今夏もきかんしゃトーマス号とジェームス号が走る大井川鐵道 2018/8/1

ジェームス号(左)の隣を通過するトーマス号。

煙を吐いて走る本物の蒸気機関車「きかんしゃトーマス号」が走ることで知られる大井川鐵道では、今年も夏休みに入ってジェームス号が登場しました。

9月2日までの毎週土日と8月13日(月)17日(金)は、トーマス号とジェームス号がともに走ります。さらに、水曜日以外の毎日走っているSL「かわね路号」も走りますから、1日に3往復ものSL列車が見られます。SLが走るところは増えましたが、1日に3両のSLが各1往復するのは、ここ大井川鐵道だけです。

それぞれの運転時刻は次のとおりです。

新金谷 千頭
10:00→11:13 ジェームス号
10:38→11:53 トーマス号
11:52→13:09 かわね路号
14:53←13:39 ジェームス号
15:27←14:10 トーマス号
16:09←14:53 かわね路号

トーマス号車内で「きかんしゃトーマス弁当」いかが?

トーマス号やジェームス号の予約ができたら、次は車内で食べる弁当も考えましょう。トーマス好きなお子様と一緒であれば、お勧めは「きかんしゃトーマス弁当」です。上の写真のとおり、トーマス号が飛び出してくる箱に入っています。その中身は、写真の右上に合成したとおり、ごはんがトーマスの顔と動輪、おかずが機関車本体と煙になっている、なかなか凝ったものです。お子様用としては充分なボリュームもあるおいしい弁当です。

でも、トーマス号もジェームス号も毎年人気で、予約をするのは容易でありません。そのときはキャンセルを狙いましょう。人気があるからこそキャンセルはでるもの。そのキャンセル席を大井川鐵道では順次販売しています。

乗車日の2日前頃からは、空席があると直前予約の専用電話が用意されますし、当日の突然のキャンセルは、新金谷駅前にある「プラザロコ」で整理券が配布され、先着順で乗車ができます。

ただし、直前予約は電話がつながらないことがありますし、当日は「プラザロコ」に行ったからといって、必ずしも乗車できるわけではないのは、キャンセル待ちなので致し方ありません。詳しくは、大井川鐵道のホームページをご覧下さい。

キャンセルがでなかったときでも、SL「かわね路号」は予約できることがあります。特に、千頭発の復路は予約しやすくなっています。

また、沿線でトーマス号やジェームス号が走る姿を眺めたり、冷房が効いた料金不要の電車で千頭駅に行き、構内で開かれているトーマスフェアを楽しむ手もあります。
一昨年8月1日に記した「トーマス人気の大井川鐵道、予約できていなくてもGO!」も参考にして下さい。

今年、トーマスフェアで新たに登場した「ウィンストン」

「トーマス号」「ジェームス号」の行き先となる千頭駅の構内では、今年もトーマスフェアが開かれています。千頭まで走ってきた「トーマス号」や「ジェームス号」が、帰るときにも前向きに走ることができるよう、転車台で向きを変えるところを間近で見学できたり、トーマスフェア会場にいるヒロとパーシーと並ぶ姿も見られます。

ラスティーの遊覧貨車に乗ることができたり、展示してある「いたずら貨車」「いじわる貨車」も見られるほか、今年は新たに新キャラクター「ウィンストン」も登場しました。ペダルを漕いで、自分で走らせることができます。

隣接する「音戯の郷」入り口前にあるロータリーには、バスのバーティがやってきて、正午頃から14時頃まで展示されています。

一日たっぷりときかんしゃトーマスの世界に浸ったら、トーマスグッズをお土産に買うのはどうでしょうか。「トーマス号」「ジェームス号」の車内販売ではもちろんのこと、千頭駅構内や新金谷駅前のプラザロコでも手に入れることができます。

大井川鐵道のオリジナルグッズもどんどん充実していて、何を買おうかと悩んでしまうほどですよ。

(c)2018 Gullane(Thomas) Limited.

