10月1日はコーヒーの日 2018/9/23

いつもありがとうございます。今年の夏は異常に暑い日が続き体調管理が大変でした。9月の声を聴きようやく秋らしくなって参りました。空気が乾燥して朝晩が冷え込んでくると、なぜかコーヒーが恋しくなり美味しくなります。

皆さんは10月1日が「コーヒーの日」だという事を知っていますか?最近はスターバックスやドトールコーヒーなど大手チェーン店などが大々的にキャンペーンを行っていますし、全日本コーヒー商工組合連合会などがポスターや賞品を出すキャンペーンなど喫茶店を中心に行っていますので、かなり認知度が上がってきてはいます。

では、いつから10月1日が「コーヒーの日」になったのか、なぜ10月1日がコーヒーの日なのか?を説明いたします。

1983年日本で毎年10月1日を「コーヒーの日」と全日本コーヒー協会が提唱したのが始まりです。2015年からは、国際コーヒー機関(ICO:International Coffee Organization)においても、10月1日を「国際コーヒーの日」に制定しました。今では、10月1日は世界のコーヒー愛飲家がコーヒーを飲んで祝う日となったのです。

全日本コーヒー協会とは
1953年、任意団体として発足した「全日本珈琲協会」が、1980年8月に社団法人としての「全日本コーヒー協会」を発足させました。全日本コーヒー協会は、コーヒー消費の更なる拡大を図り、コーヒー業界の一層の発展と国民食生活の向上発展に寄与することを目的として運営されています。全日本コーヒー協会はコーヒー関連の5つの業界団体を基礎に構成されています。

1. 全日本コーヒー商工組合連合会
2. 日本インスタントコーヒー協会
3. 日本家庭用レギュラーコーヒー工業会
4. 日本珈琲輸入協会
5. 日本グリーンコーヒー(生豆)協会

その中でも、全日本コーヒー商工組合連合会は、「コーヒーインストラクター検定」を行っています。試験制度で、インストラクター2級 ⇒ 1級 ⇒ 鑑定士、の順に取得する、日本初の資格認定制度です。

では何故コーヒーの日を10月1日にしたのでしょうか?理由は、コーヒーは国際協定によって毎年10月1日がコーヒーの新年度始めになると決められていたからなのです。また、世界一のコーヒー生産国であるブラジルが大きく関係してます。

コーヒー豆で世界トップの生産量を誇るブラジルでは、毎年ほぼ9月に収穫を終えます。そのブラジルコーヒー栽培のサイクルに合わせて、9月を年度末として、10月を新年度として1日を「珈琲の日」としているとも言われています。

日本の10月といえば、秋が深まり湿度が低く気温が下がる季節になるので、ホットコーヒーが恋しくなり、香りも豊かに感じ、コーヒーの美味しい季節となり、よく飲まれるようになりだす頃だといわれています。よって10月1日を「コーヒーが美味しくなる日」という意味を込めて「コーヒーの日」と設定したようです。

10月1日の「コーヒーの日」が近づくと、その日に合わせてイベントやキャンペーンが各地で開催されています。一番大きなイベントとしては、アジア最大のコーヒーイベントとして、東京国際展示場(東京ビッグサイト)で行われる「SCAJ ワールド スペシャルティコーヒー カンファレンス アンド エキシビション 2018」です。

※ SCAJとは日本スペシャルティコーヒー協会の略で、当店も会員です。
2018年9月26日(水)〜28日(金)10:00〜17:00(最終日は16:00まで)

場所は東京ビッグサイト 西3・4ホールで、

1. 最新のコーヒー豆やコーヒー器具の展示・販売
2. バリスタの腕前などを競う全国大会の準決勝・決勝の開催
3. セミナーの実施

などが主な内容で、コーヒーの持続可能な未来国内外のコーヒー関連企業・団体が出展し、世界各国のコーヒー生産者や機器メーカー、関連業者などの最新情報が日本に集結する大規模イベントで、最新のコーヒー豆やコーヒー器具の展示・販売など、いろいろなコーヒー器具のトレンドを見て・触って・確かめることができる良い機会です。

また、出展メーカーのブースでいろいろなコーヒーを飲めるだけではなく、さまざまな競技会やコーヒーについてのセミナーも開催されます。競技会の一つに日本一のバリスタを決める「ジャパン バリスタ チャンピオンシップの全国大会の準決勝・決勝」が開催されます。全国の予選を勝ち抜いてきたバリスタたちが、観客の前で自分の腕前を競い合います。

この大会で優勝すると、日本代表として世界大会へのキップが手に入ります。過去には世界大会で優勝した方もいるのです。バリスタを目指している方は、会場でトップバリスタの技術を生で見ることが出来、技術向上に役立てることができ、日本全体の技術の底上げにもつながっています。

他には、チーム戦で大会から指定されたコーヒー豆のロースト(焙煎)の優劣を決める「ローストマスターズ チームチャレンジ」などもあり、いろいろと楽しめるイベントが盛り沢山の3日間なのです。

それ以外にも、陶器・食器メーカーであったり、コーヒーカップのメーカーであったり、お茶メーカーであったり、基本的にはカフェ関係の企業ならなんでも出展しているので、コーヒー以外のブースも楽しめます。

また、イベント期間中はSCAJ主催の様々なセミナーが行われています。2017年も海外の生産者がセミナーを行ったり、バリスタがトレーニングを行ったりと、いろいろ行われていますのでご興味のおある方は一度覗いてみると楽しいこと請け合いです。

