韓国と日本の「入浴文化」の違い〜その2〜 2016/3/14

前回記事
「韓国と日本の「入浴文化」の違い 〜その1〜」


≪「日本」に有るもので「韓国」に無いものはなぁ〜に??≫

と訊かれたら、「朴」は

≪混浴!!≫

と答えるよ(エロい話じゃないから読んでね〜♬)

「朴」が来日したばかりの頃、いえいえ、かなりの年月が経ってからもなかなか乗り越えられなかったカルチャーショック(Culture shock)は、全裸の男女が「混浴温泉」の湯に平気で一緒に浸かってるテレビ映像!!

男性が湯から出る場面では「肝心な所」をタオルで隠したり、モザイク処理されるからまだマシだけど、女性が湯から立ち上がる場面では「上半身」丸見え。前触れのない突然の展開なので戸惑っちゃうわよ〜、全くもう〜。

一方、韓国の男性客向けの日本ツアーでは「混浴温泉」に入るスケジュールが組まれてるプランが断然人気があるものの、胸をときめかせ風呂に入ったら女性は「お婆ちゃん」ばかりだったのでがっかりしたとか!?

日本の「混浴」は江戸時代にも存在したようで、「朝鮮時代」に日本に派遣された「(朝鮮)通信使」の一員だった「申維翰(シンユハン)」が、1719年4月から1720年1月までの「約10ケ月間」、日本を体験した記録『海遊録』に「混浴」の風習が記されてます。

≪原文≫
淫穢之行。便同禽獸。
家家必設浴室。男女同裸而浴。
白晝相狎。

≪「朴」の訳文≫
わいせつな行為は即ち禽獣と同じで、
家々では必ず浴室を設け、男女が一緒に裸になって入浴し、
昼間でも互いに狎れあう。

日本の「混浴」に直面し、単細胞の「朴」は「ショック!!」、凡人の男は「ガッカリ!!」そんなたぐいのことしか感じられなかったのですが、「申維翰」という人は、王様に文書を作成して捧げる「製述官」。頭の切れる超エリートだから、ちらっと見ただけであるはずの「混浴風習」について、厳しいコメント付けてますね。「朴」とは感じ取る「アンテナ」うん〜と違うわよ!!

江戸時代の「混浴」を描いた浮世絵。 写真出典:江戸散歩

韓国の、胸の谷間出しへそ出しファッションを着たボリューム満点のギャルグループやチラ見え超ミニスカートを履いたセクシーな美脚お姉さんグループが、強烈なリズムに合わせ、激しく左右に腰・尻を揺らし、刺激的なダンスを踊る姿がしばしば日本のテレビなどで放送された時期があり、韓国の事をあまり知らない方は、

≪隣の国は「性」に開放的!!≫

と、勘違いしてるかも知れませんが、韓国の2016年2月の「○○新聞」記事によると、

≪公衆浴場の女性脱衣場の出入り口の修理の為、男性の修理工が入り、客の抗議にも出て行かず作業を続けた、馬鹿げた出来事があった。≫……中略……≪客「Bさん」は、夜遅くカウンターの女性からの「修理の予定があるので早目に入浴を終わらせるように……」と、何度もアナウンスはあったけど間に合わなかったので、脱衣場の奥の方で着替え中に修理工に入られた。≫≪「Bさん」は、修理工に退場を求めたが「そちらは見ないから……」と言い、彼は修理を続けた。その後、修理工からも銭湯側からも謝罪がないので「訴え」を起こすことを検討中≫だとか?? (記事を抜粋・要約し、「朴」が翻訳したよ〜)

≪昔ながらの日本の銭湯の「番台」は、男女に分かれている脱衣場のど真ん中の高台で両方を眺望できる。なお、時々番台のおじさんが女湯の掃除にも入ったりして……≫

など、韓国とは際立って異質的な「混浴」&「番台」の話を聞くと、端正な正座姿の日本人女性の優しい物腰とのギャップの大きいことにイメージを崩し、

≪日本って、いったいどんな国???へそ出しファッションにお尻フリフリの「ヒップダンス」の国の方がウ〜ンとましだわ〜≫

とホッとする韓国人多いかも。

朝鮮時代に建てられたソウル「鐘路区」にある「昌コ宮」の正殿である「仁政殿」。写真出典:ウィキ百科
朝鮮時代に建てられたソウル「鐘路区」にある「昌コ宮」の趣のある石壁。 写真:韓国語クラスの受講生の方からの提供

「朴」は子供の頃、東には「昌コ宮」&「昌慶宮」、西には「慶福宮」&「青瓦台(大統領官邸)」が徒歩圏内に位置する、ソウル「종로구(チョンノグ)鐘路区」の「계동(ケドン)桂洞」に住んでいました。(韓ドラ『冬のソナタ』で「유진(ユジン)」と「준상(チュンサン)」が通ってた高校のロケ地となった「中央高校(1908年設立)」の近く。)

「朴家」の近くには1894年に設立された韓国最初の近代的な王室小学校があり、「朴家」からちょい離れてはいるものの徒歩圏内である「鍾路区」の「서린동(ソリンドン)瑞麟洞」には1905年、ソウル初の近代的な「公衆浴場(銭湯)」が設けられたけど客が入らず、直ぐに廃業となったとか?!

