「乗り鉄☆たびきっぷ」をお得に使おう 2016/9/8

在来線にも新幹線にも乗れるフリーきっぷ

「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」を知っていますか?

JR東海が今年7月29日から発売をはじめた企画きっぷで、なかなか画期的な内容です。というのも次のような切符なのです。

・JR東海の在来線全線と、在来線駅に接続する16私鉄が乗り降り自由
・特急券・指定席券・グリーン券等を買うと、その乗車券として利用可能(ただし、新幹線は熱海〜米原間の「ひかり」「こだま」を計4回まで)
・土休日の連続する2日間に有効(※除:4/27-5/6,8/11-20,12/28-翌年1/6)
・大人8,480円、こども3,990円

大人2日間で8,480円は、青春18きっぷの2日間分が4,740円ということを考えると高い印象があります。また、JR東海の名古屋・飯田地区が乗り放題の「青空フリーパス」が1日2,570円、同静岡地区が乗り放題の「休日乗り放題きっぷ」が1日2,670円であることを考えても、高い印象がありますよね。

でも、使い方次第では、かなりお得です。

例えば、熱海〜米原間は普通乗車券が5,940円もします。つまり、この区間を新幹線で往復するなら、それだけで3,400円も得になります。このように、このきっぷは使い方によって、とってもお得になります。では、どんな使い方をすると得なのか、ここから実例で考えていきましょう。

天竜浜名湖鉄道の旅にも使える

「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」で利用可能な16私鉄は、次の通りです。

●静岡県
・伊豆箱根鉄道 駿豆線(三島〜修善寺)
・岳南電車(吉原〜岳南江尾)
・静岡鉄道(新静岡〜新清水)
・天竜浜名湖鉄道(掛川〜新所原)
・遠州鉄道(新浜松〜西鹿島)

●愛知県
・豊橋鉄道(新豊橋〜三河田原、駅前〜赤岩口・運動公園前)
・愛知環状鉄道(岡崎〜高蔵寺)
・東海交通事業 城北線(枇杷島〜勝川)
・名古屋臨海高速鉄道あおなみ線(名古屋〜金城ふ頭)

●三重県・岐阜県
・伊勢鉄道(河原田〜津)
・三岐鉄道 北勢線(西桑名〜阿下喜)
・養老鉄道(揖斐〜桑名)
・樽見鉄道(大垣〜樽見)
・明知鉄道(恵那〜明智)
・長良川鉄道(美濃太田〜北濃)

●滋賀県
・近江鉄道(米原〜貴生川・多賀大社前・近江八幡)

このうち、天竜浜名湖鉄道を名古屋から乗りに行くことを考えてみましょう。

名古屋〜豊橋〜新所原 東海道本線 1,490円
新所原〜掛川 天竜浜名湖鉄道経由 1,450円
掛川〜豊橋〜名古屋  東海道本線 2,270円

計5,210円

日帰りをするのであれば「乗り鉄☆たびきっぷ」の1日分より安くなります。さらに、これは途中下車なしで乗った場合の運賃ですので、目的地となる天竜浜名湖鉄道で途中下車してはまた乗って…といった楽しみをすると、もっと運賃が高くなります。

さらに、予想外に遅くなってしまったとか、疲れた…となったら、帰路に掛川から名古屋まで新幹線を使うこともできるわけです。これは、嬉しいですよね。

ちなみに、天竜浜名湖鉄道の1日フリーきっぷは大人1,700円です。青春18きっぷが使える時期であれば、青春18きっぷと天浜線の1日フリーきっぷの組合せの方が安くなりますが、使用時期が限られているほか、往復に新幹線利用の選択肢がなくなります。

次に、名古屋から修善寺に1泊2日で行くことを考えてみましょう。

名古屋〜三島 4,430円
三島〜修善寺  510円

計4,940円

単純に往復すると9,880円となり、「乗り鉄☆たびきっぷ」の8,480円の方が得になります。青春18きっぷだと2日間分が4,740円ですので、合計5,760円とさらに安くなりますが、新幹線は使えなくなりますし、使用時期が限られるのがやはりネックですよね。

なお、修善寺など静岡県の東側に行く際には、朝晩に走っているホームライナーを行程中に入れると快適です。乗車整理券310円を追加するだけで、特急「(ワイドビュー)富士川」などに使われている特急用車両373系を座席指定で利用できるのです。詳しくは、当コラム2013年10月31日付「ホームライナーで、静岡県内を快適に移動しよう」をご覧下さい(最下部にリンクをつけます)。

長良川鉄道の北濃駅まで行くなら、間違いなくおトク!

今度は、岐阜県や滋賀県についても考えてみましょう。まずは、岐阜県の第三セクター鉄道である長良川鉄道に行ってみます。

名古屋〜岐阜〜美濃太田 1,140円
美濃太田〜    北濃 1,690円

計2,830円

往復すると5,660円となり、「乗り鉄☆たびきっぷ」8,480円の3分の2ほどの費用がかかります
長良川鉄道は以前あった一日フリーきっぷを廃止していますので、全線乗り通すだけでもこれだけの価格がかかります。まして、途中下車をして楽しもうとすれば、「乗り鉄☆たびきっぷ」のありがたさを存分に感じられるはずです。

長良川鉄道の沿線は、山の間を川が流れる素朴な風景が続きます。ふらっと気に入った駅で下車して気ままに周囲を歩くのも良し、人気の郡上八幡で町巡り・お城見学をするも良し、駅併設の温泉施設があるみなみ子宝温泉に寄って暖まるのも良し、楽しみ方はいろいろとあります。