渡辺直美さんと共演のデニスさんやサンバチーム

今年の『コーヒーの日』のイメージキャラクターを務める渡辺直美さんは、ご自身初となる歌(コーヒーサンバ)を披露しました。

さて、全日本コーヒー商工組合連合会は、9月からクイズで豪華賞品があたる「10月1日は女性にコーヒーブレイクを贈ろうキャンペーン」を行っています。

■キャンペーン概要
期間  :2017年9月1日(金)〜10月15日(日)
応募方法:クイズに答えてホームページまたはハガキで応募
     (10月15日締切・国内在住の方ならどなたでも応募可)
     ※同一人物の二重当選は無効
クイズ :○月1日はコーヒーの日〈○に入る数字をお答えください〉

<賞品>
・トラベル賞(5名)JTBトラベルギフト5万円分
・グルメ賞(20名)選べるグルメギフト
・カリタ賞(5名)ダイヤミルN
・HARIO賞(5名)V60電動コーヒーグラインダー
・KONO賞(5名)MDK-404人用名門ドリッパーセット
・メリタ賞(5名)コーヒーメーカーとミルのセット
・bonmac賞(5名)ドリップポットPro・セラミックハンドコーヒーミル
・コーヒーブレイク賞(50名)プロが選ぶプレミアムコーヒー詰合せセット
・Wチャンス賞(400名)レギュラーコーヒーセット(粉)詰合せ

<応募用キャンペーンWEBサイト>
http://www.101coffeeday.jp/

※ 10月1日、待夢珈琲店では・・・
≪「モカに始まり」、「珈琲屋」出版記念講演会≫(大坊勝次氏のコーヒー一杯付き)
・・を開催します。

≪場所≫ 待夢珈琲店  ≪日にち、時間≫10月1日(珈琲の日)18:30頃〜
≪ゲスト≫
大坊勝次、小坂章子、森光充子(珈琲美美)、藤原隆夫(珈琲折鶴)、
その他・珈琲屋数人予定
≪参加資格≫
「モカに始まり・産地版」、「モカに始まり・焙煎抽出版」、「珈琲屋」
を所有し読まれた方。
≪定員≫
40名
※尚、待夢珈琲店珈琲教室の生徒で満員となりました。

PR情報

記事一覧

うれしい贈り物

いつもありがとうございます。 週休2日制にした働き方改革を実行してから一か月が過ぎました。なかなかなじめず、また、一週間のリズムがつかめなくて、前より…

2019/6/17

「新しい時代」の到来

いつもありがとうございます。いよいよ新しい時代「令和元年」が始まりましたね。 当店も42年の歴史の中で、時代の波を反映し「全面禁煙」「働き方改革」など…

2019/5/21

令和元年は新たな出発

いつもありがとうございます。 新元号が「令和」に決まり、5月1日より新しい時代の到来です。何か気持ちも新たになりますね! 今年のゴールデンウィークは10…

2019/4/12

素敵な珈琲屋訪問

いつもありがとうございます。 東海地区は昔から喫茶文化の盛況な地域で、特に名古屋や三河、岐阜などは全国でも喫茶店の数の多い地域としても、モーニングの…

2019/3/20

トルココーヒーと占い

いつもありがとうございます。 旧正月も過ぎ、初春をお慶び申し上げます。 一年に春夏秋冬があるように、一か月にも、一週間にも、一日の中にも季節のような浮…

2019/2/20

四季の珈琲

明けましておめでとうございます! 今年は今までにもまして珈琲と真摯に向き合い、自分の時間をすべて珈琲に捧げる所存です。本年もよろしくお願い申し上げま…

2019/1/8

コーヒーのカッピング

いつもありがとうございます。 5月にオークションで落札したCOE(カップオブエキセレント)コーヒーが2種類入荷しました。 @ 「エルサルバドル・ロス・…

2018/12/19

COEコーヒーのオークション

いつもありがとうございます。 ようやく、春に世界オークションで落札したCOE(カップ・オブ・エキセレンス)コーヒーが入荷しました。エルサルバドルのC…

2018/11/22

「モカに始まり」、「珈琲屋」出版記念講演会

いつもありがとうございます。 東京国際展示場(東京ビッグサイト)で行われた「SCAJ ワールド スペシャルティコーヒー カンファレンス アンド エキシビション…

2018/10/24

10月1日はコーヒーの日

いつもありがとうございます。今年の夏は異常に暑い日が続き体調管理が大変でした。9月の声を聴きようやく秋らしくなって参りました。空気が乾燥して朝晩が冷…

2018/9/23

プロフィール

19

達人に質問をする

日本コーヒー文化学会 理事、日本スペシャルティーコーヒー協会会員(SCAJ)、SCAJ公認 コーヒーマイスター(NO.169)、前・金沢大学講師 (文部科学省公認)

1977年岐阜県瑞浪市に「待夢珈琲店」開店、コーヒーの歴史書や専門書を読みあさり、独学で焙煎を覚え、自家焙煎の珈琲専門店をスタートさせる。

その後、世界のコーヒー産地を自らの足で回り、納得のいく優良な豆を買い付け、良質で新鮮な体に良いコーヒーを提供しています。

また、現在、中日文化センターの珈琲教室をはじめ、基礎クラスから専門クラスまで12講座をこなしています。

産地歴訪はエチオピア3回、イエメン4回、ブラジル、インドネシア、ケニア、タンザニア、ペルーなど。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
雨時々止む
25 ℃/22 ℃
東京
曇りのち時々雨
28 ℃/22 ℃
大阪
雨時々止む
27 ℃/23 ℃
  • 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集