カフェインとカフェインレスの効用学講座・・岡希太郎 2018/6/24

東京薬科大学名誉教授 岡希太郎氏

いつもありがとうございます。

5月28,29日に待夢珈琲店と名古屋栄中日文化センター教室で、東京薬科大学名誉教授の岡希太郎さんお招きして「カフェインとカフェインレスの効用学」の講座を開催いたしました。

岡先生は珈琲と健康において日本では右に出る方がいない程の権威で、「珈琲の薬理学」「珈琲の処方箋」「毎日コーヒーを飲みなさい」などなどの著書を沢山出版されています。

4年前にも「コーヒーカフェインの効用講座」で来ていただきまして、今回が2回目の講座となりました。

現代はカフェイン過剰摂取時代と言われ、カフェイン飲料が多く出回っていて摂取しすぎる傾向にあります。カフェインは薬ですので、身体に良い効果がたくさんあります。しかし、薬は用法容量を守らなければかえって体に害を及ぼします。要するに過剰摂取すると体に害を及ぼす「劇薬」となるのです。現に、カフェインは一回で11g採ると致死量に達し死ぬといわれています。コーヒーにすると約81杯飲む勘定になります

そこまで飲む方はいないのでなにも問題はないと思われるでしょう。確かに致死量という点では問題はありませんが、健康に良い飲み方や量(杯数)があるのです。意外と知られていませんが、近年、多くの方が研究してコーヒーのカフェインやクロロゲン酸など、健康との関係が研究されています。

パワーポイントによる講義

最近のデータで興味があるのは、

「一日4杯のコーヒーを飲むと死亡率が25%減少する」

という発表です。

コーヒーを飲む杯数によって死亡率が変わり、1日1杯から4杯までは飲む杯数が増えれば増える程「死亡率」が低下するのです。最終的に4杯飲む方は、なんと!25%も死亡率が下がるのです!びっくりですよね!

ただし、5杯以上飲むと逆に死亡率が上がるのです。これは主にカフェイン効果といわれていますが・・・、1日5杯以上飲む方は逆に要注意ですね。私も含めてお客さんの中にも一日の5杯以上飲む方が多くいます。そこで、今ブームの「カフェインレスコーヒー(デカフェ)」の登場です。

1日にたくさんコーヒーを飲まれる方にはもってこいのコーヒーがデカフェなのです。特にカフェインに敏感な方や、カフェイン過敏症など方にはもってこいのコーヒーなのです。その他、妊婦、子供、お年寄りなどにも安全に飲めて、カフェインが身体に及ぼす影響はありません。

デカフェは「まずい!」とよく言われますが、近年、コーヒー生豆からカフェインを抜く方法が格段と進化したので香味は格段と良くなり、普通のレギュラーコーヒーと味も香りも成分(カフェイン以外の)も変わらなくなりましたので、美味しくて健康なデカフェコーヒーが楽しめるようになりました。

朝は深煎りのカフェインコーヒー、昼は浅煎りのカフェインコーヒー、夕方以降はデカフェコーヒーを飲む、というのが、私が提唱する「一日の理想のコーヒーの飲み方、楽しみ方」です(笑) 自分のライフスタイルの中で、体調に合わせてカフェインコーヒーとカフェインレスコーヒーを飲み分けてください。

≪注≫2017/4/22の当サイトのブログ「次に来るコーヒー第4の波?デカフェ・コーヒー」をご参照ください。

今回の講座は40名の募集に55名も参加されましたので、一部の方は立見となりました。90分ほどの長い講座でしたが、内容が素晴らしくみんな真剣に聞き入っていました。質問タイムにも多くの方が質問され時間を大幅にオーバーしてしまいました。その後も、先生の本を買い求める方が多くいて、主宰した私としてはとても楽しい会となりました。

その後、参加された方からはとても嬉しい評価を沢山の方に頂きました。今回の岡先生の資料から、少しだけ皆さんにご紹介いたしますので参考にしていただきたいと思います。資料を掲載する事を快諾いただいた岡先生に心より感謝申し上げます。

また、遠くから来ていただき、2日間に渡り2会場で講座を開催していただき誠にありがとうございました。お疲れ様でした。

PR情報

記事一覧

夏の終わりの珈琲小旅行

いつもありがとうございます。暑い夏も終わりだんだんと秋の様相になって参りました。 最近、日本と韓国との関係が悪化したとのニュースがよく報道されていま…

2019/9/19

アイスコーヒーのバリエーション

いつもありがとうございます。 今年は梅雨が長く鬱陶しい日が続きました。空気中に湿気が多いと珈琲の焙煎も大変ですっきりしない日が多かったように思います…

2019/8/7

カフェ・ハウスとコーヒー・ハウス

いつもありがとうございます。 5月から7月にかけて、いろいろな国のCOE(カップ・オブ・エキセレンス)のカッピングとオークションが行われています。 …

2019/7/19

うれしい贈り物

いつもありがとうございます。 週休2日制にした働き方改革を実行してから一か月が過ぎました。なかなかなじめず、また、一週間のリズムがつかめなくて、前より…

2019/6/17

「新しい時代」の到来

いつもありがとうございます。いよいよ新しい時代「令和元年」が始まりましたね。 当店も42年の歴史の中で、時代の波を反映し「全面禁煙」「働き方改革」など…

2019/5/21

令和元年は新たな出発

いつもありがとうございます。 新元号が「令和」に決まり、5月1日より新しい時代の到来です。何か気持ちも新たになりますね! 今年のゴールデンウィークは10…

2019/4/12

素敵な珈琲屋訪問

いつもありがとうございます。 東海地区は昔から喫茶文化の盛況な地域で、特に名古屋や三河、岐阜などは全国でも喫茶店の数の多い地域としても、モーニングの…

2019/3/20

トルココーヒーと占い

いつもありがとうございます。 旧正月も過ぎ、初春をお慶び申し上げます。 一年に春夏秋冬があるように、一か月にも、一週間にも、一日の中にも季節のような浮…

2019/2/20

四季の珈琲

明けましておめでとうございます! 今年は今までにもまして珈琲と真摯に向き合い、自分の時間をすべて珈琲に捧げる所存です。本年もよろしくお願い申し上げま…

2019/1/8

コーヒーのカッピング

いつもありがとうございます。 5月にオークションで落札したCOE(カップオブエキセレント)コーヒーが2種類入荷しました。 @ 「エルサルバドル・ロス・…

2018/12/19

プロフィール

19

達人に質問をする

日本コーヒー文化学会 理事、日本スペシャルティーコーヒー協会会員(SCAJ)、SCAJ公認 コーヒーマイスター(NO.169)、前・金沢大学講師 (文部科学省公認)

1977年岐阜県瑞浪市に「待夢珈琲店」開店、コーヒーの歴史書や専門書を読みあさり、独学で焙煎を覚え、自家焙煎の珈琲専門店をスタートさせる。

その後、世界のコーヒー産地を自らの足で回り、納得のいく優良な豆を買い付け、良質で新鮮な体に良いコーヒーを提供しています。

また、現在、中日文化センターの珈琲教室をはじめ、基礎クラスから専門クラスまで12講座をこなしています。

産地歴訪はエチオピア3回、イエメン4回、ブラジル、インドネシア、ケニア、タンザニア、ペルーなど。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
22 ℃/--
東京
曇り
18 ℃/--
大阪
晴れ
24 ℃/--
  • 東名, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集