皮膚感覚を体感する(静観塾三回目) 2018/1/29

【静観】
多摩さん、舞さん、こんにちは。

【多摩、舞】
よろしくお願いします!

【静観】
舞さん、肩の辺りの動きや揺れの感覚に没頭できるようになりましたか?

【舞】
没頭できるまでにななっていないので雑念は出てくるんですが、手足の指辺り、わたしの場合は主に足の指なんだけど、何か、ポカーっとして来るようにやりました!

【静観】
それは素晴らしい!
今の時季は空気が冷たいですからねぇ、手の指の方は温かくならないかも知れませんね。

【多摩】
そうなんですか。
外気に影響されるんですね。
そう言えば、わたしも手より足の方が温かい感じがしていました。

【静観】
後の方で修練しますが、下腹の中の丹田感覚が出て来て、そこを温かく出来るようになるまでは、余り寒いところでの気功は避けた方がいいでしょうね。
さて、体内を体感する体性感覚を開発していくための二つ目の訓練法をご紹介しましょうか。

【舞】
わたし、早くないですか?

【静観】
はい、大丈夫ですよ。
もしかしたら、スワイショウより体感しやすいかも知れませんよ。

【多摩】
どんな訓練法なんですか?

【静観】
それは「ふぁんそん掌」と呼んでいる訓練法なんですが、体性感覚には、運動の感覚以外に皮膚の感覚というのもあり、この「ふぁんそん掌」は、皮膚の感覚としての体性感覚を開発する訓練なんですね。

【舞】
じゃあ、わたし、安心して出来ますね?
どんなことをするんですか?

【静観】
掌を前に向けてね、中指の根元の膨らみ(マメの出来るところ)から前に膨らんでいくように掌の皮膚をピーンと張りながら軽く腕を前に伸ばしていき、その後に、その皮膚が縮む感じで力を抜きながら手を近づけてきて、それを繰り返すだけの技なんですね。

しばらく続けてみましょうか。

【多摩】
呼吸はどうすればいいですか?

【静観】
息は、吐くとか吸うとかといった感じではなく、漏れ出ていく、流れ込むくらいの感覚で、掌の皮膚を張りながら腕を前に伸ばしていく時にゆっくり息を吐き、近づける時は勝手に入ってくるようにして、その動きを繰り返して下さい。

【舞】
掌が何だかムズムズするような感じですが・・・。

【多摩】
わたし、掌が温かくなってきました。

【静観】
この「ふぁんそん掌」は、それをしているうちに、掌の皮膚に、それまでに無い感覚、ジーンとするような、皮膚が温かいような、温かな空気が掌にくっついているような感覚が出てくるんですが、それも体性感覚なんですよ。

【多摩】
皮膚感覚って、触覚や温度感覚じゃないんですか?

【静観】
皮膚には外部の情報を関知するための圧点、痛点、温点、冷点などのセンサーがあるんですが、実は、そのセンサーを使って皮膚自体の状態の変化も体感できるようになっているんですよね。

【多摩】
それを体感していくことで、体性感覚を更に開発していくんですね?

【静観】
そうなんです。
その動きを続けながら、掌を向かい合わせにし、手の間に何か温かい空気のようなものを感じてきたら、両手の間が20pくらい離れた辺りで空気をまーるく挟むようにしてみると、それが「気のボール」なんですよ。

【舞】
わたし、「気のボール」作りたかったんだよね!

【静観】
確かに、「気のボール」という、これまでにない感覚を体感する取り組みは楽しいし、これが気功の入り口だって感じになりますからね。
では、舞さんが次の課題を見つけたところで、今日の「静観塾」を終わることにしましょうか。

【多摩、舞】
ありがとうございました。

PR情報

記事一覧

気功治療への道案内/七日目

今年(2019年)も梅雨前線が日本の太平洋側に停滞し、九州などでは1日に例年の7月1ヶ月分の雨を降らせ、大きな被害をもたらした。 私たちの勉強も、いよいよ本…

2019/7/15

気功治療への道案内/六日目

◆陰経と陽経を分ける三つの言葉 「私、鳥の舞の練習のお蔭で、肺経、心包経、心経の立体的なルートの感覚、少しは解るようになりました!」 と、愚庵に入るな…

2019/7/8

気功治療への道案内/五日目

◆経絡について 「先生、前回、経絡の名前は教えてもらったんですが、私、経絡については何も知らないもんですから、概略的な範囲で構いませんので、少し教えて…

2019/7/1

気功治療への道案内/四日目

東海地方も梅雨に入り、湿度も高く、少し動くとジワッと汗ばむ陽気になってきたが、茉奈と佳与の二人の娘は元気よく愚庵にやって来た。 ◆六部に配当されている…

2019/6/24

気功治療への道案内/三日目

◆脈を診て気を当てる、気を当てたら脈を診る 「今日は脈を診る練習もしてみましょうか」 私が言うと、二人の娘は顔を見合わせてにこっと笑った。 彼女たちにと…

2019/6/17

気功治療への道案内/二日目

◆気功治療の補法と瀉法 二回目の『静観塾』が始まり、お茶を飲みながら、茉奈が持ってきてくれた山梨土産の信玄餅を戴いた後、私は二人に語り始めた。 「気を…

2019/6/10

気功治療への道案内/一日目

◆プロローグ 早めの夏がやってきた2019年の5月の末に、二人の娘が私の愚庵にやってきた。 二人は、気功治療の技を身につけたいということだった。 彼女たちの…

2019/6/3

「気功治療への道案内」を書くにあたって

全国の読者のみなさんこんにちは! みなさんは気功の技を身につけて、気の力で家族や友人が抱えている辛い症状や体調を良くしてあげたいと思ったことはありま…

2019/5/27

気功実習体系・18〔パワーアップ気功〜パワフルダイエット〜・9〕

T、起式(チースィー) U、作品・仁王立ちの熊 (1) 掌を上に向け、息を吸いながら両手を脇腹に引き、手首を回して、手の甲から胸の前に回し、合掌になる寸…

2019/5/20

気功実習体系・18〔パワーアップ気功〜パワフルダイエット〜・8〕

【パワーアップ気功〜パワフルダイエット〜8:獲物に飛び掛かる蛇 T、起式(チースィー) U、作品・獲物に飛び掛かる蛇 (1) 息を吸い入れながら腰を起し…

2019/4/22

プロフィール

16

達人に質問をする

鍼灸師・気功法講師。

和歌山県出身。日本福祉大卒。名古屋市内に鍼灸院「和気」を開院(2015年、閉院)。林茂美師に師事し気功を習得。愛知県名古屋盲学校専攻科非常勤講師(2016年退職)

現在は名鉄カルチャースクールにて講師活動のほか、名古屋市内にて各種の気功講座、気功教室を担当。

また、2013年より京都、妙心寺内大心院にて気功講習会を開始。現在に至る。

趣味は、陶芸、京都・奈良ウォークなど。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り
30 ℃/24 ℃
東京
曇り
30 ℃/23 ℃
大阪
曇り
31 ℃/24 ℃
  • 東名, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集