何で今ごろ「水銀に関する水俣条約」(3)〜今、魚に蓄積しているメチル水銀はどこからくるの?〜 2017/12/7

私たちが食べている魚介類にもメチル水銀が含まれています
先にも述べましたが現在私たちが食べている魚介類にもメチル水銀が含まれています。水俣病の発生から国民の間に魚介類の水銀汚染に対する関心が高まったため、昭和48年7月に国は「魚介類の水銀の暫定的規制値」として「総水銀として0.4 ppm (mg/kg)、メチル水銀(水銀として)0.3 ppm (mg/kg)」と設定しました。この規制値を超えた魚介類は市場に流通しないようになっており、今も検査が行われています。
 
ただこの暫定的規制値には「マグロ類(マグロ、カジキおよびカツオ)および内水面水域の河川産の魚介類(湖沼産の魚介類は含まない)については適用しない。」とのただし書きがあります。つまり、これらの魚介類についてはこの暫定規制値を超えるものが多く、市場に出る量が少なくなってしまうからです。

魚介類を食べない方がいい?
マグロや川魚を食べるのは危険なのかととういと、そうではありません。暫定規制値を超えるといっても大きく超えているのではなく、水俣病被害者の方々が食べておられた魚介類中のメチル水銀に比べれば極めて低い値となっています。マグロなど暫定規制値が適用されない魚についても水銀濃度の検査は行われています。これらの魚についても毎日多くの量を食べるのではなく、間を開けて食べるのであれば健康への影響を心配することはありません。

むしろ魚介類は良質なたんぱく質や、生活習慣病の予防や脳の発育等に効果があるといわれているドコサヘキサエン酸(DHA)、エイコサペンタエン酸(EPA)等の高度不飽和脂肪酸を多く含んでいて、健康的な生活をおくるには積極的に食べるべきものだと言えます。水銀が心配で魚を食べないことの方が健康への影響が大きいと思います。

ただし、2010年6月厚生労働省は、妊婦がメチル水銀を蓄積した魚を食べると胎児に影響を与える可能性があるとして、「妊婦への魚介類の摂食と水銀に関する注意事項(16種類の魚種について、1週間に食べてもよい量と回数の目安を示しています)」を公表しています。妊娠している方、または可能性のある方はこれを参考にしてください。

水銀・メチル水銀に関する環境基準、排水基準、飲料水の基準は厳しいものとなっています
水俣病の発生により我が国の水銀に関する規制は大変厳しいものになっています。公共用水域(河川、湖沼、海域)および地下水に関する我が国における環境基準・排出基準などを表1に示しました。総水銀については「0.0005 mg/L 以下」、アルキル水銀については「検出されないこと」になっています。法で定められたアルキル水銀の分析法(公定法)による定量下限値は「0.0005 mg/L」となっているので厳しい表現のようですが「0.0005 mg/L 未満」と言い換えることができます。

水道法の水質基準は「水銀及びその化合物水銀の量に関して、0.0005 mg/L以下であること」となっていて、アルキル水銀の項目はありませんが、水道法の分析法の定量下限値も「0.0005 mg/L」と同じなのでなくても環境基準と同等の安全性が見込まれています。

諸外国の飲料水の水質基準の設定を調べると、WHO(世界保健機関)は「0.001 mg/L(総水銀として)」を推奨値として示し、EPA(米国環境保護局)は「0.002 mg/L(無機水銀として)」、EU(欧州連合)は「0.001 mg/L」と日本の2〜4倍高い基準値です。日本も1978年(昭和53年)までは「0.001 mg/L以下」となっていましたが、分析法が改良され、より低濃度の分析が可能になったことからWHOの基準値よりさらに安全を見込んだ基準値となっています。

環境水中のメチル水銀濃度はどのくらいなの?
日本のほとんどの河川、湖沼、海域および地下水の水銀濃度は水道水質基準レベル「0.0005 mg/L以下」になっています。このように極めて低い濃度レベルにあるにもかかわらず、マグロ、カジキなどの魚介類には暫定的規制値「総水銀として0.4 ppm」を超えるものがあり、魚介類の総水銀量(無機水銀と有機水銀を合計した量)の約70〜100%がメチル水銀といわれていますので、ほとんどがメチル水銀として蓄積されています。それは河川、湖沼、海域の水中にメチル水銀が極めて低い濃度ながら存在しているからです。

実際に測定した河川や海水のメチル水銀の濃度を表2に示しています。濃度の単位は(ng/L)です。米国・コネチカット川での測定値「21 ng/L」は「0.000021 mg/L」と同じで環境基準値「0.0005 mg/L」の24分1ほど低い濃度であり、公定法では分析感度が足りなくて「検出されない」となります。他の3河川の濃度はさらに低く基準値の100分の1程度でしかありません。このように(ng/L)、さらに低い(fg/L)レベルのメチル水銀を測定できる高感度分析法を用いればメチル水銀は、どこの河川、海水中からも、つまり水道水中にも検出されるのです。

メチル水銀は必ずしも人為的に作られた化合物ではありません、自然に存在しているものなのです。ただし、その濃度を人の健康に影響を及ぼさないレベルに保つことが重要です。

魚介類中のメチル水銀はどこからくるの?
水銀はクラーク数(気圏および地下 16 km までの地圏における元素の存在濃度)0.2ppm で、存在量 65 番目の元素です。したがって河川、湖沼、海域の水中に水銀が存在するのは当然のことで、主には無機の形で存在しています。

