少子高齢化社会の解決策は、日本ラグビーに学べ! 2016/1/6

年明けの一発目は、私が衝撃を受けた世界や日本の出来事について書いていきたい。

今はラグビーの季節であるが、まずは記憶に新しい2015年9月19日、イングランド・ブライトンで世界をあっと驚かした対南アフリカ戦日本の勝利。あらためて2015年イングランド、ラグビーワールドカップでの日本代表の結果を紹介したい!

○日本34―32南アフリカ
●日本10−45スコットランド
○日本26−5サモア
○日本28−18アメリカ

すばらしい結果に脱帽。悲観的なラグビーファンの私は1勝もできないと正直思っていた。選手の奮闘とエディージョーンズ監督の手腕が、私のなかでますます強くなっている。すごいことが起きたと思う。日本は勝つべくして勝ったのだ間違いない!決して奇跡でもアンビリーバブルでもないのだ!「ラグビーに偶然はない」南アフリカ戦の試合後、副将のFB(フルバック)五郎丸選手は語っていた。

今まで日本ラグビーの指導者や選手は、世界で勝てない理由(言い訳)ばかりをあげていた。体が小さい、歴史が浅い、大学ラグビーが人気の頂点などなど・・・。うちの生徒も成績が悪く、成果が上がらず、勉強しない理由を次から次へとあげる。先生の教え方が悪い、友達がじゃまをする、部活が大変、親がうるさいなどなど・・・全て責任転嫁。私も自分自身への戒めとしたい。

そもそも選手も監督も「勝つ」という強い意志がなければ、絶対に勝てない。今までは戦う前から、気持ちの面で負けていた。日本ラグビーの快挙は、将来の日本に示唆に富む内容を含んでいる。指導者のエディージョーンズ氏が、選手としても監督としても、世界レベルを肌で感じ、熟知していたこと。

そして何よりも、どうすれば日本が勝てるかをわかっていた。監督を信じ、世界一ハードな練習に耐えた選手にも敬意を表したい!

エディージョーンズ氏の経歴を簡単に紹介しておこう。オーストラリアメルボルン出身。母親は日系アメリカ人2世の日本人ハーフ。エディーは日本人クォーター(4分の1)。身長173cm体重85kgで大柄なオージー(オーストラリア人)としては恵まれていない。ニューサウスウェールズ州代表に選ばれたがワラビーズ(オーストラリア代表)には選出されていない。

指導者としての出発点は日本。1995年東海大学そしてサントリー。その後は以下に示した通り。

1997年
スーパーラグビー(南アフリカ・ニュージーランド・オーストラリア南半球の3か国、計15チームによる世界最高峰リーグACT(オーストラリア首都キャンベラ)ブランビーズヘッドコーチ。

2001年〜スーパー12ファイナルで初タイトル。
2001年〜ワラビーズ(オーストラリア代表)ヘッドコーチ。2003年ワールドカップ準優勝。
2007年〜スプリングボクス(南アフリカ代表)チームアドバイザー、優勝に貢献。
2011年〜日本代表監督
2015年12月〜イングランド代表ヘッドコーチ就任。

エディ氏は、孫子の兵法にある敵(オーストラリアや南アフリカの世界レベル)を知り、己(日本)を知っていた。ラグビー選手としては小柄なエディジョーンズ氏自身が日本代表選手なのだ。

また五郎丸選手の発言も注目を集めた。

『ラグビーが注目されている今だからこそ、日本代表にいる外国人選手にもスポットを。彼らは母国の代表より日本を選び日本のために戦っている最高の仲間だ。国籍は違うが日本を背負っている。これがラグビーだ。』日本代表30人中10人が外国人選手。日本生まれ・両親か祖父母の1人が日本生まれ・3年以上日本在住が規定。これからますます「少子高齢化」が進むこれからの日本。その解決策は“日本ラグビー(ジャパンウェイ)に学べ!”

★日本を飛び出し、武者修行の旅に出て、世界を知ること!
★世界から人材を集め、多様性を認める共生社会になること!