高山本線でさらに足を伸ばせば、名古屋から下呂まで往復4,540円、高山までだと往復6,700円です。往復だけであれば普通乗車券を買った方が安くなりますが、日帰りで往復し、翌日に別のところへ…と考えたら、この「乗り鉄☆たびきっぷ」がお得になります。

滋賀県の場合は、米原で乗り換えて近江鉄道を乗り歩くと、日帰りでもお得になります。ただし、近江鉄道は信楽高原鐵道と共通の全線一日乗り放題のきっぷ「びわこ京阪奈線フリーキップ」を土休日に発売しています。おとな1,030円、こども520円ですので、近江鉄道や信楽高原鐵道へ行くなら、米原まで普通乗車券で往復し、現地ではこのフリーきっぷを使うのがお得です。

このように、「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」は様々なシーンで活用ができるものの、万能ではありません。行先によって、より有利な方法を考えるのも、旅の準備の楽しみでしょう。

なお、「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」の詳しいことは、JR東海のホームページにある「お得なきっぷ」を選択し、「お得なきっぷ一覧」の「乗り放題・その他」をクリックすると、詳しい発売内容が記されています。

PR情報

記事一覧

長良川鉄道の文化財を川風号で巡り、お酒も楽しむツアー

筆者が名鉄観光と組んで行う鉄道ツアーが、今年から本格催行されています。 昨年、旧国鉄バスの始祖となる省営バス岡多線の走った跡をたどり、そのバスが保存…

2020/2/20

エヴァンゲリオン特別仕様ミュースカイが知多半田へ!

1月16日付で「エヴァンゲリオンが名鉄線を駆け抜ける!」と題した一文を記しました。 過去記事:エヴァンゲリオンが名鉄線を駆け抜ける! エヴァンゲリオン中…

2020/2/13

今も残る犬山モノレール跡 廃線跡探訪(10)

上の写真をひと目みて、モノレールが走っていた頃の犬山遊園駅だとわかる読者も多いことでしょう。 では今、その廃線跡はどうなっているでしょうか。ほとんど…

2020/2/6

リニア・鉄道館で館長による栄中日文化センター1DAYセミナー

栄中日文化センターでは鉄道講座をいくつか開設していますが、登録料不要の1DAYセミナーが来たる2月22日(土)に開催されることになりました。 栄中日文…

2020/1/23

エヴァンゲリオンが名鉄線を駆け抜ける!

1月14日から名鉄の空港特急“ミュースカイ”一編成が、エヴァンゲリオン特別仕様となりました。上の写真が同編成です。ラッピングにより、みごとに変わりましたよ…

2020/1/16

どうして蒸気機関車は「SL」なのか?:鉄道“超”基礎知識(22)

■どうして蒸気機関車は[SL]なのか 蒸気機関車について、よく[SL]と書かれています。JR東日本が磐越西線で走らせているC57形牽引の列車名は“SLばん…

2020/1/9

「ムーンライトながら」はどうなる…車両は?運転日数は?

東海道本線を深夜に走る快速「ムーンライトながら」は、今冬も下り列車が12月20日から同30日まで東京〜大垣間を走っています。 上り同列車は12月21日から同31日…

2019/12/27

続・伊吹山の麓「伊吹せんろみち」を歩く 廃線跡探訪(9)

前回に続いて、「伊吹せんろみち」について記します。 前回記事:「伊吹山の麓「伊吹せんろみち」を歩く廃線跡探訪(9)」 「大阪セメント」と「伊吹町」の境界…

2019/12/19

伊吹山の麓「伊吹せんろみち」を歩く 廃線跡探訪(9)

前回記事「近鉄名古屋線拡幅まえの痕跡廃線跡探訪(8)」 滋賀県と岐阜県の県境にそびえ立つ伊吹山は、石灰岩でできた山で、滋賀県側の麓には大阪セメント伊吹工…

2019/12/12

近鉄「足湯列車」が走りはじめる。来年3月まで

近鉄と菰野町は、今冬も「足湯列車」の運行をはじめました。湯の山温泉開湯1300年を記念して昨冬運転した同列車が好評だったためとのことです。 運行区間は近…

2019/12/5

プロフィール

19

達人に質問をする

(有)鉄道フォーラム 代表取締役

1958年愛知県犬山市生まれ。大学卒業後に10年のサラリーマン生活を経て、当時話題だったパソコン通信NIFTY-Serveで鉄道フォーラムの運営をするために脱サラ。1998年に(有)鉄道フォーラムを設立。2007年にニフティ(株)がフォーラムサービスから撤退した際に、独自サーバを立ち上げて鉄道フォーラムのサービスを継続中。

一方、鉄道写真の撮影や執筆なども行い、「日本の“珍々”踏切」(2005.2 東邦出版刊)、「鉄道名所の事典」(2012.12 東京堂出版刊)、「トワイライトエクスプレス」食堂車ダイナープレヤデスの輝き−栄光の軌跡と最終列車の記録−(2015.9 創元社刊)など著書多数。

当「達人に訊け!」をまとめた書「東海鉄人散歩」(2018.7)が、中日新聞社から刊行された。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ
10 ℃/4 ℃
東京
晴れ時々曇り
12 ℃/--
大阪
曇り時々晴れ
10 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集