そもそも、真夏でも足袋を履き、素足を人に見せないことをマナーとし、見知らぬ人同士が裸になって風呂に入ることは卑しい行為と思ってた時代、「宮殿」が集中する勝ち組み「両班」だらけの街に「公衆銭湯」を設けたこと自体が失敗への近道であり自殺行為さ〜。

韓国発情報によると、日本統治時代以後の韓国初「公衆銭湯」と言われる「中央湯」は、「中央高校」の運動部のシャワー室を改造して、1968年にオープンし大盛況だったけど、客数が減り2014年廃業したみたい。

ちなみに、1905年「瑞麟洞」に設けられた銭湯が直ちに姿を消したのは「時期尚早」が原因で、2014年に「中央湯」が廃業となったのは、浴室付きの住宅の普及や「スーパー銭湯」など娯楽型の銭湯の増加による「時代遅れ」が原因。「銭湯」でぼろ儲けしたい方、時代の流れをよく読まなくちゃねぇ〜♬

日本統治時代に日本人が集中していた京城(ソウル)の「本町」の風景。 写真出典:植民地時代の南山A

かすかな記憶ではありますが、「朴家」の近くに「中央湯」ができた1968年頃のある日、「鐘路区」に隣り合った「중구(チュング)中区」の「浴室」に父親が連れてってくれ、家族同士入った記憶があります。父親が≪これは「독탕(トクタン)独湯」だ≫と教えてくれたことを鮮明に覚えており、一般的な公衆銭湯ではなく「個室」でした。

正確な位置や建てられた時期など知る道はないのですが、出来たばかりとは思えないこの浴室は、方向的には日本統治時代に日本人が集中していた「中区」の「金融」&「高級ショッピング」の中心地であった「本町 ☆ 現在の忠武路1街〜3街辺り」或いは、「明治町 ☆ 現在の明洞辺り」だったような気がします。

現在の日本の温泉の「個室湯」と比べるとう〜んと素朴な、いえいえ、個人の住まいの「風呂」のように地味な感じで、ブルーのタイル張り湯船がある空間でした。そうは言っても、日本を経て入ってきた全国でも珍しい近代的な「浴室」だったかも……

※日本でも放送された韓ドラ『野人時代 ☆ 야인시대(ヤインシデ)』(124話)は、朝鮮半島の歴史が産んだ悲運の侠客「金斗漢(キムドゥハン)」の生涯を描いたドラマ。「一部」は日本統治時代で、朝鮮の「プライド(pride)☆ 誇り」である「鐘路区」への進出を企てる、「中区」の日本のヤクザに対抗し、「鐘路区を守ろうとする朝鮮のヤクザ(?)との縄張り争いがよく描かれてる。「二部」は独立後から1960年代頃までで、韓国と北朝鮮の分断の背景、イデオロギー的対立、朝鮮戦争などが生々しく描かれており、朝鮮半島の近・現代史がよく解る作品。(まだ見てない方、見てね〜♬)

昨年他界した「朴」の父親は、あの時代の人としては珍しく、青年期には野球選手として活躍。その後は高校で音楽や英語科目を担当していた「開放的」な人! (父親は「法学」専攻で「社会科」教員免許を取得したのですが、朝鮮戦争直後は教員不足で免許さえ有すれば、能力があると判断される他科目が教えられたそうですよ〜)

「開放的」な父親だったのであの時代に「個室湯」なのか「家族湯」なのかはっきり分からない「独湯」と言う所へ家族同士で入り、寛いだのですが、「朴」の親の時代の人間は「夫婦」で一緒に風呂に入ることめったに無く、「朴」の時代でも女同士の「フルヌードのコミュニケーション(裸の付き合い)」、普通ならば避けますよ〜。

五右衛門風呂。 写真出典:五右衛門風呂(長州風呂)の特徴と豆知識

話は変わり、朴が「チビ」だった頃、「父方」の祖父の家に遊びに行った際、祖父が湯気の充満する浴室のドアを開けっぱなしにして真っ赤になった顔を出し、丸く狭い浴槽にしゃがんでる姿を偶々見かけました。

敷地200坪の伝統的な「한옥(ハンオク)韓屋」だったのですが、庭はさほど広くなく建て坪の広い家屋だったので、それまでには家中に風呂場があることに気づいてなかった「朴」は、祖父が風呂場を出た後、そこを見てみました。

来日後知ったのですが、それは湯桶 の下に鉄釜を取りつけ、下から火を焚いて直接に湯を沸かし、入浴のときは浮いている底板を踏み沈めて入る日本の「五右衛門風呂(かま風呂)」によく似てました。

