【お悩み相談室その145】以前から偉そうにしていたのに、昇任後に急に偉そうになったと言われる 2019/6/2

「ファミレスで日替わりランチを食べている時に、父は急に倒れてしまいました」
警察の事情聴取ではそう答えていたはずなのに、なぜか葬儀の喪主あいさつではこう変わっていたのです。
「料亭でふぐのフルコースを食べていた時に……」
こんなウソを聞いたとしても、黙って見逃してやりましょうね。

それでは、「お悩み相談その145」です。

〔悩み〕
最近、課長に昇任したのですが、「急に偉そうになった」と批判され始めました。私自身は、以前から偉そうにしていたので、どうして今さらそんなふうに言われるのか分からず、とても心外です。(恵良総太・41歳 会社員)

〔回答〕
相談にお答えする前に、まず「偉そうな人」の定義について考えてみましょう。
一般的には、大して中身がない人間なのに、自分を偉大な人間に見せかけようと背伸びをしているにもかかわらず、その事実に自覚がない人のことを言います。
この定義に照らせば、あなたは「偉そうな人」にはあてはまりません。なぜならば、以前から偉そうにしていたと、自分自身を客観的かつ謙虚に見つめているからです。

そんなあなたが、課長に昇任後、急に偉そうになったと周りから言われるようになったのは、なぜでしょうか。
それは、以前はあなたが偉そうにしていたつもりでも、周りにはあまり偉そうに見えていなかったということを意味します。
いや、これではちょっと分かりにくいですね。では、もっとはっきり言いましょう。あなたには、あまり貫禄がなかった、つまり存在感が薄かったのです。
いくらあなたが突っ張った態度をとっていても、「あら、何突っ張ってんのよ。かわいいわね」と軽く見られていたのでしょう。

それが、今度は課長という地位を手にしたわけです。その権威をかさに着て威張ろうとしたので、周りが名実ともに「偉そうに思った」ということなのでしょう。
でも、それは決して憂うべきことではありません。むしろそれは、あなたの成長の証しなのではないでしょうか。
そんなふうにいうと、あなたは自分のことを誇らしげに思い、もっと横柄な態度をとりたくなるかもしれませんね。

しかし、あなたが本当に大物の人間を目指すのなら、ここはぐっとその気持ちを抑えるべきです。
そして、部下に対し、謙虚な姿勢で臨んでみましょう。
そうすれば、あなたが次に昇任した時、「偉そうにする態度」がさらに引き立つのではないでしょうか。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談その171】自分の失敗談を自慢げに話せる人がうらやましくてたまらない

電車の中には、3種類の人間がいますね。居眠りしている人、スマホをいじっている人、その光景をじっと見ている人。 あなたは、どのタイプですか? それでは…

2019/12/1

【お悩み相談その170】高価なコーヒーカップを割ってしまったらどうする?

ひと口に笑いと言っても、いろんな笑いがあります。アハハ、イヒヒ、ウフフ、エヘヘ、オホホ。あなたは、どんなふうに笑っていますか? それでは、「お悩み相…

2019/11/24

【お悩み相談その169】私のアドバイスを無視した友人が、なぜかことごとく成功を収めてしまう

長所を書く欄には、「物事をじっくり考える、粘り強い、負けず嫌い」。短所を書く欄には、「決断力がない、しつこい、勝負にこだわり過ぎる」。 これなら、長…

2019/11/17

【お悩み相談その168】「言うことがコロコロ変わりすぎる」と、部下から文句を言われる

むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。おじいさんは毎日、家でゲームをしていました。おばあさんは毎日、カフェで友だちとお…

2019/11/10

【お悩み相談その167】太陽に敗れて悔しいのでリベンジしたいが、必勝作戦を教えてほしい

あったらいいな、こんなロボット。 相手によって文章を書き分けてくれる「年賀状書きロボット」。 人間関係がまずくならないように、上司の代わりに部下を叱っ…

2019/11/3

【お悩み相談その166】暇すぎて何もすることがなく困っている

「カジノが解禁されたら、ギャンブル依存症になる人も増えるやろうなあ」 「いや、思うほど増えへんと思うで」 「ほな、増えるか増えへんか賭けてみよか」 こ…

2019/10/27

【お悩み相談その165】ろくなテレビ番組がないのはなぜ?

課長は怒り心頭だった。文書を取引先にもう発送してしまったというのだ。 「この文書は、誤字だらけだぞ。こんなみっともない文書を送って、恥ずかしくないの…

2019/10/20

【お悩み相談その164】緊張をほぐすためにはどうしたらいいのか?

「オレが、同じ話を何度もするようになったら、すぐに言ってくれよ」 「その話、これで3度目よ」 「いや、違う。4度目だ」 こうなると、何が真実か分からな…

2019/10/13

【お悩み相談室その163】結婚する娘に、おやじギャグを散りばめたはなむけの言葉を贈りたい

教員免許には、落語学習を必修にすること。 そうすれば、話のおもしろい先生がたくさん生まれて、授業も楽しくなると思うんですけどね。 それでは、「お悩み…

2019/10/6

【お悩み相談室その162】車のナンバーをつい足し算してしまう自分が嫌になる

ウサギとカメがもう一度競走をするといううわさを聞き、オオカミがやって来ました。 「オレも入れてくれよ」 3匹で一斉にスタートしましたが、結果はやはり…

2019/9/29

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

ピックアップ

  • サンタ休んでマス
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
11 ℃/--
東京
曇り
10 ℃/--
大阪
曇り
10 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集