第15回 ウィキリークスで露呈した民主党の偽善 2016/8/16

ウィキリークス創設者 ジュリアン・アサンジ

7月下旬、民主党大会の寸前に、ジュリアン・アサンジが創設したウィキリークスが民主党本部のEメールをリークしました。その結果、民主党本部が予備選が始まる前からヒラリーを応援しサンダースを潰そうとしていたことが明らかになりました。

中でも一番ひどかったのは、民主党全国委員会最高財務責任者、ブラッド・マーシャルが複数の幹部に送ったこのメールでした。

【マーシャルのメール】-----
Subject: No shit
It might make no difference, but for KY and WVA can we get someone to ask his belief. Does he believe in a God. He had skated on saying he has a Jewish heritage. I think I read he is an atheist. This could make several points difference with my peeps. My Southern Baptist peeps would draw a big difference between a Jew and an atheist.

件名:冗談じゃねぇ
大差はないかもしれないけど、ケンタッキーとウェスト・ヴァージニアで、誰かに彼(サンダース)の信仰に関する質問をさせたらどうだろう。彼が神を信じてるかどうか。彼はユダヤ系だと言って、この手の質問を避けてきた。彼はエイシイスト(神の存在否定者)だと、どっかで読んだ気がするんだよ。僕の票田ではこの差は何ポイントかの差につながるだろう。南部バプティストの連中はユダヤ人とエイシイストでは(支持率が)大きく異なるから。
--------------------

これに対する民主党全国委員会会長、エイミー・デイシーの返事も、オドロキものでした。

【デイシーの返事】-----
Subject: Re: No shit
AMEN
件名:Re: 冗談じゃねぇ
アーメン
--------------------

エイシイストは南部バプティストに嫌われているので、サンダースに宗教の質問をしてエイシイストだと言わせれば、ケンタッキー、ウェスト・ヴァージニアでのサンダースの支持を落とせる、と画策しているわけです。

どんな宗教の人も、神を否定している人も歓迎しているはずの民主党の幹部がこんなことを言っていたなんて驚きです! 中立を保つべき民主党本部がヒラリーを支持している、ということはサンダースが演説の度に言っていたことですが、こうして証拠を提示されると、やはり愕然としてしまいますよね。

また、大手マスコミと民主党本部がヒラリーを応援するために口裏を合わせていたことも明らかになり、2008年のJournoListスキャンダル【注1】が蒸し返されることになってしまいました。

アメリカCNN放送のジェイク・タッパー政治記者

政治専門紙、ポリティコのケン・ヴォーゲル記者はヒラリー関連の記事を載せる前に記事を民主党全国委員会に送って“検閲”してもらい、CNNのジェイク・タッパー記者は民主党幹部のインタビューの質問を幹部とあらかじめ打ち合わせし、ワシントンポスト紙のジュリエット・エイルペリン記者は民主党委員会からもらったネタを一面に掲載していました。

さらに、民主党全国委員会は、ウォール・ストリート・ジャーナル紙、ブルーンバーグ、バズフィードなどの政治記者たちと秘密裏に打ち合わせをしていたことも露呈され、打ち合わせの数日後にそれぞれの記者たちがサンダース批判記事を書いています。これではサンダース支持者やトランプ支持者がマスコミを批判するのもやむを得ないでしょう。

また、民主党全国委員会がアンチ・トランプのデモを扇動していたことも明らかになりましたが、これは誰もが感づいていたことなので大きな話題にはなりませんでした。

しかし、クレイグズ・リストの求人欄に、トランプの企業とみせかけた偽の求人広告を載せることをOKしたメール【注2】にはサスガにほとんどのアメリカ人が眉をひそめていました。

私が一番ガッカリしたのは、民主党幹部たちがヒスパニックの人々をTaco bowlsタコボール【注3】と呼んでいたことです。5月5日のメキシコの祝日に、トランプがタコスの写真をツイートしたときに、ヒラリーも民主党政治家たちも口々に「トランプはメキシコ=タコス、というステレオタイプしか知らない人種差別主義者!」と、トランプを罵倒していたのに!

