コミュニケーションは壁の向こうにある 【オーストラリア放浪日記Vol.43】 2016/9/29

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の78回目です。毎回見て頂きまして、ありがとうございます。

これからは、コミュニケーションの伝道師となったキッカケとなる話をしていきます。この物語は、全てノンフィクションであり、私がオーストラリアで経験した話をコミュニケーション知識として紹介していきます。

−−−−−

アメリカに来て、どれだけ空を見ただろう。毎日空をみて、雲が低かったり、風が強かったりすると、飛行訓練がなくなってしまうため、空の観察はいつもしてました。

空を飛ぶのは本当に気持ちよく、自分の意思で鳥のように飛べるのは最高です。この感覚は、なんと伝えたらいいかわかりませんが、とにかく全てを忘れられる瞬間です。

空を飛ぶことは楽しいが、自動車学校と同じように常に教官と一緒になって空を飛ぶわけであり、それがまた問題で、コミュニケーションがうまくとれなくて毎日毎日、憂鬱でした。

勿論、無意識に私の気持ちが相手に伝わっていると思います。教官は、全く日本語もわからないし、私の事も理解してくれようともしません。確かに空を飛ぶことは危険と背中合わせなため、甘いことを言っていたらダメなわけであり、遊びじゃ無いこともわかっている。

しかし、他の生徒に教官の事を聞くと、とてもいい先生でいつもニコニコしながら指導してくれると言っていました。私の時と180°違うタイプの教官になっている。

正直言って、なぜここまで態度が違うのか、なぜ嫌われてしまったのか、ショックでした。そのうち、まあ免許さえ取得できれば関係ないとひらきなおった自分もいました。

そんな事を考えているから、教官との亀裂は深まり、仲間からも心配されるようになりました。英語能力がないから、コミュニケーションがとれないのか、もしくは私の存在がダメなのか、そのうち、空を飛ぶのもワクワクしてこなくなり、教官の顔を見るだけで気持ちが重くなっていく自分がいた。

このままでは、いつになってもソロフライト(仮免許)が合格しない。また、日本に帰るリミットも近づいてきている。どうしたらいいかわからない。国も違えば、言葉も環境も違う。くそ〜

私は思いきって、教官に今の気持ちをぶつけました。教官の口からは、想像もしていなかった言葉がでてきた。

「ホリーは、お調子者であり、私が厳しく指導をしなかったら間違いなく死ぬ。また、空の上では冷静な思考が必要であり、日本から放浪してアメリカに渡り、怖いもの知らずで自信に満ち溢れているのが感じ取れた。ここで誰かが厳しく言わなければ、ホリーは死ぬ。私は大切な生徒を死なせたくない」

そんな事を教官は、私に言ってくれた。

私はその言葉を聞いて、その場で泣き崩れた。私は教官からの愛情に気づかず、何を言っていたんだろう。私はどうにもならない、バカだ。世界一のバカですね!

厳しく指導してくれた教官の方が辛かっただろうな。その気持ちを知らないで、私は浮かれて空を飛んでいた。

今回のホリーは、空を飛ぶために大切な事を教官から学びました。これからのホリーと教官の関係は、どうなるのだろう。

間違いなく、今までより、前に進んだ気がします。次回のホリーをお楽しみに!

−−−マトメ−−−

それにしても、人間関係は難しいですね。本気で悩みました。今回の私は、結果として「ジョハリの窓」を使っていました。ジョハリの窓には4つありまして、

1・・・開かれた窓=自分も他人も知っている自分
2・・・盲点の窓 =他人は知っているが自分ではきづかない自分
3・・・隠された窓 =自分は知っているが、他人はしらない自分
4・・・未知の窓 =自分も他人も知らない自分

1番の「開かれた窓」で自己開示をして、私の気持ちを聞いてもらいました。そうしたら、教官からは、3番の「盲点の窓」でフィードバックをしてもらい、自分の事を気づく事ができた。

自分の事は、自分が一番知っていると思いますが、実は意外にそうでもない事が多いのです。相手からフィードバックをしてもらい、気づく事が多くあります。

さてと、次回のホリーにはアメリカでどんな世界が待っているのだろう。また、お楽しみに!

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

PR情報

記事一覧

コミュニケーションは判断と決断で決まる!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の104回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。コミュニケーションの魅力を伝え…

2018/10/12

人はホメられると嬉しい!ホメ技コミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の103回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。コミュニケーションの魅力を伝え…

2018/9/8

上司が学ぶ!部下とのコミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の102回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。コミュニケーションの魅力を伝え…

2018/8/6

サッカーワールドカップ 日本代表から学ぶコミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の101回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。これから、200回目指してコミュ…

2018/7/11

コミュニケーションの達人100人から学ぶ共通点!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の100回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。こうやって、100回を迎える事が…

2018/5/23

新しい職場での人から好かれるコミュニケーション

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の99回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。あと一回で、100回です。がんばり…

2018/4/3

就職コミュニケーション!面接でのウソ!ホント!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の98回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 春に向けて、就活や転職活動を…

2018/3/2

人間関係が楽になるコミュニケーション【友達編】

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の97回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 コミュニケーションの悩みの中…

2018/1/30

ドラマでも話題の「PEPトーク」でモチベーションを上げよう!U

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の96回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 今回も、櫻井翔さんのドラマ「…

2017/12/22

ドラマでも話題の「PEPトーク」でモチベーションを上げよう!

こんにちは、堀内裕一朗の「人生はコミュニケーションで勝負!」の95回目です。毎回読んで頂きまして、ありがとうございます。 今回は、櫻井翔さんのドラマ「…

2017/11/27

プロフィール

16

達人に質問をする

L&Dコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長
NPOビジネス・コミュケーションズ協会代表理事
MBA(経営学修士)
産業カウンセラー
コミュケーション認定講師

人財育成のコンサルタントとして、企業で社員育成や人事相談・メンタルヘルスなど幅広く指導しています。

年間100回以上の「コミュニケーション」「リーダーシップ」「モチベーションUP」など全国で講演活動を行なっている。

経営者・リーダー向けには「伝える・伝わる・話し方講座」「あがり症克服」、学生向けに「名古屋就職塾」の塾長として熱い気持ちを伝えています。

NPOではコミュニケーション検定を行い、すぐに実践できるノウハウを伝え、魅力ある人生を手に入れてもらうために活動を行なっています。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
13 ℃/5 ℃
東京
晴れ
14 ℃/6 ℃
大阪
晴れ
13 ℃/7 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集