【お悩み相談その6】どんな生き物にも名前をつけてしまう 2016/8/18

暑いですね。暑い時には、「寒いギャグ」が一番。何よりも「笑エネ」です。それでは、お悩み相談その6です。

〔悩み〕
私は、どんな生き物も好きになって、つい名前をつけてしまいます。だから、殺虫剤なんてとてもじゃないけど使うことができません。でも、家族からはひんしゅくを買っています。こんな気弱な性格で、果たして世の中を渡っていけるでしょうか?(ゴッドマザー 21歳・大学生)

〔回答〕
どんな生き物でもということは、ゴキブリなんかにも、名前をつけているんでしょうね。「ゴッキーちゃん、ご機嫌いかが?」とか、「ブリンセス、元気でやってる?」とか、ゴキブリに温かい声をかけているあなたの姿が目に浮かびます。

確かに、そんな性格では、殺虫剤をかけるなんてできっこありませんね。家族が新聞紙を丸めて叩きつぶした時などは、ゴキブリの亡霊が枕元に現れ、眠れぬ日々が続くのではないでしょうか。深くご同情申し上げます。

ところで、果たしてそんな気弱な性格で、世の中を渡っていけるだろうかという相談でしたが、大丈夫。渡っていけます。だって、あなたは家族からどんなにひんしゅくを買おうと、その生き方を今まで貫き通してきたわけですよね。そんな強い信念をお持ちなら、どんな人生の荒波も乗り越えていけるはずです。

いや、それよりもむしろ、心配なのはあなたのご家族の方です。だって、サンマ1匹食べるにも、あなたのこんなぼやきを耳にしなければならないわけですよね。

「ああ、マッシー。あなたを助けられなくてごめんね。私たちを恨まないでよ」

サンマなら1匹ですみますが、これがちりめんじゃこともなれば、もう大変です。

コルビー、クルミ、総一郎、マック、奈津子、ミッキー、リンリン、ギアエノフ、ドロノフスキー、カチャメンコ、ジョージ、マリー、スン、ファーガソン、ミルクネン……

1日も早く独立して、ご家族を「名前地獄」から救ってやってください。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談室その130】「自分で自分をほめたい」が、ほめるところが見つからない

ちくわの穴、ドーナツの穴、イカリングの穴。大きい方が得なのでしょうか、損なのでしょうか? うーむ、考えれば考えるほど分からなくなってきます。人間にと…

2019/2/17

【お悩み相談室その129】かけっこでウサギに連勝するための秘策を教えて

ちくわの穴、ドーナツの穴、イカリングの穴。大きい方が得なのでしょうか、損なのでしょうか? うーむ、考えれば考えるほど分からなくなってきます。 人間にと…

2019/2/10

【お悩み相談室その128】最悪の味の接待を受けたが、取引を打ち切るべきだろうか?

テレビドラマを見ていると、いいところでCMタイム。そんなことなら、ドラマの中に商品のCMを入れたらいいと思うんですけどね。時間が節約できて一石二鳥の…

2019/2/3

【お悩み相談室その127】おみやげを忘れた娘に復讐するにはどうしたらいいか?

いきなりですが、なぞなぞです。 配達されてきた新聞に、読めない面がありました。さて、それは何面でしょうか? 答えは、「四面(よめん)」。 え?くだらなす…

2019/1/27

【お悩み相談室その126】演歌を歌うとなぜか客が降りてしまう

わが家の裏側に、豪邸があります。 しかし、人に説明するときには、「豪邸の裏側に、わが家があります」と言ったほうが、なぜか分かりやすいようです。 言葉の…

2019/1/20

【お悩み相談室その125】付き合いが広いので、年賀状の返事が6月までかかってしまう

今年のあなたの初笑いは、どんな内容でしたか? まさか、まだ笑って「ないよう」なんて人はいないでしょうね。 風邪と寒いギャグにご注意ください。 それでは…

2019/1/13

【お悩み相談室その124】おだてられるとすぐ調子に乗ってしまう

謹賀笑年。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 それでは、「お悩み相談その124」です。

2019/1/7

【お悩み相談室その123】母親がお年玉の廃止を口にし始めた

今年1年間のご愛読、ありがとうございました。 皆さまにとって、新年が笑い多き年でありますように。 それでは、「お悩み相談その123」です。

2018/12/30

【お悩み相談室その122】「カカア天下」から「亭主関白」の家庭に変えたい

今年も、残すところあとわずかになりました。クリスマス、大掃除、年賀状書きと大忙しの日が続きますね。寒さも厳しい季節です。疲れたときにはちょっと一休み…

2018/12/23

【お悩み相談室その121】宝くじが当たる秘けつを教えてほしい

「人生はクローズアップで見れば悲劇、ロングショットで見れば喜劇」とは、喜劇王チャールズ・チャップリンの言葉です。行き詰まったときには、少し離れた視点…

2018/12/16

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
13 ℃/5 ℃
東京
晴れ
14 ℃/6 ℃
大阪
晴れ
13 ℃/7 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集