JR名古屋駅は笹島にあり、跨線橋もあった…草創期の名駅周辺を知る 2019/11/28

在来線・新幹線・あおなみ線が行き交うJR名古屋駅は、当初笹島にできた

JR名古屋駅には新幹線と在来線が走り、あおなみ線もあります。この駅を取り囲むようにして、名古屋市営地下鉄の東山線と桜通線、それに名鉄と近鉄が各名古屋駅を設けていて、さらにリニア駅も建設中です。

順調に発展している名駅地区ですが、明治時代にできた名古屋駅は今より南の笹島にあり、その線路を越えるために名古屋初の跨線橋もできました。名古屋初の電気鉄道となった路面電車が笹島〜県庁前間に開業したのも、この初代名古屋駅が笹島にあったためでした。

その証拠といえるものに、JR名古屋駅のキロポストがあります。東京〜名古屋間の営業キロは366.0キロですが、その366キロポストは名古屋駅のホーム付近にはなく、笹島交差点近くにあるのです。

(左上)明治橋の記念碑、(左下)ささしまライブに展示される輸入レール、(右)電気鉄道事業発祥の地碑

初代名古屋駅の名残として、明治橋の記念碑がいま笹島交差点の一角に建てられています。ところが、「名古屋における電気鉄道事業発祥の地」碑は、笹島〜県庁前間の路線から少し離れた那古野交差点近くにあります。なぜでしょう。一昨年まちびらきをしたささしまライブには、建設時に掘り出された1887年製の輸入レールが展示されています。どうして、ここに古いレールがあるのでしょう?

そんな名駅周辺の成り立ちを実際に歩いて知るとともに、高層ビルから見下ろして各線の位置関係を確認しようというツアーが、このほど名鉄観光サービスから売り出されました。

【あの町の発展に歴史あり〜名古屋駅編〜】トレインビューと鉄道歴史散歩 日帰り<基本>

【あの町の発展に歴史あり〜名古屋駅編〜】トレインビューと鉄道歴史散歩 日帰り<カクテル付>【限定10名】

同ツアーの案内役は筆者が担当します。

「あの町の発展に歴史あり 名古屋駅編」のパンフレット

名鉄観光サービスの「あの町の発展に歴史あり」を冠したツアーは、これが第3弾となります。

第1弾は今年5月23日に当コラムで紹介し、7月14日と24日に催行した「瀬戸編」で、日本初の省営バス(のちの国鉄バス)岡多線が走った道をできるだけ忠実に辿り、瀬戸では愛知環状鉄道に残る多治見への分岐工事跡や名鉄瀬戸線の保存車などを見学。さらに瀬戸線が名古屋城の外堀を走っていた痕跡を辿ったうえで、国鉄バス第1号車が保存されているリニア・鉄道館に行って、同館としてはじめてとなる同バスの車内見学をしました。
過去記事:「お堀を走った瀬戸電と初の国鉄バス路線を訪ねる旅」

第2弾は今年9月26日に当コラムで紹介した「東濃編」で、11月24日と29日に催行を予定していたのですが、筆者が突如入院することになり、残念ですが催行を中止しました。幸い、過日退院して、いまは療養に努めているところです。
過去記事:「あの町の発展に歴史あり〜東濃編〜 [日帰りツアー]」

ですから「名古屋駅編」は第3弾と銘打っていますが、実際には「あの町の発展に歴史あり」として2回目のツアーとなります。

1月18日(土)と2月22日(土)の2回催行予定で、午前9時15分に名古屋駅近くの名古屋ルーセントタワーに集合し、まずは同ビルの16階から名古屋駅北側のトレインビューを楽しみます。その後、先に紹介した電気鉄道事業発祥の地碑や明治橋をご案内しつつ、当時の路面電車の路線跡や初代名古屋駅につながる道なども歩きます。昼食は名鉄グランドホテル18階のレストランで、JR名古屋駅構内のトレインビューを楽しみながらのひとときです。

その後、名鉄名古屋駅に硬券入場券ではいり、降車ホームで今や珍しくなった新聞輸送の状況を特別に見学します。さらに、近鉄名古屋駅に残る名鉄と線路がつながっていた時代の跡を見学します。

ささしまライブでは、改めて名駅付近の発展の様子や現在の配線の様子などを紹介したうえで、まずはささしまライブに残る鉄道の痕跡として、前述の保存レールの見学などをします。

名鉄をイメージした限定カクテルを旅の最後に味わってはいかが?