日本の将来はこれ以外にない。五郎丸選手は「スーパーラグビー」のクイーンズランド・レッズ(オーストラリア)に移籍が決定。日本代表キャプテン、リーチマイケル選手は15歳でニュージーランドから留学生として来日したことから今回の偉業は始まっている。

最後に元フランス代表キャプテン、ジャン・ピエール・リーブ氏の言葉を紹介したい。

「ラグビーは子どもをいち早く大人にし、大人にいつまでも子どもの心を抱かせる」

PR情報

記事一覧

日本ラグビーのさらなる進化を願って

4年前“ブライトンの奇跡”日本の南ア戦勝利は、世界のスポーツ史上最大の番狂わせと言われている。その時の率直な感想は以前書いた通りだ。(“達人に訊け”2016/…

2019/11/8

平均的な人間は誰もいない!『ハーバードの個性学入門』を読んで

長年教員を続けているが、テスト後に生徒は決まって毎回こう聞いてくる。 「今回のテスト、平均点何点ですか?」 この “平均点”という概念に対して長年疑問…

2019/8/21

日本は50年後に消滅する!?もはや先進国ではない・・中国で見た現実

■日本は先進国ではない いきなりショッキングなタイトルだが、世界的投資家ジム・ロジャーズ氏の発言である。日本の借金が増え続け、少子化が止まらないのが理…

2019/7/12

偏差値至上主義な日本の学校教育に足りないもの

まず冒頭にハーバード大学の授業の様子(児玉教仁『パンツを脱ぐ勇気』世界一“熱い”ハーバードMBA留学記)を紹介しよう。みなさんどう感じるだろうか。 @ …

2019/6/2

東海中学新入生の保護者に話したこと

2018.4.12(木)第1回PTAにて 息子さんの様子はいかがですか? 中1のこの時期、1番大切なことは、登下校も含めて学校生活に慣れることです。毎日学校に…

2019/4/17

東海生の受験進学実績は「ドラゴンズの順位」で決まる!?

毎年春に東海中高の職員に報告される様々な案件がある。例年、皆黙って聴いているのが通常だが、昨年は違った。 お話をされたのは、前年度高3学年主任、数学…

2019/3/15

生徒からの情け容赦ない執拗な攻撃に耐えて成長する東海中高の教員

「死神」・「鉄幹」・「サンドロ」・「鬼」・「ひよこ」・「プリン」・「ローソン」 さてさて一体何のことか?東海の卒業生ならおわかりだろう。東海に在籍…

2018/11/7

日本の先住民族「アイヌ」と津軽海峡を渡った生き物たち

S:愛知生まれ愛知育ちの東海中学3年生。 T:愛知生まれの東海中学地理教師の小田忠市郎。明治大学出身。 -----------------------------------------------…

2018/10/8

稲作と冷害の悲しい歴史「シャボン玉」の歌詞に隠された意味とは?

S:愛知生まれ愛知育ちの東海中学3年生。 T:愛知生まれの東海中学地理教師の小田忠市郎。明治大学の学生時代は東京で4年間過ごした。 --------------------…

2018/5/23

東京―日本の情報発信基地、「SUSHI」江戸前寿司−東京発の世界料理

S:愛知生まれ愛知育ちの東海中学3年生。 T:愛知生まれの東海中学地理教師の小田忠市郎。明治大学の学生時代は東京で4年間過ごした。 --------------------…

2018/2/3

プロフィール

18

達人に質問をする

東海中学地理教諭

ボーとした小学生で地図を見るのが好きだった。地図は長年の相棒。中学時代はテニス部キャプテン。みかん畑の中の蒲郡東高校。昼食後の授業は「海を見ていた午後」おだやかな三河湾を眺めていた。

FM愛知の深夜放送『コンタクトクラブ』チコさんに「大地主のお坊ちゃん」のペンネームでせっせと投稿。学生時代は“じゃん・だら・りん”の三河郷友会学生寮。最近女子寮が同じ敷地にできてビックリした。

東海生の手荒な洗礼を受け続け早や30年。仕事は好きなので感謝している。勤務校の東海とは不思議な縁を感じています。

ピックアップ

  • サンタ休んでマス
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
11 ℃/--
東京
曇り
10 ℃/--
大阪
曇り
10 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集