「日本人」はお茶、「韓国人」は何飲んでる?(その6) 2015/5/20

前回記事
「日本人」はお茶、「韓国人」は何飲んでる?(その5)

日本の家庭で食後飲む「お茶」のような位置づけで、韓国の家庭では食後「숭늉スンニュン(お焦げ湯)」と言うのを飲んでいました。

釜でご飯を炊くと釜の底に「누룽지 ヌルンジ(お焦げ)」ができます。ご飯を容器に移して残ったお焦げに水を注いで火にかけ沸騰させると「飲み物」+「おかゆ」ができます。お焦げを無駄にせず、釜にこびりついてるお焦げをスムーズに取る生活の知恵です。

「누룽지 ヌルンジ(お焦げ)」 出典:料理好き(37)

ややパリッとした粒の食感と香ばしさのこの「お焦げ粥」がたまらない。ほのかに香ばしい「スンニュン(お焦げ湯)」がけっこう美味しい。日本の「おにぎり」&「抹茶」苦手な「朴」が「焼きおにぎり」&「玄米茶」好む訳は、子供の頃から慣れ親しんだ韓国の「ヌルンジ(お焦げ)」&「スンニュン ☆ お米茶」の懐かしい味に似ているから〜♪

「숭늉 スンニュン(お焦げ湯)」+「누룽밥 ヌルンパプ(お焦げ粥)」 出典:美味しいお店の話

その後、炊飯器の登場により「スンニュン」は姿を消し、大麦の種を煎たのをわざわざ購入し、沸かして飲む「보리차 ポリチャ 麦茶」の時代。「米茶(焦げ湯)」より「麦茶(麦湯)」は苦味が強い。トウモロコシの種を煎たのを沸かして作る「옥수수차 オッススチャ ☆ トウモロコシ茶」は香ばしくやや甘い。

韓国で現在最もポピュラーに飲まれているのは「麦茶」&「トウモロコシ茶」かなあ〜??と、思ってたら、最近韓国の食品メーカーが「누룽지 ヌルンジ(お焦げ)」&「숭늉 スンニュン(ペットボトル入り)」を作って市販中。な〜ん〜とお商売上手なこと!!

韓国の「茶房 다방 タバン ☆ 喫茶店」や「伝統お茶屋」のメニューである「朝鮮人参茶・ナツメ茶・柚子茶・花梨茶・桂皮茶・双和茶……等々」のお茶が用いられるのは、ある程度経済的に余裕のある家庭であって、庶民的な家庭においてはお客さんのおもてなし程度であっても「日常茶飯事」ではなかった。

栗・銀杏・ナツメなど9種類の漢方を煎じて作った「쌍화차 双和茶」 出典:ハニのパパの味ツアー

話を変えて、「朴」の従姉が韓国の某銀行のシカゴ(Chicago)支店長として赴任した夫と共に7年間アメリカで生活して帰国後、定年退職した夫とともにアメリカから「コーヒーの豆」を輸入し国内販売を始めた。

≪余談だけどね、「朴」は日本の区役所から「30年間かけないと年金は貰えない」と言われ、年金かけられなかったのにね、従姉の話によるとアメリカの年金システムは7年間かけただけでも貰えるらしいよ〜。≫

≪ともかく、「アメリカの年金」+「韓国の年金」両方貰っている従姉夫婦なのに退職後また商売??と、従姉夫婦の勤勉さ(?)金銭欲(?)いやいや行動力に「朴」は感心したわけ!!≫

韓国で「朴」が勤めていた事務所では来客に「コーヒー(インスタント)」か「紅茶(ティーパック)」を出していました。官公庁だけではなく当時の多くの民間企業などにおいても同様だったと思いますが・・・

ところが、うちの事務所の「ボス」と「秘書官」と「朴」はコーヒーを飲まない。コーヒーには「カフェイン(caffeine)」成分が含まれてるので「体に悪い」とのイメージがあったからね。

ちょっと話逸れるけど、5,6年前「朴」が一時帰国した際、政権交代により秘書官を辞め、大学の教授になった「元秘書官」にお会いしたところ、「食事を奢ってやる」と言われ、「しゃぶしゃぶ」のお店に連れて行かれたんだよ〜。

「朴」は1年ぶりの帰国だから「韓国料理」めちゃ食べたかったのよね。ところで、この「元秘書官」曰く、≪せっかく日本から来てるんだから、しゃぶしゃぶをもてなしたい。先日、新聞に大きく紹介されたことのある、韓国では一番有名なお店≫だとか何とか言って頑として・・・

(韓国人って相手の気持ちより自分の気持ち大事にするからご参考にして下さいね。)

食事が終わった頃、「真黒な液体」が入っているチョコレート色の取っ手のないプラスティックのコップをお店の人が持ってきたんだけどね、しゃぶしゃぶに付いてきた野菜が漢方系だったから、この「液体」何となく体に良い漢方系の「煎じ薬」と思い、飲み切ってしまったのよ〜。

