ダムに沈んだ村で栽培されていた幻の唐辛子。徳山唐辛子と地獄うどんを後世へ 2019/2/4

こんにちは。夢チューブ事務局です。
寒さが続く冬、この時期は体を芯から温める食べ物が恋しくなりますよね。今回はそんな冬にピッタリで、あまり知られていない珍しい“伝統料理”をご紹介します。
岐阜県揖斐郡の揖斐川上流に位置し、徳山ダム建設のために水没した旧徳山村。同地域では「徳山唐辛子」と呼ばれる伝統野菜が栽培されていました。村では寒い夜に、徳山唐辛子を使った「地獄うどん」を食べて体を温めていたと言います。岐阜県立岐阜農林高等学校の生徒たちはそんな地獄うどんを家庭で手軽に味わえる「底地辛(そこぢから)うどん」を開発し、旧徳山村の伝統と食文化を後世に伝えるプロジェクトを発足させました。

徳山唐辛子は辛み成分のカプサイシン含量が、市販の一味唐辛子と比較して1.6倍という分析結果が出ています。ダム建設により種も水没したと思われていましたが、近年、岐阜県本巣市で偶然にも発見。現在は、岐阜県本巣市根尾能郷地区でのみ栽培されている希少な唐辛子です。

岐阜農林高等学校の生徒は徳山唐辛子を使った商品開発を目指すため、旧徳山村村民の方々の話を聞いてまわることに。その中で出合った伝統料理が前述した「地獄うどん」です。旧徳山村の戸入地区では、ワラ草履や縄などのワラ仕事が盛んで、冬の夜にも囲炉裏で火を焚きながら夜中まで作業をしていました。村の夜は大変寒く、囲炉裏にかけた鍋で徳山唐辛子入りのうどんを茹で、夜食として食べて体を温めていたと言います。このうどんを、いつしか地獄の釜からなぞって地獄うどんと呼ぶように。生徒たちはそんな地獄うどんを広めることで、「旧徳山村の営みを多くの人に伝える手助けになるのでは」と考えました。

まず着手したのは、うどんの生地に徳山唐辛子の粉末を練り込んだ乾麺の開発。食品科学科で履修する科目「食品製造」の中で学んだ穀類加工の知識と技術を応用し、辛味を感じつつもコシのある食感を追及したそうです。学校祭で試食アンケート調査を実施するなど、試作を重ねて原材料の配合割合を確立。そうして出来上がった完成品は、ダムの底に眠る土の恵みを“辛さで蘇らせる”という想いを込めて「底地辛(そこぢから)うどん」と名付けられました。徳山唐辛子の含有量は小麦粉に対して5%。一口食べると体が熱くなり、額に汗がにじむ辛さです。カプサイシンの辛味だけでなく、徳山唐辛子が持つ甘味や旨味も感じられるので、最後まで美味しく食べることができます。

生徒たちは徳山唐辛子を調べていくうちに、その辛さから鹿や猪の食害を受けないという特徴も知りました。獣害で悩む中山間地域で栽培を普及することができれば、農家の支援と徳山唐辛子の生産量増大に繋がるはず。今回のクラウドファンディングでも、支援金の一部を植樹活動やネット張りなどの里山保全活動に充当させるそうです。

地元の伝統に着目し、農林高校ならではの視点で発足した「底地辛(そこぢから)うどん」プロジェクト。みなさんもこの冬は「底地辛(そこぢから)うどん」で体を温め、生徒たちの取り組みを応援されてはいかがでしょうか?詳しくは夢チューブ

PR情報

記事一覧

歴史が刻まれた本を子どもたちに届け、名古屋テレビ塔の記憶を後世に!

夢チューブ事務局です。ようやく来たと思った秋はあっという間に過ぎ去ろうとしていますね。街にイルミネーションがともると、ちょっとセンチメンタルな気持ち…

2019/12/12

一宮から世界へ発信!138タワーパークのイルミネーションで、SDGsの花火を打ち上げよう!!

みなさん、こんにちは!夢チューブ事務局です。最近いろいろなところで、「SDGs」という言葉を耳にしたり、スーツのホールにつけられたカラフルな円形のバッジ…

2019/11/5

未来の車づくりに情熱を傾ける高校生を応援しよう!

こんにちは!夢チューブ事務局です。今回は高校生たちの夢と希望が詰まった、未来の車作りに挑むプロジェクトのご紹介です。 突然ですが皆さんは、ここ数年10代…

2019/9/2

地震で苦しむインドネシアに緊急車両を届けよう!

こんにちは!夢チューブ事務局です。 最近の日本では、地震や台風、大雨など自然災害の脅威を感じない日はありません。実際に災害に直面すると、人間の無力さ…

2019/7/9

「日本遺産」登録で話題の有松絞りの、乳児用スタイが可愛らしすぎる件!

こんにちは!夢チューブ事務局です。 事務局は愛知県にあるのですが、この春、うれしいニュースが飛び込みました。文化庁が5月20日、地域の有形・無形の文化財…

2019/6/15

ダムに沈んだ村で栽培されていた幻の唐辛子。徳山唐辛子と地獄うどんを後世へ

こんにちは。夢チューブ事務局です。 寒さが続く冬、この時期は体を芯から温める食べ物が恋しくなりますよね。今回はそんな冬にピッタリで、あまり知られていな…

2019/2/4

小児がんの子どもたちをドームで笑顔に。ドラゴンズもサポート!!

こんにちは。夢チューブ事務局です。今回は、病気と闘う子どもたちを笑顔にして、夢を与えるプロジェクトのご紹介です。このプロジェクトには、中日ドラゴンズ…

2018/12/20

名古屋・ランス姉妹都市提携記念、秋の「欲」を満たすプロジェクトに注目!

こんにちは、夢チューブ事務局です。さわやかな気候が続き、おでかけ気分が高まっていることでしょう。今回は食欲の秋、芸術の秋にでかけたくなる2つの情報をお…

2018/10/10

手作り紙芝居を贈ろうプロジェクト〜子どもたちに牛乳のよさを伝えたい〜

年間324トン。これ、何の数字だと思いますか?実は、名古屋市内の小中学校の給食で1年間に飲み残される牛乳の総量なのです。金額にすると、約8000万円。牛乳に…

2018/8/3

アフガニスタンの戦災孤児に学習机と椅子を届けよう!

中央アジアに位置し、イランやパキスタンと隣接するアフガニスタン。新聞やテレビなどのニュースで、戦争の話題を見聞きするかもしれません。ときおり映る悲し…

2018/7/16

1〜10 / 22件 次の10件

プロフィール

34

みなさん、こんにちは。夢チューブ事務局です。

中日新聞は、クラウドファンディングサイト「夢チューブ」を立ち上げました。地域に寄り添う新聞社として、中部地方の地域活性化や伝統文化の再生/支援、みんなの夢実現を応援します。

このブログでは、「夢チューブ」に掲載される魅力的な各プロジェクトを独自の視点で紹介していきます。何卒、ご支援を!

  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集