大切な人を亡くしたら 2015/9/15

朝夕と冷えてきましたね。お元気でしょうか?さてこの9月は学生の自死がもっとも多い季節だそうです。

新学期を向かえ、友達、先生と会うのが憂鬱になってしまう。学校に楽しさ希望も見出せないという気持ちから、このまま消えてしまいたいという衝動に絡まれてしまうのです。

この気持ちは痛いほど伝わるようです。

自殺したいという苦しみもありますが、自死でなくした家族もまた辛い日々を送っています。愛する人を亡くす悲しみは側で係わった人にしかわかりません。

その人に代わってこの苦しみをとってあげたいといっても、誰も代わってあげることもできないのです。

「無常」
無常は、この世に永遠なもの、変わらないものは無いということです。

「いつも仲良くしてほしい」
「変わらないあなたでいてね」
「いつまでもお互い元気ですね」

どれほど願ってもこの世の全ては無常なのです。形あるものも、形の無いものも、全ては変化をしていて、生まれたり滅びたりしています。頭ではわかっていても悲しいのです。苦しいのです。

それが人間です。その人と係わってきた歴史なのです。ではどうしたらいいのでしょう。

残された私たちの仕事は、その人を亡き者にしないということです。その人は、自らの身をもって、「人は必ず命を終えていかねばならない」ということを教えてくれています。

そして「一度きりの、限りある人生をどのように生きるのか」と、私たちに呼びかけているのです。死と向き合うことにより、私たちは初めて自分の人生についてよく考えることができるのです。

葬儀、法事のお勤めもお墓参りに出かけるのも、あの世で幸せと願うのではありません。その人の生き方に思いをはせ、自分の生き方を見つめ直す大切な機会をいただいているのです。

きっと世界中のどこかで、悲しみのど真ん中にいる方は沢山おられます。その人の死を迎えた年齢もこれ以上のこれ以下のものはありません。

悲しみの淵の中で留まるのではなく、勇気を出して向きあってほしい。姿は見えないけど、あなたの心の中で共に歩んでおられます。

死にたいというあなたへ
あなたの体は命は 精一杯生きています。あなたの心でコントロールできないのです。

どうか胸に手をあてて、流れの中に任せませんか?

今、結論できることはないのです。

かならず何とかなっていきます!安心して。

家族を自死で失ったあなたへ
「なぜあの人は死を選んだの?」その人は死にたいくらい辛かったのです。

慰めてもらう余裕もなく、死ぬことしか考えられなかった。

その苦しみをそのまま受け止め、あなたが生きて生きて次ぎの世代の人に伝えてほしい。

人間は弱いのだということを

新刊本です NHK出版 より 是非!
PR情報

記事一覧

理不尽な目に遭ったとき どうしたら?

ようこそおたずねくださいました。僧侶の川村妙慶です。 あらためまして、本年もよろしくお願いします。 インフルエンザが流行っていますね。くれぐれも気をつ…

2019/1/30

今年 一年のお礼

●私を生きよう! 僧侶の川村妙慶です。こうしてたずねていただき、ありがとうございます。 2018年から2019年へと移り変わる瞬間です。 皆さんにとっ…

2018/12/31

やる気はあるのに発揮できない

ようこそおたずねくださいました。おおきに。 すっかり秋から冬を迎える季節ですね。 寒暖差もあります。皆さんお元気ですか? 今ではハイキングを楽しまれる…

2018/11/21

急に寂しくなったとき どうしたら?

ようこそおたずねくださいました。おおきに。 すっかり秋ですね。 さて読者のさとりっちさまよりこんなメールをいただきました。 ---------------------------…

2018/10/23

自分の性格は直せるのか?

ようこそおたずねくださいました。 しばらくの間、更新できず申し訳ありませんでした。 その中でも「中日新聞で、妙慶さんの心を耕す講座の紹介みました」とメ…

2018/9/22

儲からない 理由

ようこそおたずねくださいました。 おおきに あなた様はお元気ですか? 八月に入っても暑いですね。 くれぐれも皆さん、体調には気をつけてくださいね。 お盆…

2018/8/9

なぜ素直になれないのか?

この人なら素直になれるのに、なぜあの人には素直になれないのでしょうか?皆さん、そんな経験はありませんか? 私もあります。先日、兄とささいなことで口論…

2018/7/13

心が豊かになる人生

ようこそおたずねくださいました。 おおきに あなた様はお元気ですか? 今、皆さんは何に興味がありますか?政治、経済、外交? それだけではないですよね。 …

2018/6/8

孤独は寂しいことなのか?

今、孤独の不安を訴える人が増えています。高齢化社会にともない、長生きはできても、その中で人間関係が希薄化されてしまうと、孤独という不安は誰でもつきま…

2018/5/15

過去のトラウマから抜け出せるには

早いもので4月!春ですね。長い冬を経験したからこそ、春の喜びをいただけます。しかし嬉しいはずの春が、移動、環境の変化で面白くなくなったということもあ…

2018/4/12

プロフィール

16

達人に質問をする

真宗大谷派僧侶・アナウンサー

京都在住(福岡県出身)
20歳で真宗大谷派(東本願寺)の僧侶となる。と同時に社会経験をと、関西を中心にアナウンサーとして活躍。

15年前から立ち上げたHPでは
2007年ヤフー人名検索1位になり話題になる。「川村妙慶の日替わり法話」は一日3万件のアクセス。

現在 中日文化センター「心が元気になる講座」講師。

NHK京都、大阪文化センター講師。FBS読売文化センター講師。KBSラジオ「ほっかほっかラジオ 妙慶のちょっといい話」レギュラー。

産経新聞「明日へのヒント」・京都新聞「暖流」日経ヘルスプルミエ
連載中。

全国へ講演で回る。また著書も多数出版。

近著に「女の覚悟」講談社・「大丈夫!何とかなるから 」KKベストセラーズ、「妙慶の怒りをおさめる35の話し」こう書房 他

☆川村妙慶のテレフォン法話
075-431-7603(なむあみ)

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
16 ℃/--
東京
晴れ後一時雨
18 ℃/--
大阪
曇り
15 ℃/--
  • 東名, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集