岡崎公園・イチョウ林 〜 素敵な気の場・11 〜 2017/5/22

【静観】
今日は名鉄に乗って岡崎まで行きましょう。

【由香】
えっ、岡崎?!

【静観】
はい、岡崎市にある公園です。

●そして、私たち四人は、名古屋駅から名鉄特急に乗って東岡崎に向かいました。東岡崎駅前から正面方向に3分ほど歩くと乙川(おとがわ)という美しい川に出ますので、橋を渡ったところから左に折れ、川沿いに延びる遊歩道に降りて歩きます。

【佳世】
せんせい、この道、何だか落ち着きますね。

【由香】
私もそう思った。

【静観】
そうですよね。
岡崎公園まで10分ほど歩くんですが、この遊歩道は、明るいし、木や草花も多いし、自転車も来ないので、ゆったり歩けるんですよ。

【真奈】
先生、気功的な歩き方ってあるんですか?

【静観】
特に、こうしないといけないなんて歩き方はありませんが、周りの景色というか雰囲気というか、そういうものに身を任せ、溶け合って、ゆったりと空気のように歩くんですね。

【由香】
そんなこと、うちら凡人には無理だー。

【静観】
そんなことはありませんよ。由香さんも、教室などで気功をしている時に、気の感覚を体感して坐っていると思いますが、そんな心境で歩けばいいんですよ。

【佳世】
歩く坐禅みたいですね。

【静観】
そう、そういう歩き方こそ気功的なんですね。

●そして、私たちは岡崎公園に行くために、堤防に上がる階段を昇りました。

堤防に上がると、左側にフジ棚、右に池があり、目的の地は、池を回り込んで、少し降りたところの広場です。

【由香】
わぁ、素敵な広場!

【真奈】
あの木、何の木?

【静観】
イチョウですよ。秋には黄葉した葉が広場一杯に落ちて、周りの紅葉と重なって、錦絵のような別世界になるんですが、この新緑の時季も木に勢いがあって、気功するにも、勿論、ただ立っているだけでも、気で満たされて、素敵な体感が得られると思いますよ。

【由香】
わたし、あの木の間に立ってみたい!

【静観】
では、みなさんも、自由に木と遊んでみて下さい。

【真奈】
今日は、気功、一緒にしないんですか?

【静観】
そうですね、この場で木と遊んで、気に溶け合ってから、他のところに行ってから何か一緒にしてみましょうか。

●そして、私たちは、木の間に立ったり、木にもたれたり、木からの採気をしたりして、ゆったりとした時の流れを楽しんだのでした。

PR情報

記事一覧

幸福追求と気功・2〜ふぁんそん気功講話・まとめ

●気功を通して何のために生きるのかを確かめる 約45億年前に誕生したという地球。 その中で生命が生まれ、進化(退化)しながら人類が誕生したのが700万年前…

2020/3/31

一日一練・365日 No.6

【一日一練・26】 ●練習内容 左右の眼の周りのツボ(部位)を指圧しましょう! 〔方法〕 *指圧やマッサージの決まりはありませんが、左右の眼の周りのツボ(…

2020/3/30

一日一練・365日 No.5

【一日一練・21】 ●練習内容 気のボールを用いて、腕の中で気が動く感覚を体感しよう! 〔方法〕 (1)気のボールを作りましょう。 *「一日一練・9」を参照…

2020/3/23

一日一練・365日 No.4

【一日一練・16】 ●練習内容 関元と命門に手を当てて丹田感覚を体感しましょう! 〔方法〕 (1)両手の掌の皮膚一枚をゆっくり10〜20回ほど擦り合わせまし…

2020/3/16

一日一練・365日 No.3

【一日一練・11】 ●練習内容 擦り合わせた両手を重ねておへそに当てる。 〔方法〕 (1)両手の掌の皮膚一枚をゆっくり10〜20回ほど擦り合わせましょう。 (2…

2020/3/11

一日一練・365日 No.2

【一日一練・6】 ●練習内容 擦り合わせた両手を重ねて天突に当てましょう。 〔方法〕 (1)両手の掌の皮膚一枚をゆっくり10回ほど擦り合わせましょう。 (…

2020/3/9

一日一練・365日

●はじめに あなたの心身の健康を回復、維持、増進させ、より豊かな人生を歩んでいくために、和気信一郎が推奨する気功を一日5分だけ練習して下さい。 長い一…

2020/3/2

幸福追求と気功・1〜ふぁんそん気功講話・15

私たちは幸福になるために生まれてきているのですから、誰もが平等に人として尊ばれ、幸福になる権利を持っています。 その為に人は貧困と差別と暴力から解放…

2020/2/10

禅に学ぶ気功の道・4/《ふぁんそん気功講話》14

色界と無色界の四禅について考えながら歩いていました。 その時、色と空と言えば般若心経の主命題だよなぁと思ったんです。 「色不異空/空不異色/色即是空…

2020/1/27

禅に学ぶ気功の道・3/《ふぁんそん気功講話》13

体内の感覚や気の感覚を体感しながらの「気の訓練」を進めていくうちに、僕たちはこれまで感じたことのないような得も言われぬ心地よさを体感することになって…

2020/1/20

プロフィール

16

鍼灸師・気功法講師。

和歌山県出身。日本福祉大卒。名古屋市内に鍼灸院「和気」を開院(2015年、閉院)。林茂美師に師事し気功を習得。愛知県名古屋盲学校専攻科非常勤講師(2016年退職)

現在は名鉄カルチャースクールにて講師活動のほか、名古屋市内にて各種の気功講座、気功教室を担当。

また、2013年より京都、妙心寺内大心院にて気功講習会を開始。現在に至る。

趣味は、陶芸、京都・奈良ウォークなど。

ピックアップ

  • 中日ボイス『五輪延期に賛成反対?』
  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集