お得きっぷ利用で登山やフットパスを4 季節の花が美しく彩る「赤坂山」編 2017/4/4

「百名山」は「日本百名山」だけでなく、花に限定されたものもあります。田中澄江さんが選んだ「花の百名山」と「新 花の百名山」、山と渓谷社(山渓版)が選定した「花の百名山」などです。

山渓版には、うれしいことに中部地方と近辺の山で霊仙山、藤原岳、鎌ケ岳、伊吹山、武奈ケ岳、大台ケ原山、赤坂山が入っています。

北陸から近い赤坂山を紹介しましょう。この山は滋賀県と福井県との境にある花崗(かこう)岩の山です。アルペン的な景観の明王ノ禿(はげ)は、登山者を誘うには十分の景観です。

標高824メートルの低山ですが、日本海を渡ってくる北風の影響でしょう。山頂一帯は高木はなく、高原的な風景が展開し琵琶湖も一望できて眺望が良いのも取り柄です。

花の山としての真価を発揮するのは4月下旬から5月にかけて、今年は積雪が多いので5月からの登山が良いでしょう。オオバキスミレやカタクリ、オオイワカガミ、サラサドウダン、ベニドウダンツツジなどの花が彩ります。三国山付近のキンコウカ群落の見ごろは6月下旬です。

登山口は福井県側の美浜町からもありますが、バス停から登山口は遠く、公共交通機関利用では登山できません。滋賀県側のマキノ高原からとなります。

コースはマキノスキー場から赤坂山へ登り、三国山を経て黒河峠、黒河林道を歩いて白谷へ下山するのが一般的な登山です。行程は約12キロ、所要時間は約5時間半です。

赤坂山から寒風を経てマキノへ下山するコースもお勧めです。ついでに大谷山へ立ち寄るのも良いでしょう。行程は約12キロ、一周5時間半ほどです。公共交通機関を利用する場合、湖西線マキノ駅を8時27分か9時6分に出る高島市営バスに乗ることが条件になります。

◆北陸から赤坂山へ行くには?
8時27分発のバスに乗るためには、金沢駅から5時48分発の特急しらさぎ2号に乗り、敦賀で湖西線電車に乗り換えてマキノ駅に7時44分に着きます。8時27分発高島市営バスに乗り、マキノ高原民宿村に8時40分に着きます。

往路は特急料金含めて4,420円、帰路は新快速や普通列車に乗車して2,590円、合計7,010円。高島市営バス運賃往復440円を計画に入れておいてください。

土・日・祝日に登山する場合、1日乗り放題の「北陸おでかけパス」(2,500円 利用3日前までに購入)を利用して敦賀まで特急に乗ります。特急料金1,830円を支払ってください。おでかけパスは近江塩津とマキノ間は区間外なので往復480円を追加、JR区間は4,810円になります。高島市営バス運賃往復440円を加算してください。

車利用ですと敦賀までの高速料金含めて約10,000円、所要時間は約2時間です。2人なら「安全」を考慮してJR利用ですね。

◆福井から赤坂山に行くには?
福井駅から6時5分発電車に乗り、敦賀駅で湖西線に接続、マキノ駅に7時44分に着きます。運賃は2,980円プラス高島市営バス運賃往復440円を加算して3,420円です。「北陸おでかけパス」利用しても同じ金額です。

車利用ですと約4,700円、所要時間は約1時間30分です。

◆名古屋から赤坂山に行くには?
「ムーンライトながら」が運転している日ならマキノ駅発8時27分発の高島市営バスに乗ることも可能ですが、花が多い登山適期には「ながら」の運転はなく、9時6分発のバスに乗るしかありません。

名古屋駅6時20分発の新幹線のぞみ95号で京都へ、湖西線に乗り換えてマキノに8時40分に着きます。9時6分発の高島市営バスに乗り、9時24分にマキノ高原温泉さらさに着きます。運賃は、往路は新幹線に乗るため、6,150円、帰りは新快速や普通列車利用可能なので3,670円、計9,820円。それに高島市営バス料金440円を加えてください。お得キップは、「青春18きっぷ」だけです。

車利用ですと木之本ICまでの高速料金含めて約7,600円、所要時間は約1時間40分です。

高齢者による運転事故多発、道路の渋滞も考慮して公共交通機関を利用しての登山を積極的に取り入れることを検討してください。

PR情報

記事一覧

石川・富山でクマ大量出没か もし遭遇してしまったら?

