【お悩み相談室その151】何をするにも、全くやる気が起きない 2019/7/14

「駆け込み乗車をすると、大変危険です。食当たりや振り込め詐欺、土砂崩れや不発弾、落雷や突風、女性の深夜の一人歩き、落とし穴、ライナーのファールボールなどと同じぐらい危険ですので、絶対におやめください」

こんな放送を流すと、さすがに駆け込み乗車はなくなりそうな気がするんですけどね。

それでは、「お悩み相談その151」です。

〔悩み〕
何をするにも、全くやる気が起きません。どうしたらいいでしょうか? この悩みに回答してもらっても、読む気が起きないような気がします。(矢留木梨夫 31歳・会社員)

〔回答〕
全くやる気がないと言いながら、よくぞ最後の気力をふりしぼって、相談を寄せてくださいました。心より感謝申し上げます。

実は、私も今、あなたと全く同じ心境なのです。読んでもらえるかどうかも分からないのに、真面目に回答を書こうという気力が湧いてきません(「ほかの相談に対しても、真面目に書いているとは思えない」とツッコまれそうですが)。

「類は友を呼ぶ」とは、よくぞ言ったものです。ひょっとすると、無気力には無気力を生み出すパワーが潜んでいるのかもしれませんね。

そこで提案ですが、そのパワーを利用して、仲間を募ってみてはいかがでしょうか。あなたが先頭に立って、「無気力の同士よ、集まれ!」と旗を振るのです。もちろん気合いを入れて振る必要はなく、いかにも面倒くさそうにやって構いません。そして、集まってきた仲間と、その「無気力度」を競い合うのです。

マイナスかけるマイナスは、プラスです。
自分の無気力度をひけらかしているうちに、いつの間にかその道でのチャンピオンを目指そうとしている自分の姿に気づくことでしょう。私と一緒に、「日本無気力人間チャンピオン大会」実現に向けて、力を注いでみませんか。

どうです。やる気がない中で、考えたアイデアにしては、なかなかのものでしょう。
せっかくこんな名案を考えたんですから、最後まで読んでくださいね。ね、ね。お願いしますよ。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談その196】夫がどうでもいいことまで「ありがとう」と言うので、うんざりしている

「なんやねん、辛気臭い顔しくさって。もうちょっと笑わんかい!」 こんなふうに「同笑圧力」をかけてはいけません。 笑ハラはやめて、自然な笑いが生まれるの…

2020/5/24

【お悩み相談その195】長年の友人が孫自慢ばかりするので、絶交を考えている

「なんやねん、辛気臭い顔しくさって。もうちょっと笑わんかい!」 こんなふうに「同笑圧力」をかけてはいけません。笑ハラはやめて、自然な笑いが生まれるの…

2020/5/17

【お悩み相談その194】暇さえあれば人の悪口を言う母の性格を、どうにかできないものだろうか?

まじめすぎる人は、どうしても笑いが少なくなるそうです。これからは、一生懸命だけでなく、「一笑懸命」に生きることも必要なのではないでしょうか。 それで…

2020/5/10

【お悩み相談その193】「空気が読めない自信」はなくすべきなのだろうか?

背が高いと遠くのほうがよく見えるし、背が低いと地面がよく見える。 足が速いと早く家に帰れるし、足が遅いと早く家に帰らなくてすむ。 口が大きいと食べる…

2020/5/3

【お悩み相談その192】俳優の誰かと間違えられ、サインを求められたらどうする?

新型コロナウイルスが猛威を振るっていますね。 有効な治療薬がないので、頼りは自分の免疫力です。 今こそ大いに笑って、免疫力を高めておきましょう。 それ…

2020/4/26

【お悩み相談その191】自慢できるほどの筆不精なのだが、知人から手紙の返事を強要されている

古希を迎えた人が同窓会に出席し、帰ってきて家族にこうぼやいたそうです。 「年寄りばっかりで、ちっともおもしろくなかった」 自分自身の姿は、なかなか見…

2020/4/19

【お悩み相談その190】一度も謝罪したことがないのに、ついに謝らなければならない場面がやって来た

自分の孫の場合には、「おお、泣け泣け。もっと泣け。泣けば泣くほど、元気な子になるぞ」 よその赤ちゃんの場合には、「うるさいなあ。いつまで泣かせる気だ…

2020/4/12

【お悩み相談その189】会社に張り出した格言の字が、間違っていることに気づいた

一球入魂は投手。 一刻入魂は彫刻家。 一字入魂は書道家。 一音入魂はミュージシャン。 一玉入魂はパチンコファン。 一言入魂は詐欺師。 一金入魂は賭博師。 一…

2020/4/5

【お悩み相談その188】「イライラした時には、空を見ればいい」という友人のメッセージは間違いなのだろうか?

こだわりが強いと笑いが少なくなります。 「まあ、いいじゃないか」 これが、笑いを生む魔法の言葉です。 それでは、「お悩み相談その188」です。

2020/3/29

【お悩み相談その187】何事にも「イヤ」と言えない性格なので、随分損をしている

「笑い」は心地よい感情の表現で、「お笑い」は笑いをもたらす芸能のことを言います。「お」という1字が頭につくかどうかで、随分違ってくるものですね。 そ…

2020/3/22

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集