日本に戻って韓国語クラスの皆さんに「お土産話」にと思い、お店の人をわざわざ呼んで≪これ、何ですか?≫と訊いたらね、無愛想な顔で≪コーヒー!≫と言われちゃったのよ〜 (+д+)

韓国最高の「しゃぶしゃぶ屋」と言われているお店のデザートとして付いてきたコーヒーなのに何の香りもなく渋い。

韓国のコーヒーは香ばしさもなく美味しくない。戦前世代は何となく「コーヒーは体に悪い」という先入観で避ける。そんな訳で≪従姉夫婦の商売、うまく行くもんか≫と思っていた「朴」の予想は大外れ、従姉夫婦の狙いは的中し、ぼろ儲けしたの。

コーヒーの上にお絵かきをする「コーヒーアート」、現在韓国でも流行ってるよ〜

「焼き肉の原点は朝鮮半島にあり」とのフレーズ(phrase)から多くの日本人は、朝鮮半島は「肉食文化圏」のイメージをもっているようですが、実は「牧畜文化圏」ではなく「稲作文化圏」で、「肉」は「大衆食品」ではなく貴重品でした。故に、主食は「お米」+「野菜」+「α」。

夏が長くて蒸し暑い日本とは違って朝鮮半島の冬は長くて寒い〜!!なので、朝鮮半島の人々は夏からいやいや、1年365日冬向けの「体質作り」をします。韓民族が「陽性(温性・熱性)」の食材を好む理由もその一つ。

寒さに耐え忍ぶには脂肪を摂取しなければならない。朝鮮半島の食生活はちょい前まで食後わざわざカフェイン(caffeine)飲料を飲み、脂肪の吸収を抑えるどころか、わざわざ脂肪を求め摂取する必要性があるほどでした。

「太平洋戦争」の「アメリカ」を主体とする「連合国」の勝利により、日本から独立した朝鮮半島。その後「朝鮮戦争」に「アメリカ軍」を主体とする「国連軍」が韓国側に立って戦争に参加。休戦後、「アメリカ」からの「無償食糧援助」により「タダ」で貰って食べていた「パン」や「乳製品」の味を覚えてしまった韓国人。

韓国人の「お米」+「野菜」+「α」の食習慣は「小麦」+「乳製品・肉」+「α」の欧米型に変化し、韓国内で消費される小麦の殆どを現在はアメリカから輸入しています。「タダより高いものは無し!!」

コーヒー豆は、アメリカからよりはベトナムやブラジル、コロンビアからの輸入量が多いらしいですが、アメリカに本社を構えるあの「〇〇コーヒー専門店」と契約を結んだチェーン店が急増し、2013年1月現在490店舗で、2015年には700店舗に増やす予定だとか!!

韓国発情報に依ると、韓国の1人当たり国内総生産(GDP)は24,329ドルで世界「33位」、アメリカ53,101ドル「9位」、日本38,491ドル「24位」、中国6,747ドル「85位」(2013年基準)。

経済成長につれて韓国の食のグローバル化が進み、「肉」の摂取の普遍化により肥満な人が増え、カフェインの入った「コーヒー」は、皮下脂肪の燃焼効果がある「健康に良い」飲み物としてイメージチェンジし、若者を中心として人気爆発。

その後、従姉夫婦が「コーヒー農場」&「コーヒー製造工場」を作るため地方に土地を買ったとの話を聞いたへそ曲がりの「朴」は、

≪熱帯作物「コーヒーの木」を移植して栽培したって「風土」が違うんだから韓国産のコーヒーが美味しいはずない≫

と、あざ笑ってたら、その地域に大手企業系列の会社が移転することとなり、地価が上昇。従姉夫婦は又ぼろ儲け。(やっぱり金儲けの達人だなあ〜♪)

韓国、「コーヒー」ハウス栽培の光景 出典:365healingzone農村観光

韓国の農協のスローガンは「신토불이 シントブリ(身土不二)」。「身と風土は切り離せないもの」の意。説明を加えると、

≪ある地域で生まれ育った人はその地域の風土(気候・土質・飲食物など)に影響され、その地域に合っている体質になっているので生まれ育った土地の食材を食べるのが最も体に合う≫

とのこと。超簡単に言えば「韓国人は韓国産の農産物を食べな!!」

朝鮮半島の北部に位置する※「白頭山 백두산 ペクトゥサン」注)辺りは肥沃な黒土地帯、寒冷多湿な気候で「風土」的に 「인삼 インサム ☆(朝鮮)人参」には最適の環境らしく、古くから「朝鮮産(高麗産)」の「朝鮮(高麗)人参」が最高品質とされています。