今秋はツキノワグマが多く出没すると推測、富山県は9月4日、石川県は9月10日に「クマ出没注意情報」を発令しました。 今のところ、石川県では痕跡情報38件…

2019/10/8

地蔵と湧き水多い富山の鼬川(いたちがわ)

9月は残暑厳しく、花に恵まれず、登山するには魅力に乏しい時期です。そこで「湧き水めぐり」を続けます。今回は冷たい水を求め、川からの涼しい風を受けて歩…

2019/9/2

真夏のフットパス 湧き水の町・大垣

金沢の台所・近江町市場で、かつての中日登山教室の会員の方とお会いしました。「友達を誘って、前回紹介の湧き(わき)水の町・生地」へいく計画をしていると…

2019/7/30

真夏のフットパス 湧き水の町・生地

高齢者による車事故が多発しています。そのことから私の周囲に、免許証返上を家族から強く要求されている方がいます。本人もそろそろかなあ、と覚悟はしている…

2019/6/29

『ゆる山登山』7 深坂越え(深坂古道)

本題へ入る前に、「ゆる山登山」で最初に紹介しました「三方岩岳」も含めて、白山地域の登山道やアクセスの情報を紹介しておきます。 三方岩岳へ通じる「白山…

2019/5/29

『ゆる山登山』6 戌山城址

戌山城址(いぬやまじょうし)と紹介してもわからないと思います。竹田城とともに「天空の城」と紹介されている越前大野城を眺める山です。山中に朝倉方の戌山…

2019/4/16

『ゆる山登山』5 三里山

三里山のある位置はJR北陸線の鯖江駅と武生駅間の東、鯖江市と越前市にまたがり登山口も10カ所以上あります。地域から親しまれている山と言えます。 三里…

2019/3/22

募集登山はなくなる?

長年にわたって「登山ブーム」と言われてきましたが、それは中高年に限っての傾向で若い人にまで波及しておらず先行き短いブーム、真の意味での登山ブームでは…

2019/2/23

『ゆる山登山』4 猪鼻山

「干支」(えと)の山へ登るファンもかなりいて、登山雑誌の1月号には、その年の干支の山が紹介されます。 今年の干支の猪(亥)、全国に「猪名」の山は『山…

2019/1/22

山の会には会報が必要 『くろゆり』から学ぶ

会報を発行している山の会が少なくなったからでしょう、登山雑誌から会報紹介がなくなってから久しくなります。 私が登山を始めた頃、「登るだけでなく読む、…

2018/12/26

プロフィール

19

達人に質問をする

登山家

登山歴六十年。1962年医王山に「ナカオ新道」を開き、維持するための会を設立、45年間代表を務めてきました。2007年にふるさとの山を愛する「金沢ふるさと愛山会」を設立しました。山へ登るだけでなく、自然愛護・環境保全に励み、生涯登山(生涯自然人)をめざしての登山活動を続けています。「中日登山教室」や「親子白山登山」など約800回,延べ人数約2万人の登山者・一般市民に「安全登山、楽しい登山」を指導してきました。執筆を通じて白山など郷土の山紹介も手がけています。最近は、歴史と自然に親しむトレイルの指導が増えております。

平成11年 中日新聞社会功労賞受賞
平成15年 藍綬褒章受賞

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ後時々曇り
26 ℃/14 ℃
東京
晴れ時々曇り
23 ℃/14 ℃
大阪
晴れ後時々曇り
25 ℃/16 ℃
  • 東名, 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集