気動車の車両記号「キハ」「サハ」「E」の意味は?|鉄道“超”基礎知識 2017/11/30

快速「みえ」に使われているキハ75系

★今回のポイント

---------------------------------------------------------------
・気動車の形式名には「キ」を使う
・複数の用途を一つの車両にもたせたものを、合造車という
・JR東日本は独自に「E」を加えた形式名としている


★気動車の形式名を知ろう

---------------------------------------------------------------
前回、電車の形式名について記しました。(前回記事:鉄道“超”基礎知識(3) 「クハ」「モハ」「クモハ」って何?)続いて、今回は気動車の形式名について記します。

気動車というのは、ディーゼルカーのことです。軽油を燃料とするディーゼルエンジンを使って走る車両です。電車は電気モーターを使うため、電気を取り入れる架線が必要なのに対して、気動車は自身に燃料とエンジンを積んでいますので、電化設備のない路線でも走ることができます。ディーゼルエンジンを搭載した自動車が、線路の上を走っているイメージでしょうか。

もっとも、気動車=ディーゼルカーではなく、かつてはガソリンエンジンを積んだ気動車がありました。また、昨今では技術革新により、ハイブリッドエンジンを積んだり、ディーゼルエンジンは発電に利用し、蓄電池と併用することで電気モーターで動く気動車も登場しています。


★気動車の形式は「キ」

---------------------------------------------------------------
さて、これら気動車の形式は「キ」で表されます。「“き”どうしゃ」の「き」です。電車では、モハ、クハ、サハといった形式になっていたのが、気動車ではキハ、キクハ、サハとなります。ただし、気動車はローカル線での運用が多いことから、編成両数が短いケースも多く、運転台がついているものが基本となっています。そのため、「ク」は省略して「キクハ」も「キハ」とすることが多くなっています。

上の写真にあるキハ75−6も、先頭車で運転台がついていますが「ク」はついていません。ここが、電車と大きく異なるところです。


★「合造車」の形式名は?

---------------------------------------------------------------

JR北海道のクリスタルエキスプレスの2両目は合造車キサロハ182

気動車の形式は、上記のとおり電車の形式を知っていれば難しくありません。モーターの「モ」を気動車の「キ」に置き換えるだけです。そこで、今回は「合造車」についても記しましょう。

「合造車」とは、1両のなかに複数の役割をもたせた車両のことをいいます。その例として、JR北海道のリゾート列車「クリスタルエクスプレス」を紹介します。上の写真のとおり、運転席を客室上部に設置し、乗客が前面展望を楽しめるように造られた車両です。かつて名鉄で走っていたパノラマカーや、小田急でいまも走る7000形LSE「ロマンスカー」と同じような構造です。

その2両目(3号車)をみると、上下に窓があることが判ります。2階建て車両になっているのです。この2両目の形式は、キサロハ182-5101です。

 キ…気動車
 サ…エンジンなし(附随車)
 ロ…グリーン車(イロハの“ロ”)
 ハ…普通車(イロハの“ハ”)

ですから、気動車でありながらエンジンがなく、グリーン席と普通車席がある合造車ということが、この形式名からわかるわけです。

実際、二階建ての階上席は普通座席車で、階下席は個室のグリーン席として製造されました。ただし、団体貸切で使われることが多いため、実際には個室グリーン席も普通車の一部として、団体利用者の方で使い方を決めているようです。


★JR東日本独自の形式名

---------------------------------------------------------------

形式名に「E」がつくJR東日本の車両たち

最後に、JR東日本の独自形式名について紹介します。上の写真は新潟県の磐越西線で撮影したものですが、車両正面右下に「E120」と大書してあるほか、左上には「キハE120-6」とあります。

キハE120系気動車ですが、国鉄由来の形式名であればキハ120となるところ、間に「E」を入れてキハE120としています。これはJR東日本の「東」の英語「East」の頭文字です。

JR東日本も他社と同様、創業時には国鉄時代の形式名を踏襲していました。ところが、次第に他社の形式名や過去の国鉄車両の形式名と重複する可能性がでてきたことから、自社で新たに開発する車両の形式名に「E」をつけるようになったのです。


★新幹線車両の形式名

---------------------------------------------------------------
典型的なのが新幹線車両で、E1系Max、E2系…と開発されていき、いまの最新型車両は北陸新幹線用のE7系です。E1系は本来600系になるはずだったといわれています。それをEを付けることで、他社に気兼ねすることなくその後に続く新車も、独自の形式名をつけることができるようになったわけです。

ちなみに、新幹線の形式名は次の様になっています。

100系、300系、500系、700系…東海道・山陽新幹線
200系…東北・上越新幹線
400系…山形新幹線

つまり、百番台奇数が東海道・山陽新幹線用で、同偶数が東北・上越新幹線用に割り当てられていたのです。ですから、E1系は600系として計画されたのでした。しかし、実際には600系を使わなかったので、その次の800系は、JR九州が九州新幹線新八代〜鹿児島中央間部分開業時に投入する「つばめ」に使いました。

