気功実習体系:18の3

【パワーアップ気功〜パワフルダイエット〜】3:伸びをする虎 T、起式(チースィー) U、作品:伸びをする虎 @ 起式の形から両手を肩の高さで左右に伸ばし…

2019/2/18

気功実習体系・18〔パワーアップ気功〜パワフルダイエット〜・2〕

【パワーアップ気功〜パワフルダイエット〜】2:天に舞う龍 T、起式(※前回の記事をご覧下さい) U、作品/天に舞う龍 (1)起式の形から腰を右に捻り、両…

2019/2/4

気功実習体系・18〔パワーアップ気功〜パワフルダイエット〜・1〕

気功の訓練には、「気の訓練」と「功法の修得」という二つの練習法があります。 これらの関係は、車の両輪のように対等な関係ではなく、「気の訓練」を基礎に…

2019/1/21

気功実習体系:15〜17

これまでお伝えしてきました気功実習体系は、この後、 15:樹木の呼吸 16:経穴採気功 17:養生気功 と続いていくのですが、これらは文章的にも長くなります…

2019/1/7

気功実習体系・14〔気功流軟酥の法〕

気功流軟酥の法は、江戸中期の僧で臨済宗中興の祖といわれる白隠禅師(1685〜1768)が、夜船閑話の中で紹介している治病法である軟酥の法を気功流に作り直し…

2018/12/17

気功実習体系・13〔気の泡で洗い流す〕

胴体内での気の巡りが体感できるようになれば、体内の邪気(強ばり、痛み、違和感、不快感など)を気の感覚で洗い流すことが出来るようになります。 この技に…

2018/12/3

気功実習体系・12〔体内で気を巡らせる〕

いよいよ気功らしい実技に入ります。 それは体内で気を巡らせる「貫気法」という練習です。 ◆ラクに座りましょう。 ◆まず、気のボールを作って下さい。 ◆出…

2018/11/19

気功実習体系・11〔皮膚呼吸〕

胴体などでの皮膚感覚や皮下の感覚、体内感覚が体感できて来た人は、気功の醍醐味である体内での気の運気(気を巡らせること)や自然界の気を採気し、丹田に収…

2018/11/5

気功実習体系・10〔逆式腹式呼吸法〕

気功で用いる呼吸法ですが、気を巡らせる貫気法などは胸式呼吸でも腹式呼吸でも、その練習に合わせて自由にすれば良いのですが、自然界(宇宙)の気を体内に採…

2018/10/29

気功実習体系・9〔順式腹式呼吸法〕

気功の三要素に調身、調心、調息というのがあり、呼吸を調えるという課題は気功にとって大事な要素なのですが、だからと言って、呼吸法の練習をメインに練功す…

2018/10/15

プロフィール

16

達人に質問をする

鍼灸師・気功法講師。

和歌山県出身。日本福祉大卒。名古屋市内に鍼灸院「和気」を開院(2015年、閉院)。林茂美師に師事し気功を習得。愛知県名古屋盲学校専攻科非常勤講師(2016年退職)

現在は名鉄カルチャースクールにて講師活動のほか、名古屋市内にて各種の気功講座、気功教室を担当。

また、2013年より京都、妙心寺内大心院にて気功講習会を開始。現在に至る。

趣味は、陶芸、京都・奈良ウォークなど。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
13 ℃/5 ℃
東京
晴れ
14 ℃/6 ℃
大阪
晴れ
13 ℃/7 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集