気功治療への道案内/十三日目 2019/9/16

◆本治法に用いる経穴(ツボ)の名称と部位

台風15号が関東を襲った。
暑さは続いていた。
茉奈と佳与が元気な顔を現した。
私は、再度、基本の復習をしておく必要があると感じ、話を始めた。

「既に学んできましたが、気功治療を行なうには三つの段階を通しての専門的な知識と技術が必要になります。」
「専門的な知識と技術ですか?」
と佳与が言った。
「その三つとは、診察、診断と必要に応じた治療、それに治療の合否の判断の三つの知識と技術です。」

「診察、診断については、何を注意すればいいんでしょうか。」
と茉奈が訊いた。
「そうですねぇ、これも次の三つの点について押さえておく必要があるでしょうね。
その一つは、何処がいつからどうなっているかなどの病状の把握をするために患者さんの話をよく訊くことで、二つ目は、顔つき、色つや、声の調子、臭いなどをよく診て患者さんの体の状態を五行的に把握すること、そして三つ目は、腹診、候背診、脈診などによって五臓や経絡の状態を把握することでしょうね。」

「それらの情報を基にして証を決めていくんですね?」
佳与だった。
「そう、これらによって証、つまり治療方針が決められるんです。」

「二つ目の治療についてはどんな注意点が必要なんでしょうか?」
と再び茉奈が訊いた。
「これにも三つの方法があって、いずれも疎かには出来ないんですが、一つは症状や患部に対する治療で、これを標治法と言い、二つ目が経絡の乱れを調える治療で、これを本治法と言うんです。」

私が言うと、佳与が、
「肺虚証の場合、太淵と太白から気を入れるという治療ですね?」
と言ったので、私は首を縦に振りながら、
「佳与さん、よく勉強されましたね。」
と、佳与を見て言った。

「そして三つ目が丹田力、即ち生命力を強くする治療で、これは気功治療には必須の治療なので、丹田治療とでもしておきましょうか。」
「丹田治療って名前、いいですね」
と茉奈が反応した。

すると、佳与がまた驚くような発言をしたのだ。
「治療法の基本は、補瀉なんですよね?」
私は、今度は、その言葉に続けて話を始めた。
「補法には、次の五つの方法がありまして、一つは気のボールを患部に当てる方法、二つ目が気のボールを関元や命門に当てて丹田に気を入れる方法、三つ目が気のボールで患部を包むという方法、そして、四つ目が剣指で患部に気を入れる方法で、五つ目が剣指で経絡に気を入れる方法なんですね。」

私が言うと、茉奈が、
「剣指で気を入れる場合は右回しにするんでしたよね。」
と言い、続けて、
「瀉法にはどんな方法があるんですか?」
と訊いた。

「一つには患部の邪気を瀉す方法があり、二つ目に経絡の邪気を瀉すという方法の二つですね。」
と私は答えた。
「そして何よりも大切なことは、治療の後に治療の合否を確かめることなんです。」
私が言うと佳与が訊いた。

「合否というのは、診察で得られた患者さんの状態などが善い方向に変化したかどうかということですか?」
「そういうことなんですが、その中心になるのが脈診なんですね。
脈が調うことが基本になるんです。
ですから、全体的な治療の中に脈診、特に、六部定位比較脈診を位置づけて、その上で、気のボールと剣指、それに脈診の技術を高めてい来ましょう!」
私が言うと、二人は、
「はい!」
と声を揃えて言った。

「さて、前回の続きですが、肝心脾肺腎の各虚証に対するツボの取り方は、〔自経の母穴と母経の自穴〕という原則に基づいてツボを取ることになります。
佳与さんが質問されたような経絡毎の五行のツボの全体になれば、陰の経絡の六つ掛ける五で、三十ものツボを覚えなければなりませんので、取り敢えず、今回は、各虚証に対する治療に用いる十個のツボを勉強することにしましょう。」
「わかりました。」
と、佳与が言った。

さて、ここからは、読者のみなさんにわかりやすいように整理して記しますね。

●肝虚証(肝と腎が虚)
*曲泉(きょくせん/肝経(木経)の水穴)/膝を曲げた時に出来るシワ(横紋)の内端で骨の際に取る。
*陰谷(いんこく/腎経(水経)の水穴)/曲泉の下(膝の裏側)にある二つの太い腱の間に取る。

●心虚証(心又は心包と肝が虚)
*中衝(ちゅうしょう/心包経(火経)の木穴)/手の中指の爪の生え際の人差し指側に取る。
*大敦(だいとん肝経(木経)の木穴)/足の母指の爪の生え際の第2指側に取る。

●脾虚証(脾と心又は心包が虚)
*大都(だいと/脾経(土経)の火穴)/足の母指の内側で、指の根元の太い骨の横に取る。
*労宮(ろうきゅう/心包経(火経)の火穴)/掌の真ん中に取る。

