リニア・鉄道館に展示用のN700系を搬入 2019/6/27

夜が白みはじめた頃、N700系の搬入がはじまった(4:15AM)

リニア・鉄道館に、7月17日から新たな展示車両として新幹線N700系が登場します。その搬入作業が、去る6月19日に報道公開されました。当日搬入されたのは、N700系量産先行試作車X0編成の先頭1号車783-9001です。

6月17日の深夜に浜松工場を出て、18日の日中は豊橋で待機したうえで再度深夜に出発。リニア・鉄道館には午前3時50分頃に到着しました。夏至近い時期だけに、搬入作業がはじまるとすぐに夜空が白みはじめます。梅雨の時期ですが、幸いにも朝焼けが見られる好天です。トラクタが何度も切り返して、限られた敷地のリニア・鉄道館の裏側から側面へと保存車を移動させていきます。車体にはN700系専用の一枚ものブルーシートがかけられ、そのうえからさらに網を被せてあります。トレーラーとして道路を走ってきたN700系ですから、ここではゴムタイヤを履いています。

午前5時過ぎに所定位置に収まり、一旦休憩となります。

大型クレーン2台を使って車体を持ち上げ、台車を入れる

午前8時を過ぎると本格作業がはじまりました。

まずはブルーシートを外し、続いてクレーンで車体を持ち上げます。大型クレーンが2台、N700系の前後の台車付近にそれぞれワイヤをかけて、協調して持ち上げていきます。いったんウマに載せると、作業者が車体下に潜って台車中心ピンを取り付けます。再び車体を吊り上げて、いよいよ台車に載せる作業となります。

文字で記すと簡単ですが、実際にはあの大きな新幹線車両を寸分狂わず前後二つの台車に載せるのですから、慎重には慎重を期し、現場は緊張感が漂っています。取材する報道陣もその作業を真剣な眼差しで追い続けます。

台車入れが終わったのは午前10時頃でした。

台車はローラー付きの台枠に載せられている

車体の載った台車ですが、まだレールに載っているわけではありません。鋼材を組んだ台枠に載せられています。上の写真がその様子ですが、上部の灰色の部分がN700系の台車。右端にチラと車輪の踏面が写っています。その下にある茶色い鋼材が台枠です。その台枠も青色のローラーに乗っています。報道公開はここまででしたが、当日の午後から、この小さなローラーを使って、ゆっくりゆっくりと前進させたそうです。

所定位置まで来ると、車輪前部の鋼材のナットを外して取り除きます。そこから車体を前進させると車輪がレールに載るという段取りです。1両を保存位置に据え付けるだけで、一日がかりなのですね。

N700系は3両編成で保存する予定です。1号車先頭車と中間車の14号車、それに8号車グリーン車です。残る2両も順次同様な搬入をして、7月17日(水)の公開に間に合わせるとのことです。

公開時には車内が開放されるだけでなく、飲食物を持ち込むことができることから、館内で販売している駅弁を買ってきて旅行気分で食べることができます。楽しみですね。

なお、従来この場所に展示されていた117系3両は、うち先頭車1両が7月17日から館内で展示開始となります。残る2両と管内に展示されていたクロ381は、すでに展示を終了しています。

PR情報

記事一覧

武豊にあった本格派・日本油脂専用線 廃線跡探訪(6)

JR武豊駅と名鉄知多武豊駅から西北へ約1キロのところに、上の写真の電車があります。武豊町立長尾児童館にある、児童が遊ぶ施設です。しっかりとした電車です…

2019/7/11

これって鉄道じゃないの?:鉄道“超”基礎知識(17)

ここまで、鉄道“超”基礎知識の(12)〜(16)の計5回、鉄道の範囲を紹介してきました。 【過去記事】 鉄道ってなに?:鉄道“超”基礎知識(12) 普通鉄道とは & 鋼索…

2019/7/4

リニア・鉄道館に展示用のN700系を搬入

リニア・鉄道館に、7月17日から新たな展示車両として新幹線N700系が登場します。その搬入作業が、去る6月19日に報道公開されました。当日搬入されたのは、N700…

2019/6/27

車の町トヨタの名鉄挙母線[2/2] 廃線跡探訪(5)

前回、名鉄挙母線の岡崎市内廃線跡を紹介しました。続く今回は、同線の豊田市内の廃線跡を紹介します。 前回記事:車の町トヨタの名鉄挙母線[1/2]廃線跡探訪(5)

2019/6/19

車の町トヨタの名鉄挙母線[1/2] 廃線跡探訪(5)

かつて、岡崎と豊田を結ぶ名鉄線として挙母(ころも)線がありました。 挙母市は、昭和34(1959)年に豊田市と市名を変更しています。この点については、谷川彰…

2019/6/13

道路を走っていても路面電車でないかも?:鉄道“超”基礎知識(16)

前回、鉄道の一種である「軌道」には5項目あるとしながら、そのトップにある「(1)軌道」について触れませんでした。 前回記事:ガイドウェイバス・リニモは…

2019/6/6

ガイドウェイバス・リニモは軌道:鉄道“超”基礎知識(15)

前2回で「鉄道」に分類される乗りものを紹介しました。 普通鉄道とは & 鋼索鉄道とは:鉄道“超”基礎知識(13) トロリーバスは電車の仲間:鉄道“超”基礎知識(14)…

2019/5/30

お堀を走った瀬戸電と初の国鉄バス路線を訪ねる旅

名鉄観光サービスが鉄道にこだわったツアーを発売しました。 【達人?!鉄人と交通発展史を巡る】あの町の発展に歴史あり〜瀬戸編〜 ★名鉄東岡崎駅発着 ★日帰…

2019/5/23

350メートルの廃線跡…小牧基地貨物支線 廃線跡探訪(4)

■名鉄小牧線から分岐していた貨物支線 4月4日付で取り上げた桃花台新交通(ピーチライナー)の廃線跡探訪をした日、まだ夕方までには時間があるからと、もう一…

2019/5/16

リニア・鉄道館で、100系新幹線の企画展を開催中(9/23まで)

■100系新幹線電車は新幹線初の新形式 リニア・鉄道館では、ほぼ毎年企画展を実施しています。 いま開催している「第8回 企画展」のタイトルは、 東海道新幹…

2019/5/9

プロフィール

19

達人に質問をする

(有)鉄道フォーラム 代表取締役

1958年愛知県犬山市生まれ。大学卒業後に10年のサラリーマン生活を経て、当時話題だったパソコン通信NIFTY-Serveで鉄道フォーラムの運営をするために脱サラ。1998年に(有)鉄道フォーラムを設立。2007年にニフティ(株)がフォーラムサービスから撤退した際に、独自サーバを立ち上げて鉄道フォーラムのサービスを継続中。

一方、鉄道写真の撮影や執筆なども行い、「日本の“珍々”踏切」(2005.2 東邦出版刊)、「鉄道名所の事典」(2012.12 東京堂出版刊)、「トワイライトエクスプレス」食堂車ダイナープレヤデスの輝き−栄光の軌跡と最終列車の記録−(2015.9 創元社刊)など著書多数。

当「達人に訊け!」をまとめた書「東海鉄人散歩」(2018.7)が、中日新聞社から刊行された。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り時々雨
29 ℃/24 ℃
東京
曇り
28 ℃/22 ℃
大阪
曇りのち雨
32 ℃/23 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集