一方、東海道・山陽新幹線は700系まできてしまったので、次がありません。900番台は事業用車に使われることになっているのです。そこで、700系に続いて、N700系、N700Aとし、来年(2018)年に量産先行車が登場予定の次世代車両をN700Sとしています。

ここで、0系がない! と思った方もおいででしょう。そうなのです、0系は本来無かったのです。というのも、東海道新幹線ができたとき、新幹線車両は1種類だけでしたので、形式名で呼ぶ必要が無かったのです。それが、後継車となる100系や200系が登場することになり、それらと区別する必要ができたために0系と後付けで名付けられたのでした。


★今回のおさらい

---------------------------------------------------------------
・気動車の形式名には「キ」を使う
・複数の用途を一つの車両にもたせたものを、合造車という
・JR東日本は独自に「E」を加えた形式名としている

PR情報

記事一覧

「停車場」の中心と端っこ:鉄道“超”基礎知識(19)

9月19日に公開した拙コラム“「停車場」って駅のこと?:鉄道“超”基礎知識(18)”では、停車場とはなにかを記しました。馴染みのある駅はもとより、貨物ターミナル…

2019/10/17

近鉄名古屋線軌間拡幅60周年記念ツアーが開催されました

大井川鐵道でSL乗客が累計900万人となった10月5日、近鉄では観光列車「つどい」を使った名古屋線軌間拡幅60周年記念ツアーが開催されました。 9月12日付当コ…

2019/10/12

大井川鐵道のSL乗客が累計900万人に

年間を通してSL(蒸気機関車)が走ることで知られる大井川鐵道は、近年、アジアで唯一ほんもののSLを使った「きかんしゃトーマス」が走ることでも知られて…

2019/10/10

あの町の発展に歴史あり〜東濃編〜 [日帰りツアー]

名鉄観光サービスが7月に催行したツアー 【達人?!鉄人と交通発展史を巡る】あの町の発展に歴史あり〜瀬戸編〜 は、その募集について当コラム5月23日付で紹…

2019/9/26

「停車場」って駅のこと?:鉄道“超”基礎知識(18)

「停車場」という語をご存じですか? 「ていしゃじょう」「ていしゃば」の二通りの読み方があります。この語を使った有名な短歌として、石川啄木の「ふるさと…

2019/9/19

近鉄名古屋線拡幅まえの痕跡 廃線跡探訪(8)

近鉄名古屋線は、名鉄やJR在来線と同じ1067mm軌間(レールとレールの間隔=ゲージ)で開通しました。そのため、大阪へ行くには伊勢中川駅で乗換が必要でした。…

2019/9/12

愛知県最初の駅は武豊にできた 廃線跡探訪(7)

前回の廃線跡探訪(6)では、JR武豊線武豊駅から延びていた日本油脂専用線の廃線跡を紹介しました。 この武豊駅からは、もう一本の廃線跡もあります。 こちらが武…

2019/9/5

『鉄道講座』第2期を10月から栄中日文化センターで開講します

■講師は引き続き筆者が担当 今年4月から、栄中日文化センターではじまった講座『乗る・見る・訪ねる…知って得する「東海地方の鉄道」』は、お陰様で会期中に定…

2019/8/29

ホテルでSLを見て、バスで飛行機を見に行く旅はいかが?

暑かった夏もそろそろ終わりを迎え、行楽シーズンの秋に向かおうとしています。どこかに行こうと計画している乗り物好きな方、蒸気機関車に乗り、走りを眺め、…

2019/8/22

中京テレビが“乗り鉄”ブログを電子書籍で発刊

上の写真は、標高4000メートルを越えるペルーの峠駅に停車している豪華観光列車「アンデアン・エクスプローラー号」です。南米・ペルーを代表する観光地である…

2019/8/15

プロフィール

19

達人に質問をする

(有)鉄道フォーラム 代表取締役

1958年愛知県犬山市生まれ。大学卒業後に10年のサラリーマン生活を経て、当時話題だったパソコン通信NIFTY-Serveで鉄道フォーラムの運営をするために脱サラ。1998年に(有)鉄道フォーラムを設立。2007年にニフティ(株)がフォーラムサービスから撤退した際に、独自サーバを立ち上げて鉄道フォーラムのサービスを継続中。

一方、鉄道写真の撮影や執筆なども行い、「日本の“珍々”踏切」(2005.2 東邦出版刊)、「鉄道名所の事典」(2012.12 東京堂出版刊)、「トワイライトエクスプレス」食堂車ダイナープレヤデスの輝き−栄光の軌跡と最終列車の記録−(2015.9 創元社刊)など著書多数。

当「達人に訊け!」をまとめた書「東海鉄人散歩」(2018.7)が、中日新聞社から刊行された。

関連リンク

ピックアップ

  • 中日ボイス『札幌で「五輪マラソン」賛成?』
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち一時雨
24 ℃/17 ℃
東京
曇りのち一時雨
21 ℃/17 ℃
大阪
曇りのち一時雨
25 ℃/16 ℃
  • 東名, 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集