27日は東愛知大会決勝! 西尾東×愛産大三河の見どころ・注目選手 2018/7/26

高校野球地方大会は各地で優勝校が決まり、岐阜県は大垣日大、三重県は白山が甲子園への切符を手にしました。白山は初出場。2007年から10年連続で初戦敗退だった公立校ですが、東拓司監督のもと強化が実り、快挙を成し遂げました。

愛知県は27日に東愛知大会、28日に西愛知大会の決勝戦があります。
『中日新聞プラス』ではイニング単位で試合経過を速報し、さらに会員向けに打席ごとの結果をリアルタイムで速報します。
⇒イニング速報・打席速報はこちらから

★25日(水)の試合結果
[西愛知大会]準決勝
東邦10‐3至学館、愛工大名電5‐4享栄
[岐阜大会]決勝 大垣日大7‐1大垣商
[三重大会]決勝 白山8‐2松阪商

★27日(金)の試合予定
[東愛知大会]決勝(岡崎市民球場=10時)
西尾東‐愛産大三河

★28日(土)の試合予定
[西愛知大会]決勝(岡崎市民球場=10時)
東邦‐愛工大名電


■27日・東愛知大会決勝のみどころ

決勝戦は岡崎市民球場で行われ、試合開始は10時の予定。アクセスは名鉄「東岡崎」駅から球場まで、無料バスが運行されます(試合開始2時間前から運行予定)。水分補給など暑さ対策をし、体調に無理のない範囲で、ぜひ球場で声援をお送りください。

▽両校勝ち上がり
〔西尾東〕 17-1新城、8x-7豊橋東、12-5西尾、7-3豊橋中央、10-3豊川 (全試合のイニングスコア・戦評はこちら
〔愛産大三河〕 10-2国府、11-1東海南、11-0杜若、8-0日本福祉大付、5-2刈谷 (全試合のイニングスコア・戦評はこちら

東愛知大会の決勝へ向け、強豪私学・愛産大三河で主砲を務める上田希由翔と、公立校で甲子園出場を狙う西尾東高校を紹介します。ともに、地元・中日ドラゴンズとも縁(ゆかり)があります。


●上田希由翔(愛産大三河)
〜名前はキュートでも打撃は豪快!

上田希由翔(愛産大三河)

準決勝では初回、センターへ先制2ランを放り込みました。プロの球場より広い126メートル先のバックスクリーンへ、高校通算8本目となる一発。櫻井春生監督が「ボールがかわいそうなぐらい飛ばす。逆方向へも打てる。教えられてできる打撃ではない」と舌を巻くほど。まだ2年生ですが、県下屈指のバッターとして評判です。

豪快かつ穴のない打撃の基礎は、元ドラゴンズ戦士の指導で培われたといいます。上田が小学校高学年から週1日、3年ほど通っていたのが、森章剛氏(元中日ほか・現女子プロ野球愛知コーチ)が主宰する野球塾。「スイングで体が前に突っ込んでいた。軸足が倒れないよう、タメをつくることを教わった」(上田)とのこと。現役時代は「ショーゴー」の登録名で親しまれた師ばりの強打につながっています。

ファーストネームの「希由翔」は「きゅうと」と読みます。本人いわく「母の命名と聞いているが、由来をしっかり聞いたことはない」とも。発音は“キュート(cute)”を連想させますが、182cm・85kgと体格がよく、その打撃は相手にとってキュートどころか恐怖。中学3年時は左手首骨折で手術を余儀なくされ、苦境を乗り越えた経験ももっています。


●西尾東高校
〜中日・岩瀬の母校。公立で甲子園の快挙へ

西尾東ナイン

1976年開校の公立進学校で、ドラゴンズ・岩瀬仁紀投手の出身校。10年以上にわたって部の指揮をとる寺澤康明監督もOBで、岩瀬投手の1年後輩にあたります。決勝進出は初めてですが、2012年、16年は夏の愛知大会でベスト4に入っており、年々着実に力をつけてきました。私立校が圧倒的優位の愛知県にあって、公立で甲子園を狙えるチームとして県内高校野球ファンの間では知られる存在です。悲願成就まであと一勝と迫りました。

部のOBに、強さの秘密や寺澤監督について聞いてみました。「特別変わった練習メニューはないが、みなしっかり考えながら取り組んでいる。寺澤監督は、勝利への思いが強く伝わってくる先生。部員は『この先生についていけば勝てる』と信じていて、『先生を甲子園へ連れていきたい』と思い一丸となっている」(波戸謙太さん・2013年卒。茨城・下妻第一高コーチ)

今年のチームは投手陣に力があり、特にエース・磯村翔吾が君臨。身長は171cmで投手としては小柄ながら、球速140キロに及ぶストレートはときにクセ球で、投球にまとまりがあります。春の大会ではケガのため登板をセーブしていて、チームも地区予選で敗れましたが、この夏は万全で「良いときの彼に戻ってきた」(寺澤監督)。打線はずぬけた打者こそいませんが、打力は高く選球眼・機動力もあり、“全員野球”でつなぎます。


