【働く】という意味 2015/9/30

夜空の月を見ると、すっかり秋だなと感じております。皆様はお元気ですか?

さて、皆さんにとって今の仕事は充実していますか?夜の酒を楽しむために働いているという方。旅行にいくことを楽しみに働いているという方。逆に、今の仕事に誇りを感じて仕事に向き合っているという方。人間関係で悩んでおられる方。勤務時間がながくて体調を壊しているという方、様々ですね。

さて、たまたま手に取って読んだ『竹取物語』の中に、

「あきない」

という言葉が出てきて少し驚きました。

「いと難かしきはあきなひなり」

平安時代にはすでに「商い」という言葉があったのですね。調べてみると、「商い」の語源は季節の「秋」であり、「商い」は「秋荷なう」「秋なふ」の変化だそうです。

秋の収穫時期になると遠近各地から多くの人が集まり、そこから取引(物々交換)が行われる。「秋に商品を持ってくる人」という意味で、

「秋人(あきうど)→商人(あきんど)」

となったそうです。

では「働く」とはどういうことでしょうか?「働く(はたらく)」の語源は(一説によると)、「傍楽(はたらく)」だとか。

つまり、「傍(はた)」とは、周りの人のことです。その人たちが「楽(らく)」になるのが「傍楽(はたらく)」ということだそうです。

少しでも私のさせていただいた仕事で、1人の方が「楽」になってもらう。それがわかると嬉しいですね。

その喜びでどんな苦労があっても生きていけるのだと思うのです。そう感じさせていただくのが「仏のはたらき」なのでしょう。

真宗の教えは、「仏のはたらき」を我が身に受け入れていく生き方です。

すぐには結果は出ないけど、一生懸命に動くことで、何かにつながっている。

仏さまの教えもすぐには耳に入ってこないけど、様々な経験をすることで、「教え」が身に染みてくるのでしょう。

今日も「働かせて」いただきましょう。

自分の成長のために。

誰かのために。

私も中日プラスのサイトで心を込めて発信させていただきますね。

新刊本です  NHK出版より   是非

PR情報

記事一覧

理不尽な目に遭ったとき どうしたら?

ようこそおたずねくださいました。僧侶の川村妙慶です。 あらためまして、本年もよろしくお願いします。 インフルエンザが流行っていますね。くれぐれも気をつ…

2019/1/30

今年 一年のお礼

●私を生きよう! 僧侶の川村妙慶です。こうしてたずねていただき、ありがとうございます。 2018年から2019年へと移り変わる瞬間です。 皆さんにとっ…

2018/12/31

やる気はあるのに発揮できない

ようこそおたずねくださいました。おおきに。 すっかり秋から冬を迎える季節ですね。 寒暖差もあります。皆さんお元気ですか? 今ではハイキングを楽しまれる…

2018/11/21

急に寂しくなったとき どうしたら?

ようこそおたずねくださいました。おおきに。 すっかり秋ですね。 さて読者のさとりっちさまよりこんなメールをいただきました。 ---------------------------…

2018/10/23

自分の性格は直せるのか?

ようこそおたずねくださいました。 しばらくの間、更新できず申し訳ありませんでした。 その中でも「中日新聞で、妙慶さんの心を耕す講座の紹介みました」とメ…

2018/9/22

儲からない 理由

ようこそおたずねくださいました。 おおきに あなた様はお元気ですか? 八月に入っても暑いですね。 くれぐれも皆さん、体調には気をつけてくださいね。 お盆…

2018/8/9

なぜ素直になれないのか?

この人なら素直になれるのに、なぜあの人には素直になれないのでしょうか?皆さん、そんな経験はありませんか? 私もあります。先日、兄とささいなことで口論…

2018/7/13

心が豊かになる人生

ようこそおたずねくださいました。 おおきに あなた様はお元気ですか? 今、皆さんは何に興味がありますか?政治、経済、外交? それだけではないですよね。 …

2018/6/8

孤独は寂しいことなのか?

今、孤独の不安を訴える人が増えています。高齢化社会にともない、長生きはできても、その中で人間関係が希薄化されてしまうと、孤独という不安は誰でもつきま…

2018/5/15

過去のトラウマから抜け出せるには

早いもので4月!春ですね。長い冬を経験したからこそ、春の喜びをいただけます。しかし嬉しいはずの春が、移動、環境の変化で面白くなくなったということもあ…

2018/4/12

プロフィール

16

達人に質問をする

真宗大谷派僧侶・アナウンサー

京都在住(福岡県出身)
20歳で真宗大谷派(東本願寺)の僧侶となる。と同時に社会経験をと、関西を中心にアナウンサーとして活躍。

15年前から立ち上げたHPでは
2007年ヤフー人名検索1位になり話題になる。「川村妙慶の日替わり法話」は一日3万件のアクセス。

現在 中日文化センター「心が元気になる講座」講師。

NHK京都、大阪文化センター講師。FBS読売文化センター講師。KBSラジオ「ほっかほっかラジオ 妙慶のちょっといい話」レギュラー。

産経新聞「明日へのヒント」・京都新聞「暖流」日経ヘルスプルミエ
連載中。

全国へ講演で回る。また著書も多数出版。

近著に「女の覚悟」講談社・「大丈夫!何とかなるから 」KKベストセラーズ、「妙慶の怒りをおさめる35の話し」こう書房 他

☆川村妙慶のテレフォン法話
075-431-7603(なむあみ)

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
16 ℃/--
東京
晴れ後一時雨
18 ℃/--
大阪
曇り
15 ℃/--
  • 東名, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集