PR情報

記事一覧

明治村に蒸気機関車の女性運転士が誕生

明治村には、明治時代に動いていた乗り物として、旧京都市電の通称“N電”とともに蒸気機関車(SL)が走っています。いずれも明治時代に新製された本物なのは、明…

2019/2/9

鉄道“超”基礎知識(12) 鉄道ってなに?

★鉄道って何でしょう? いきなりの初歩的な質問で驚かれた方、ごめんなさい。でも、改めて鉄道と言われて、正確に答えられる方は意外に少ないものと思います。…

2019/1/29

廃線跡探訪(1) 豊橋鉄道田口線[3/3]

★田口線ゆかりの保存車モハ14とその車内 田口線ゆかりの車両として、田口の町中にある奥三河郷土館にモハ14が静態保存されています。写真のとおり屋根がかけら…

2019/1/17

廃線跡探訪(1) 豊橋鉄道田口線[2/3]

★廃線跡は橋りょう跡と隧道跡がポイント 上の写真は、豊川の上流にある寒狭川にかかる県道389号線の橋を写したものです。 並行する橋で何やら見ているのは、ご…

2019/1/14

廃線跡探訪(1) 豊橋鉄道田口線

★廃線跡探訪の連載をはじめます 明けましておめでとうございます。 本年は新たな企画として、東海地方を中心とした廃線跡を毎月一線区程度順次紹介していこう…

2019/1/10

忍者高速船が中部国際空港〜津に登場!

中部国際空港から忍者発祥の地として知られる伊賀への最短ルートは、津エアポートラインの高速船を利用するコースとなります。 その高速船にこのほど忍者が潜…

2018/12/27

日本一のトレインビュー・ホテルでフォトセミナーを開催

昨年5月16日に「名古屋の鉄道を一望にできるトレインビューホテル」と題して、名古屋駅南のささしまライブにオープンした、名古屋プリンスホテル スカイタワー…

2018/12/21

鉄道“超”基礎知識(11) 曲線標

前回、速度制限標識について記しました。 この速度制限の多くは、カーブによるものです。カーブが急であればあるほど速度を落とさなければ曲がりきれないのは…

2018/12/6

鉄道“超”基礎知識(10) 速度制限標識

上の写真は、JR西日本の山口線湯田温泉の構内端付近で撮影したもので、列車の左側に建っている「55」という標識が今回のテーマです。速度制限標識といって、…

2018/11/23

「ささしまライブ」で鉄道イベント第2弾を開催中!!

今年2月4日に「ささしまライブ」の中京テレビ放送の本社で開催された「チュウキョ〜くんの鉄道フェスタ」については、当コラム昨年12月28日分で予告し、本年2月…

2018/11/3

プロフィール

19

達人に質問をする

(有)鉄道フォーラム 代表取締役

1958年愛知県犬山市生まれ。大学卒業後に10年のサラリーマン生活を経て、当時話題だったパソコン通信NIFTY-Serveで鉄道フォーラムの運営をするために脱サラ。1998年に(有)鉄道フォーラムを設立。2007年にニフティ(株)がフォーラムサービスから撤退した際に、独自サーバを立ち上げて鉄道フォーラムのサービスを継続中。

一方、鉄道写真の撮影や執筆なども行い、「日本の“珍々”踏切」(2005.2 東邦出版刊)、「鉄道名所の事典」(2012.12 東京堂出版刊)、「トワイライトエクスプレス」食堂車ダイナープレヤデスの輝き−栄光の軌跡と最終列車の記録−(2015.9 創元社刊)など著書多数。

当「達人に訊け!」をまとめた書「東海鉄人散歩」(2018.7)が、中日新聞社から刊行された。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(12:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
16 ℃/--
東京
晴れ後一時雨
19 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
16 ℃/--
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集