MERRY CHRISTMAS/歌で覚える韓国語 2012/12/25

キリスト教徒の多い国では、イエス様の誕生を祝う祭「クリスマスChristmas」、十字架にかけられて死んだイエス様が三日目に復活したことを記念する「復活祭Easter」、その年の収穫は大自然に表わされた神の恵みと考え、神様に感謝する「感謝祭Thanksgiving Day」が、1年のビッグイベントと位置づけられています。

■イギリスやアメリカからの便りでは、12月24日から1月1日まで多くの会社は連休で、1月2日からが仕事始め。キリスト教徒なら25日の朝は教会に行き神様に感謝を捧げます。礼拝が終わると自宅に帰り家族とディナーを楽しみます。それで、街中はお店も閉まって閑散としているそうです。

韓国の「教会 교회 キョフェ」のクリスマス礼拝の様子

■韓国では「お正月」と「秋夕(お盆?)」が最も重要な家族行事。キリスト教徒なら、クリスマスの前夜と同日の朝、聖堂・教会へ礼拝に行きます。しかし宗教とは関係なく、華やかなイルミネーションやいつもと違うお店の雰囲気などをカップルや友人同士で楽しもうと、街に繰り出す若者で町中は溢れ、お店も大忙しい!

この時期欠かせない風物詩は「慈善鍋 자선냄비 チャソンネンビ」。12月1日から年末まで、慈善団体・救世軍によって全国で街頭募金運動が行われます。赤い鍋に募金を募り、恵まれていない人への援助に使われます。

2011年総募金額は48億余ウォン(約3億7千万円)。2012年12月2日には、「慈善鍋口座に一人の匿名から一億ウォン(約770万円)の寄付が入金された」との報道がありました。(素晴らしい!!)

ソウルの「慈善鍋 자선냄비 チャソンネンビ」

■日本の統計では人口比キリスト教徒は1%とされていますが、2010年のアメリカの調査では、日本のクリスチャン人口が急増し、6%に達しているそうです。(ギャップが大き過ぎるけど…)
キリスト教徒の少ない日本ですが、デパートのクリスマスケーキを求める行列には驚き!!総務省の調査で、2010 年のクリスマスケーキの市場規模は338億円でした。

キリスト教の物語はおぼろげながら、ケーキや恋人へのプレゼントを求める人でデパートは大盛況。

アメリカでは、「バレンタインデー」に男女が共にプレゼントを贈り合ったり、素敵な場所でデートを楽しむそうですが、日本ではクリスマスがアメリカのバレンタインのように誤認され浸透している様子。また非キリスト人達が楽しむ雰囲気。

ソウルのべーかり「ケーキ 케이크 ケイク」コレッション

最新の韓国発便りでは、いつの間にか韓国でもクリスマスケーキの街頭販売が始まりました。好きな人々とクリスマスを過ごすためのホテルの予約がいっぱいで料金が跳ね上がったとか。日・韓の宗教無き人々のお祭りムード。

このような訳で、今年からはクリスマスを正しく認識し、イエス様の教えである「真の愛」が理解でき、「真の平和」がこの世に満ち溢れた「聖なるクリスマス」になりますように……。
「MERRY CHRISTMAS ♪ (良いクリスマスを)」

◆ 歌で覚える韓国語 ◆

(ジングルベル 징글벨)

【解説】
今回は「ジングルベル」の歌、韓国語バージョン「징글벨」でハングルを覚えましょう。「雨アメ」と「傘カサ」を続けて読むと「アマサ」。「山ヤマ」と「桜さくら」は「ヤマクラ」になります。このような現象を「連濁する」と言います。

韓国語では濁音専用の文字はありませんが、一部の子音が語の二番目以降に現れると、その置かれた位置によって日本語のように「濁音」で発音されます。

また「 ㄱ, ㄷ, ㅂ, ㅈ 」字は、母音に続けて発音すると、「 k, t, p, ch 」ではなく、「g, d, b, j」(濁音)となる場合があります。
(例:[ コ]+[ キ]→[고 기])

発音に気をつけて歌ってみて下さいね ♪

PR情報

記事一覧

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その4〜【中編】

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その4〜【前編】 「朴家」難題山積み。で、昨年の12月27日から今年の1月4日まで「9日間」緊急一時帰国してい…

2019/5/14

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その4〜【前編】

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その3〜 前回の「負け組女性」に求められた結婚の重要な条件に続き、今回からは「勝ち組女性」に求められた…

2019/4/6

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その3〜

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その2〜 大昔、読んだエッセイにこんな一文があった。 「★ 牛の労働力は人間の10倍 ★」 軽い衝撃だったの…

2018/11/6

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その2〜

前回記事韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その1〜 高尚な「両班(ヤンバン)☆支配階級」の気高い「★ 美意識 ★」から話を変え、今回は「常民 ☆ 被支配…

2018/10/3

韓国って「内面」より「顔」が大事?!〜その1〜

「朴」は今から凡そ30年前である1988年に来日しましたが、来日後しばらく「朴の姉(次女)」の家に居候していました。そのとある日、姉の友人「Pさん(女)」…

2018/8/22

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い 〜その1+その2〜【結び編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【後編】 皆さん!目を閉じてみて下さい。それから考えてみて下さい。この地球には浜辺の砂の数ほ…

2018/6/13

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【後編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【中編】 2016年3月30日(木)から4月5日(火)まで「5泊6日」で一時帰国していました。ソウルでは…

2018/5/5

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【中編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【前編】 ある年の夏休みに、韓国で勤めていた頃の「ボス」の「秘書官」が「朴」に会いに名古屋ま…

2018/3/31

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その2〜【前編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その1〜【後編】 「朴」には、 ≪あの人、どうしてるかな〜≫ と、ずっと忘れられない人が「☆☆さん」以外に…

2018/2/24

不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その1〜【後編】

前回記事不思議なご縁の話、ある韓国人との出会い〜その1〜【中編】 「朴」は、1979年に韓国の「大統領」が「中央情報部部長」に「射殺」された「★10・26事件★…

2018/1/31

プロフィール

19

達人に質問をする

韓国語講師

韓国ソウル出身。韓国国会事務局退職後、1988年来日。大学で高等学校教諭1種免許(国語)取得。大学院で日本文化専攻。

名古屋市の官公庁などの翻訳・通訳人として活躍後、大学や名古屋市内の生涯学習センターなどで「コリア文化」に関する講座を担当。

現在は愛知大学、中京大学、中日文化センター、愛知大学オープンカレッジなどで韓国語講師をつとめる。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
13 ℃/4 ℃
東京
晴れ
12 ℃/4 ℃
大阪
曇りのち晴れ
13 ℃/6 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集