朝鮮時代の伝統的な家「韓屋」には「風呂場」を設けないのが一般的ですが、日本と貿易業を営み富を蓄積した「祖父」の家は、日本の「五右衛門風呂(かま風呂)」を取り入れた伝統的な「韓屋」でした。

近代の小説家の「古民家」をそのままカフェにした、ソウルの「○○カフェ」。 「朴」の祖父の家と雰囲気が似ている写真なので、撮ってきた方に提供してもらったよ。

一方、「朴」の「母方」の祖母の妹の家は、400坪程度の庭の広い二階建。洋風の家ではあったものの「韓屋」の「オンドル(床暖房)部屋」と「日本家屋」の「畳部屋」が共存する「韓・和・洋」折衷のモダンな設計。

当時の韓国人の庭としては珍しく、塀の内側に沿って背の高い「ヒノキ」が何本も植えてあったのが印象に残ってます。後に聞いた話ですが、この家は日本統治時代に日本人が「別荘」として使ってたのを韓国の「○〇財閥」の創立者が買い取り、祖父に「プレゼント〜♪」した家だとか!! (ほんとかよ〜まるで韓ドラの世界みたい!!)

朝鮮時代の伝統的な支配階級の屋敷のように、身分による空間と性別による空間に分け、「離れ屋」は家事使用人達の居住空間として、一階は祖母(厳密に言うと祖母の妹)や娘達の居住空間、二階は祖父(祖母の妹の夫)と息子達の居住空間として使い、男性用の空間への入り口と女性用の空間への入口は別々となってました。

好奇心旺盛な「朴」は恐れ知らず、祖父が留守の際、なかなか上がるチャンスのない二階へ上がり、あちこちのドアを開け、中を覗きました。この際、中が薄暗くてはっきり見えなかったのですが、狭い「風呂場」が目に入りました。

一般に、「日本家屋」には「オンドル(床暖房)部屋」がなく、「韓屋」には「畳部屋」&「風呂場」がないのですが、この家は「畳部屋&風呂場」+「オンドル部屋」がある「韓・和・洋」を柔軟に折衷した特色のある住宅でした。

でもでも、「宮殿」が集中する朝鮮のプライド「鐘路区」、「男女七歳にして席を同じうせず」との倫理観を固く守る勝ち組「両班」だらけのあの街にあった、「朴」が子供の頃住んでいた「住まい」は「風呂」無しだったよ〜(続く)

PR情報

記事一覧

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その4〜【中編】

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その4〜【前編】 「朴家」難題山積み。で、昨年の12月27日から今年の1月4日まで「9日間」緊急一時帰国してい…

2019/5/14

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その4〜【前編】

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その3〜 前回の「負け組女性」に求められた結婚の重要な条件に続き、今回からは「勝ち組女性」に求められた…

2019/4/6

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その3〜

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その2〜 大昔、読んだエッセイにこんな一文があった。 「★ 牛の労働力は人間の10倍 ★」 軽い衝撃だったの…

2018/11/6

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その2〜

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その1〜 高尚な「両班(ヤンバン)☆支配階級」の気高い「★ 美意識 ★」から話を変え、今回は「常民 ☆ 被支配…

2018/10/3

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その1〜

「朴」は今から凡そ30年前である1988年に来日しましたが、来日後しばらく「朴の姉(次女)」の家に居候していました。そのとある日、姉の友人「Pさん(女)」…

2018/8/22

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い 〜その1+その2〜【結び編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【後編】 皆さん!目を閉じてみて下さい。それから考えてみて下さい。この地球には浜辺の砂の数ほ…

2018/6/13

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【後編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【中編】 2016年3月30日(木)から4月5日(火)まで「5泊6日」で一時帰国していました。ソウルでは…

2018/5/5

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【中編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【前編】 ある年の夏休みに、韓国で勤めていた頃の「ボス」の「秘書官」が「朴」に会いに名古屋ま…

2018/3/31

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【前編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その1〜【後編】 「朴」には、 ≪あの人、どうしてるかな〜≫ と、ずっと忘れられない人が「☆☆さん」以外に…

2018/2/24

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その1〜【後編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その1〜【中編】 「朴」は、1979年に韓国の「大統領」が「中央情報部部長」に「射殺」された「★10・26事件★…

2018/1/31

プロフィール

19

達人に質問をする

韓国語講師

韓国ソウル出身。韓国国会事務局退職後、1988年来日。大学で高等学校教諭1種免許(国語)取得。大学院で日本文化専攻。

名古屋市の官公庁などの翻訳・通訳人として活躍後、大学や名古屋市内の生涯学習センターなどで「コリア文化」に関する講座を担当。

現在は愛知大学、中京大学、中日文化センター、愛知大学オープンカレッジなどで韓国語講師をつとめる。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り一時雨
10 ℃/5 ℃
東京
曇り
6 ℃/4 ℃
大阪
曇り一時雨
11 ℃/6 ℃
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集