●肺虚証(肺と脾が虚)
*太淵(たいえん/肺経(金経)の土穴)/手首で脈を診る時の人差し指の当たるところに取る。
*太白(たいはく/脾経(土経)の土穴)/足の親指の内側で、指の根元の太い骨の真後ろの凹みに取る。

●腎虚証(腎と肺が虚)
*復溜(ふくりゅう/腎経(水経)の金穴)/内踝から2寸上がったアキレス腱の前際に取る。
*経渠(けいきょ/肺経(金経)の金穴)/手首で、脈を診る時の中指の当たるところに取る。

「以上が原則的に理論に基づいたツボの取り方になります。
勿論、そこを基本にして、状況に応じて他のツボを用いることもありますが…。」
「このツボを覚えれば、一応、本治法が出来るということですね?」
茉奈が訊いたので、私は軽く頷いた。
二人は、ここで良いですか?と私に訊きながら、お互いの手足を使って基本のツボを取り合っていた。



◆体験してみよう!:はじめての気功

●日時
*2019年9月27日(金)
*13:30〜15:30

●場所
*名鉄コミュニティサロン西春
*北名古屋市/名鉄西春駅/パレマルシェ西春5F
*0568260760

◆10月から始まる新講座です。
*毎月、第二第四金曜日の同じ時間帯での講習になります。
◆3ヶ月:9,900円

*初めての方を中心に、
・体のゆるめ方
・気の感じ方
・気を用いての癒し方
などを丁寧にわかりやすくお伝え致します。

◆講師:和気信一郎

上小田井、下小田井、北名古屋、西春、岩倉、柏森、江南、犬山などの方々のご参加をお待ちしております!

PR情報

記事一覧

幸福追求と気功・2〜ふぁんそん気功講話・まとめ

●気功を通して何のために生きるのかを確かめる 約45億年前に誕生したという地球。 その中で生命が生まれ、進化(退化)しながら人類が誕生したのが700万年前…

2020/3/31

一日一練・365日 No.6

【一日一練・26】 ●練習内容 左右の眼の周りのツボ(部位)を指圧しましょう! 〔方法〕 *指圧やマッサージの決まりはありませんが、左右の眼の周りのツボ(…

2020/3/30

一日一練・365日 No.5

【一日一練・21】 ●練習内容 気のボールを用いて、腕の中で気が動く感覚を体感しよう! 〔方法〕 (1)気のボールを作りましょう。 *「一日一練・9」を参照…

2020/3/23

一日一練・365日 No.4

【一日一練・16】 ●練習内容 関元と命門に手を当てて丹田感覚を体感しましょう! 〔方法〕 (1)両手の掌の皮膚一枚をゆっくり10〜20回ほど擦り合わせまし…

2020/3/16

一日一練・365日 No.3

【一日一練・11】 ●練習内容 擦り合わせた両手を重ねておへそに当てる。 〔方法〕 (1)両手の掌の皮膚一枚をゆっくり10〜20回ほど擦り合わせましょう。 (2…

2020/3/11

一日一練・365日 No.2

【一日一練・6】 ●練習内容 擦り合わせた両手を重ねて天突に当てましょう。 〔方法〕 (1)両手の掌の皮膚一枚をゆっくり10回ほど擦り合わせましょう。 (…

2020/3/9

一日一練・365日

●はじめに あなたの心身の健康を回復、維持、増進させ、より豊かな人生を歩んでいくために、和気信一郎が推奨する気功を一日5分だけ練習して下さい。 長い一…

2020/3/2

幸福追求と気功・1〜ふぁんそん気功講話・15

私たちは幸福になるために生まれてきているのですから、誰もが平等に人として尊ばれ、幸福になる権利を持っています。 その為に人は貧困と差別と暴力から解放…

2020/2/10

禅に学ぶ気功の道・4/《ふぁんそん気功講話》14

色界と無色界の四禅について考えながら歩いていました。 その時、色と空と言えば般若心経の主命題だよなぁと思ったんです。 「色不異空/空不異色/色即是空…

2020/1/27

禅に学ぶ気功の道・3/《ふぁんそん気功講話》13

体内の感覚や気の感覚を体感しながらの「気の訓練」を進めていくうちに、僕たちはこれまで感じたことのないような得も言われぬ心地よさを体感することになって…

2020/1/20

プロフィール

16

鍼灸師・気功法講師。

和歌山県出身。日本福祉大卒。名古屋市内に鍼灸院「和気」を開院(2015年、閉院)。林茂美師に師事し気功を習得。愛知県名古屋盲学校専攻科非常勤講師(2016年退職)

現在は名鉄カルチャースクールにて講師活動のほか、名古屋市内にて各種の気功講座、気功教室を担当。

また、2013年より京都、妙心寺内大心院にて気功講習会を開始。現在に至る。

趣味は、陶芸、京都・奈良ウォークなど。

  • 会員登録
  • ログイン

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集