〜決勝戦展望〜

愛産大三河ナイン

愛産大三河は昨秋県大会で準優勝しており、地力と経験でやや分がありそう。今大会でも強さが際立ちます。しかし、3回戦で9回裏に逆転したり、準決勝で優勝候補・豊川を下した西尾東は勢いに勝り、前述のとおり実力も十分。両者互角です。両チームとも好機は作れそうで、取れるときに点を取っておきたいところ。試合のカギは西尾東のエース・磯村翔吾。昨年の夏も経験している大黒柱が、最後の敵を前に踏ん張ります。

磯村翔吾(西尾東)
PR情報

記事一覧

三重大会注目選手 〜好投手が目白押し!岡林(菰野)&前(津田学園)は必見〜

高校野球地方大会は、三重大会が11日に開会式を終え、13日から津球場、松阪球場、ダイムスタジアム伊勢で試合に入ります(※四日市市営霞ヶ浦球場は改修工事のた…

2019/7/12

岐阜大会注目選手〔2〕 〜社会人野球の流れを引く有力球児たち〜

高校野球地方大会は13日(土)、岐阜大会と三重大会でプレーボールがかかります(三重大会は開会式のみ11日に挙行)。一足早くスタートしている愛知大会は、既…

2019/7/11

岐阜大会注目選手〔1〕〜“二人の藤田”にプロも注目!〜

7月になり、高校野球の地方大会が本格化してきました。6月29日に開幕した愛知大会では、各校が続々と初陣を迎えています。昨日(6日)あった1回戦では、春のセ…

2019/7/7

愛知大会注目選手〔2〕〜公立校の腕利きたちを大特集!筆頭は山田(西尾東)〜

夏の高校野球は、愛知大会の開幕があさっての29日(土)に迫ってきました。『中日新聞プラス』の高校野球特設サイト〔→こちら〕では、あす28日に、愛知大会出場…

2019/6/27

愛知大会注目選手〔1〕〜目玉・石川(東邦)と彼に挑むライバルたちを一挙紹介〜

高校野球の夏の地方大会は、いよいよ今週末の29日(土)に愛知大会が開幕予定です。『中日新聞プラス』では特設コーナー〔→こちら〕を設け、東海3県を中心に、…

2019/6/26

夏の高校野球シーズンが到来!2019年版観戦ガイドも始まります!

いよいよ夏の高校野球シーズンがやってきました。甲子園出場をかけて、高校球児たちが全力で戦います。 『中日新聞プラス』では例年同様に特設ページを設け、…

2019/6/21

西愛知大会は愛工大名電が5年ぶり優勝!決勝戦を写真とともにダイジェストで振り返ります!

高校野球の西愛知大会は28日、岡崎市民球場で決勝戦が行われ、愛工大名電が5年ぶりの優勝を成し遂げました! ★28日の試合結果 [西愛知大会]決勝愛工大名電9-…

2018/7/28

28日は西愛知大会決勝! 東邦×愛工大名電の見どころ/注目選手:秋山凌祐(名電)、梅田昂季(東邦)

高校野球地方大会は27日、東愛知大会で決勝戦があり、愛産大三河が22年ぶり2度目となる夏の甲子園出場を決めました。準優勝は公立の西尾東。攻守にしっかりとし…

2018/7/27

27日は東愛知大会決勝! 西尾東×愛産大三河の見どころ・注目選手

高校野球地方大会は各地で優勝校が決まり、岐阜県は大垣日大、三重県は白山が甲子園への切符を手にしました。白山は初出場。2007年から10年連続で初戦敗退だっ…

2018/7/26

25日は西愛知大会準決勝&岐阜・三重で決勝! 西脇大晴(愛工大名電)、藤江亮太(享栄)ほか見どころ

高校野球地方大会もいよいよ佳境。東海3県の24日の試合結果と、今後の試合予定は次の通りです。25日には岐阜・三重の両大会で決勝戦が行われるとともに、西愛知…

2018/7/24

プロフィール

42

達人に質問をする

野球ライター

1984年生まれ、岐阜県出身。東海地区のアマチュア野球(高校/大学/社会人)を取材し、野球雑誌などで記事を発表している。年間のアマチュア野球観戦試合数は120を超える。

数々の野球部を訪れ、ひたむきな球児や情熱的な指導者、工夫した練習法などを取材。ここ数年のうちで東海地区からプロ入りした選手はほぼアマチュア時代から追いかけており、中日ドラゴンズで活躍する濱田達郎投手(愛工大名電高出身)や、西武ライオンズの高橋朋己投手(西濃運輸出身)らもその一人。

無名の好選手を“発掘”するのも得意で、評判の選手がいると聞けば練習試合まで駆けつける。プロ球団スカウトとも交流が深い。

野球場に足を運ぶこと自体の楽しさにも魅了され、学生時代を含めれば10年以上、球場通いを続けてきた。高校野球の地方大会は特に多くのドラマを見てきた部分。今年の夏に思いを馳せる。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
30 ℃/--
東京
曇り
28 ℃/--
大阪
曇り時々晴れ
31 ℃/--
  • 東名, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集