「白頭山 백두산 ペクトゥサン」 出典:芸術の殿堂

「お茶」は、「仏教」において単なる飲み物ではなく、五欲を洗い落とす「清浄水」の意味を持ち、夜通しの修行時に「眠気を払う秘薬」の役割であった如く「コーヒー」は、「回教(イスラム教)」において単なる嗜好品ではなく、欲望を抑える「神聖水」の意味を持ち、夜通しの宗教儀式に「眠気覚ましの霊薬」として愛飲されていたらしい。

「コーヒー」に含まれている「カフェイン(caffeine)」は、中枢神経を興奮させることにより眠気を抑えるみたいけど、「朝鮮(高麗)人参」に含まれている「サポニン(saponin)」は、疲れている「体」の機能を正常化、活性化し、疲労の回復を早め、無理なく自然に元気になる漢方薬。効き過ぎると「精力」等が回復し過ぎ・・・

「清(中国)」×「イギリス」=「アヘン戦争」は、二つの植物「茶樹の葉(お茶)」&「ケシの実(アヘン)」が原因で起こった戦争と言われている。

「朝鮮人参茶」×「アメリカンコーヒー」の掛け合いで「朝鮮人参茶」が「アメリカンコーヒー」より「健康に良い」と認められ、朝鮮半島と言えば「朝鮮(高麗)人参茶」がシンボル(symbol)となり、全世界の飲み物の主役となったら超嬉しいなあ 〜♪♪♪

紀元後 830年頃の「(紫色)발해 渤海」&「(青色)신라 新羅」の地図 出典:ウィキぺティア

注)「白頭山 백두산 ペクトゥサン」は、北朝鮮の両江道と中国吉林省の国境地帯にある朝鮮半島最高(標高2,744m)の火山。(中国名、長白山)

(朝鮮の)「발해 渤海(国)」が滅亡する926年までは朝鮮の領土であったと伝え、その後は渤海を滅ぼした「遼(中国)」の活動地域、その後は「金」、モンゴル帝国の活動地域へと変遷。

1712年「朝鮮×清」、1909年「清×日本」の協定を経て1962年「中国×北朝鮮」の協定で中国と北朝鮮の間では国境が確定しているみたいけど「白頭山백두산 ペクトゥサン」を中心とする中国と朝鮮半島との「境界領域」が曖昧であったため、韓国と中国との間では領有権論争がある。

PR情報

記事一覧

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その4〜【中編】

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その4〜【前編】 「朴家」難題山積み。で、昨年の12月27日から今年の1月4日まで「9日間」緊急一時帰国してい…

2019/5/14

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その4〜【前編】

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その3〜 前回の「負け組女性」に求められた結婚の重要な条件に続き、今回からは「勝ち組女性」に求められた…

2019/4/6

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その3〜

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その2〜 大昔、読んだエッセイにこんな一文があった。 「★ 牛の労働力は人間の10倍 ★」 軽い衝撃だったの…

2018/11/6

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その2〜

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その1〜 高尚な「両班(ヤンバン)☆支配階級」の気高い「★ 美意識 ★」から話を変え、今回は「常民 ☆ 被支配…

2018/10/3

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その1〜

「朴」は今から凡そ30年前である1988年に来日しましたが、来日後しばらく「朴の姉(次女)」の家に居候していました。そのとある日、姉の友人「Pさん(女)」…

2018/8/22

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い 〜その1+その2〜【結び編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【後編】 皆さん!目を閉じてみて下さい。それから考えてみて下さい。この地球には浜辺の砂の数ほ…

2018/6/13

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【後編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【中編】 2016年3月30日(木)から4月5日(火)まで「5泊6日」で一時帰国していました。ソウルでは…

2018/5/5

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【中編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【前編】 ある年の夏休みに、韓国で勤めていた頃の「ボス」の「秘書官」が「朴」に会いに名古屋ま…

2018/3/31

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【前編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その1〜【後編】 「朴」には、 ≪あの人、どうしてるかな〜≫ と、ずっと忘れられない人が「☆☆さん」以外に…

2018/2/24

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その1〜【後編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その1〜【中編】 「朴」は、1979年に韓国の「大統領」が「中央情報部部長」に「射殺」された「★10・26事件★…

2018/1/31

プロフィール

19

達人に質問をする

韓国語講師

韓国ソウル出身。韓国国会事務局退職後、1988年来日。大学で高等学校教諭1種免許(国語)取得。大学院で日本文化専攻。

名古屋市の官公庁などの翻訳・通訳人として活躍後、大学や名古屋市内の生涯学習センターなどで「コリア文化」に関する講座を担当。

現在は愛知大学、中京大学、中日文化センター、愛知大学オープンカレッジなどで韓国語講師をつとめる。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
12 ℃/3 ℃
東京
曇り時々晴れ
11 ℃/5 ℃
大阪
晴れ時々曇り
12 ℃/5 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集