デビー・ワッサーマン・シュルツ 前民主党全国委員会委員長

ウィキリークスのリークの後、サンダース潰しの音頭を取っていたことが暴露されたデビー・ワッサーマン・シュルツ民主党全国委員会委員長が辞任に追い込まれましたが、彼女はその数分後にヒラリー選挙本部に雇われたので、どこの国でも政治家は天下りで失業する恐れはない、ということですね。


【注1】:JournoList
2007年2月にワシントンポスト紙のコラムニスト、エズラ・クラインが、オバマに有利な報道を流布させるために左派のジャーナリスト、学者、民主党の政治活動家、ブロガーなど約400人を集めて秘密裏に結成した団体。2009年にその存在が明らかになりました。
ニューヨーク・タイムズ紙、タイム誌、エコノミスト誌、ガーディアン紙、ニューヨーカー誌、ハフィントンポスト、CNNなどの記者の他、ハーヴァード、イェール、プリンストンなどの大学教授たちも参加していました。


【注2】民主党全国委員会スタッフ、クリスティーナ・フレンドリックが5月18日に民主党全国委員会報道官、マーク・ポーステンバックと首席報道官、ルイス・ミランダに送ったメール
Subject: Re: need comms approval - craigslist job post
Bumping this for comms approval please

Mark and Luis - digital created a fake craigslist jobs post for women who want to apply to jobs one of Trump’s organizations. This will be a microsite and we still need to send it to Perkins. Since we will be pitching this, need your approval please. Thanks
---
Multiple Positions (NYC area)
Seeking staff members for multiple positions in a large, New York-based corporation known for its real estate investments, fake universities, steaks, and wine. The boss has very strict standards for female employees, ranging from the women who take lunch orders (must be hot) to the women who oversee multi-million dollar construction projects (must maintain hotness demonstrated at time of hiring).

Title: Honey Bunch (that’s what the boss will call you)

(中略)

About us: We’re proud to maintain a “fun” and “friendly work environment, where the boss is always available to meet with his employees. Like it or not, he may greet you with a kiss on the lips or grope you under the meeting table.
Interested applicants should send resume, cover letter, and headshot to
mailto:○○○○@trump.com

件名:首席報道官の承認が必要 ー クレイグスリスト求職広告

首席報道官の承認をもらってください

マークとルイス−デジタル部がトランプの組織の一つで働きたい女性を対象にした偽のクレイグスリスト求人広告を作りました。小規模の露出です。パーキンスに送ることになりますが、このアイディアを売り込む前に、承認を得られるようお願いします。
よろしく。
----------------
複数のポジション(ニューヨーク市)
不動産、投資、偽大学、ステーキ、ワインで知られるニューヨークに拠点を置く大企業が複数のポジションのスタッフを募集。ボスは女性社員に対し、ランチのオーダーをする(ホットでなくてはらない)、何百万ドルもの建設プロジェクトを監督する(採用時の美しさを維持しなければならない)などの高い水準を規定している。

役職名:愛人(ボスにこう呼ばれることになる)

(中略)

会社紹介: 弊社は“楽しさ”とボスがいつでも社員に会うという“フレンドリーな職場環境を誇りを持って維持している。好むと好まざるとに関わらず、ボスは女性社員の唇にキスし、会議のテーブルの下でおさわりをする。
応募者は履歴書、カヴァーレター、顔写真を mailto:○○○○@trump.comに送るように。

 このメールに、ミランダ主席報道官は、こういう返事を書いています。

As long as all the offensive shit is verbatim I’m fine with it.
侮辱的なひでぇ表現を一字一句そのまま使うのならOKだ。
--------------------


【注3】オバマの選挙参謀から民主党全国委員会のスタッフになったレベッカ・クリストファーが5月8日に民主党全国委員会のビデオ部に送ったメール

Subject: New video: Trump isn't trying to bring people together

Hi everyone,
Attached is a script for a new video we’d like to use to mop up some more taco bowl engagement, and demonstrate the Trump actually isn’t trying.
Let me know if you have any flags and thank you!