しかし、この無機水銀が海や湖沼中に生息する微生物の働きや水中の様々な有機物(フミン酸やフルボ酸、有機酸など)との反応によりメチル水銀へと変換することが知られています。このように生成したメチル水銀は(ng/L〜fg/L)の濃度レベルで河川・海水中に存在し、先ずはプランクトンに取り込まれ、プランクトンは小魚などの餌となり、その小魚はさらに小型魚、大型魚あるいはクジラなどの海洋ほ乳類に次々に捕食されます。この食物連鎖の過程でメチル水銀は徐々に生物濃縮され、マグロ類などの大型魚では、100万倍に濃縮されるといわれています。 

何で今ごろ「水銀に関する水俣条約」
水中の無機水銀の濃度レベルが上がるとメチル水銀濃度レベルも上がり、食物連鎖を介して魚介類中のメチル水銀濃度レベルも上がっていきます。水銀は鉛や鉄とともに古くから使われてきた金属です。水銀を使用した工業製品、金の採掘への使用、石炭火力発電からの大気中に放出される多量の水銀を国際的に規制強化しようとする「水銀に関する水俣条約」が、今年8月にようやく発効しました。水俣病を経験した日本にとっては、やっと今ごろになってとの感はありますが、水中の無機水銀濃度レベル、魚介類中のメチル水銀濃度レベルをこれ以上上げないためにも世界中で実効のあるものにすることが急務です。

(参考)1 mg は 1 g の 1000分の1、1 μg は1 mg の 1000分の1、1 ng は 1 μg の 1000分の1、1 fg は1 ng の 1000分の1になります。

岐阜薬科大学 永瀬久光教授


PR情報

記事一覧

美と健康は表裏一体

前回は、肌の老化に関して紫外線や乾燥の影響をお話ししましたが、実は、肌の老化には全身の健康状態や全身の老化も関わっています。 前回記事「見かけ年齢に大…

2019/11/30

見かけ年齢に大きなインパクトをもつ肌の老化

7月20日公開の第2回目のコラムで、見かけ年齢を左右する要因として、「シワ、シミが目立たない」、「肌ツヤが良い」、「タルミが目立たない」という肌の老化…

2019/11/20

健康情報や美容情報の氾濫に飲み込まれないようにするには

現在、シミ(肝斑に限る)用の医薬品、化粧品的なシミ・シワ・肌荒れには薬用化粧品(医薬部外品)、健康や肌状態を訴求した特定保健用食品、そして、有効性を…

2019/11/10

新しい糖尿病治療薬:経口GLP-1作動薬

第1回記事:新しい糖尿病治療薬 第2回記事:新しい糖尿病治療薬:グリフロジン製剤 筆者が薬学生だった頃、「タンパク質のような高分子は消化管から吸収され…

2019/10/30

食品の安全性を考えるB 〜食品添加物は悪者なのか?〜

今回も前回、前々回に引き続き、食品の安全性についてのお話です。今回は食品添加物について考えてみたいと思います。 前回記事『食品の安全性を考えるA 〜食…

2019/10/23

新しい糖尿病治療薬:グリフロジン製剤

第一回記事:新しい糖尿病治療薬 糖尿病と言うぐらいですから、尿に糖が排泄される病気であることは容易に想像がつくでしょう。実際、糖尿病では尿糖が陽性と…

2019/10/20

新しい糖尿病治療薬

読者の皆さんの中にも、成人病検診などで「耐糖能が悪化していますね」と言われたご経験のある方も居るのでは? かく言う筆者も、年々ヘモグロビンA1c(どの程…

2019/10/10

食品の安全性を考えるA 〜食品中に存在するリスクって何?〜

今回も前回に引き続き、食品の安全性についてのお話です。今回は食品中に存在するリスクについて考えてみたいと思います。 前回記事『食品の安全性を考える@ …

2019/10/4

食品の安全性を考える@ 〜天然由来成分は本当に安全なのか?〜

食物を食べるということは、我々人間が毎日行うごく当たり前の行為であり、また生きていく上で必要不可欠なものです。それ故に、食品は安全なものでなければな…

2019/9/10

クスリにまつわるお金のはなし 〜製薬会社のお弁当〜

日本の国民医療費は、最近では年間42兆円、一人当たり33万円を超えています。これらの費用のほとんどは、私たちが毎月収めている健康保険料や税金、患者自己負…

2019/8/30

プロフィール

19

達人に質問をする

本学は、美しい金華山と長良川などの自然に恵まれ、また歴史と文化の薫漂う岐阜市の北部に位置し、80有余年に及ぶ歴史の中で、建学の精神である「強く、正しく、明朗に」をモットーに、「人と環境に優しいグリーン・ファーマシー」を基本理念とした薬学教育を通じ、安心で安全な医療に貢献できる薬剤師や、人と環境にやさしい方法で薬を創ることのできる研究者や技術者を養成しています。

地域に生き、世界に伸びる大学として、今までの実績を基にさらに発展し続ける努力を重ねております。

関連リンク

ピックアップ

  • サンタ休んでマス
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
14 ℃/3 ℃
東京
曇りのち晴れ
16 ℃/5 ℃
大阪
晴れ後曇り
15 ℃/5 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集