件名:新しいビデオ:トランプは(ヒスパニックを)取りこもうとはしていない

みなさん、
タコ・ボールの参加率を高め、トランプが実際には取りこもうとしてないことを示すために使おうと思ってる新しいビデオのスクリプトを添付します。
問題点があれば教えてください。よろしく!
--------------------

PR情報

記事一覧

第21回 トランプの大逆転〜オバマ政権に取り残された人々のリヴェンジ投票〜

選挙日の数日前まで、アメリカの政治アナリストのほとんどがヒラリーの圧勝を予測していたのですが、ふたを開けてみたら、なんとトランプがかなりの差をつけて…

2016/11/11

第20回 アメリカのメディアは公正か? 報道されない舞台裏と選挙への影響

9月下旬以来、アメリカのマスコミはトランプの過去のセクハラ問題ばかりを連日連夜報道していますが、ネット上ではウィキリークスと情報公開法で明らかにされた…

2016/11/1

第19回 決め手は「政策」か「イメージ」か。当落を揺るがすディベートの効果

アメリカでは、小学生が学級委員を選ぶ選挙でも大統領選でも、ディベートが大きな役割を果たしています。近年の大統領選では、大統領候補のディベートは3回、副…

2016/10/15

第18回 第3党の候補者〜リベラルなジル・スタイン、マリファナ支持者のゲイリー・ジョンソン〜

今回の大統領選では、二大政党の候補者の不支持率があまりにも高いため“第3党”の候補がいつになく注目を集めています。20党以上ある第3党の中で、最も多く話題…

2016/10/1

第17回 トランプの目玉公約・国境防御壁建造費は誰が払うのか?

数あるトランプの公約の中で支持者たちに最も人気があるのは「メキシコとの国境に壁を建造する」というものです。 予備選の間は、この「壁」は「不法移民対策…

2016/9/15

第16回 ヒラリーとトランプの対照的な黒人問題対策 有権者に支持されるのは?

2008年にオバマが大統領に当選したとき、アメリカ人のほとんどが「これでやっと人種格差が是正されるだろう」と、大きな希望を抱いていました。しかし、オバマ…

2016/8/31

第15回 ウィキリークスで露呈した民主党の偽善

7月下旬、民主党大会の寸前に、ジュリアン・アサンジが創設したウィキリークスが民主党本部のEメールをリークしました。その結果、民主党本部が予備選が始まる…

2016/8/16

第14回 トランプ、党大会でタブーに言及。政教分離撤廃に挑戦?

18日から21日にかけて行われた共和党大会は、当初はクルーズ陣営が反乱を起こす、と噂されていましたが、開始時にちょっとした口論はあったものの、代議員の9割…

2016/7/31

第13回 ヒラリーvsトランプ、対照的なテロ対策

今回の大統領選では、テロ対策も大きな争点となっていて、二人とも「イスラム国を潰し、アメリカの安全を守る」という公約を掲げ「私のほうがテロ対策に強い候…

2016/7/15

第12回 繰り返される銃乱射事件−本選では銃規制、対テロ、対移民政策が争点に?

アメリカでは、41%の人々が銃(拳銃、ライフルなど)を所持していて、彼らは銃所持権は合衆国憲法補正第2条で保証されている“基本的人権の一つ”だと心の底から…

2016/6/30

1〜10 / 21件 次の10件

プロフィール

28

ジャーナリスト

エジプト、カイロ大学で比較心理学を専攻。イスラム教徒。1989年から1994年までNHK教育テレビ『英会話』講師、NHK海外向け英語放送ラジオ・ジャパンのDJ、テレビ朝日系CNNモーニングのキャスターを務め、1994年、ヨーロッパに移住。1998年、拠点をテキサスに移し、アメリカのレッド・ステイツ(共和党が強い非都会型の州)の実態を様々な媒体でリポート。

著書:
『レッド・ステイツの真実−アメリカの知られざる実像に迫る−』(研究社)
『オバマ失言で学ぶアメリカ』(ベストセラーズ)
『警告!絶対にマネをしてはいけない「ブッシュ君」英語集−正しい英語例つき』(マガジンハウス)
『世界のエリートがみんな使っているシェイクスピアの英語』(講談社)
『聖書をわかれば英語はもっとわかる』(講談社)

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ
28 ℃/--
東京
晴れ時々曇り
29 ℃/--
大阪
晴れ
27 ℃/--
  • 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集