最後に、名古屋プリンスホテル スカイタワーから、南北それぞれのトレインビューを楽しみつつ、名駅界隈の発展史を振り返っていただきます。ツアーそのものは、日没頃までトレインビューを楽しんで終了となります。

ただし限定10名様にかぎり、同ホテルの Sky Dining 天空 BAR にて、名鉄をイメージした限定カクテルを楽しめます。上の写真がそれで、左側はパノラマカー白帯車をイメージしたものです。グラス上部に白い塩が振られていて、スカーレット色の車体に白帯を巻いた全車指定席パノラマカーを再現しています。

上の写真右側はパノラマスーパーをイメージした、下方がスカーレット、上方が白という組合せです。こちらはアルコールのあり・なしの両タイプがありますので、アルコールが苦手な方も楽しむことができます。

名古屋駅付近の夜景をバックに、一日かけて巡った名駅周辺を思い出しつつ、同行したツアー参加者たちと鉄道談義を楽しむことときも一考ではないでしょうか。
詳細と申込みは、下記リンク先をご覧下さい。

PR情報

記事一覧

リニア・鉄道館で館長による栄中日文化センター1DAYセミナー

栄中日文化センターでは鉄道講座をいくつか開設していますが、登録料不要の1DAYセミナーが来たる2月22日(土)に開催されることになりました。 栄中日文…

2020/1/23

エヴァンゲリオンが名鉄線を駆け抜ける!

1月14日から名鉄の空港特急“ミュースカイ”一編成が、エヴァンゲリオン特別仕様となりました。上の写真が同編成です。ラッピングにより、みごとに変わりましたよ…

2020/1/16

どうして蒸気機関車は「SL」なのか?:鉄道“超”基礎知識(22)

■どうして蒸気機関車は[SL]なのか 蒸気機関車について、よく[SL]と書かれています。JR東日本が磐越西線で走らせているC57形牽引の列車名は“SLばん…

2020/1/9

「ムーンライトながら」はどうなる…車両は?運転日数は?

東海道本線を深夜に走る快速「ムーンライトながら」は、今冬も下り列車が12月20日から同30日まで東京〜大垣間を走っています。 上り同列車は12月21日から同31日…

2019/12/27

続・伊吹山の麓「伊吹せんろみち」を歩く 廃線跡探訪(9)

前回に続いて、「伊吹せんろみち」について記します。 前回記事:「伊吹山の麓「伊吹せんろみち」を歩く廃線跡探訪(9)」 「大阪セメント」と「伊吹町」の境界…

2019/12/19

伊吹山の麓「伊吹せんろみち」を歩く 廃線跡探訪(9)

前回記事「近鉄名古屋線拡幅まえの痕跡廃線跡探訪(8)」 滋賀県と岐阜県の県境にそびえ立つ伊吹山は、石灰岩でできた山で、滋賀県側の麓には大阪セメント伊吹工…

2019/12/12

近鉄「足湯列車」が走りはじめる。来年3月まで

近鉄と菰野町は、今冬も「足湯列車」の運行をはじめました。湯の山温泉開湯1300年を記念して昨冬運転した同列車が好評だったためとのことです。 運行区間は近…

2019/12/5

JR名古屋駅は笹島にあり、跨線橋もあった…草創期の名駅周辺を知る

JR名古屋駅には新幹線と在来線が走り、あおなみ線もあります。この駅を取り囲むようにして、名古屋市営地下鉄の東山線と桜通線、それに名鉄と近鉄が各名古屋駅…

2019/11/28

行こまい!乗ろまい!豊橋鉄道編[日帰りツアー]を名鉄観光が発売

豊橋鉄道の「おでんしゃ」を知ってますか? 市内電車に乗って豊橋名物のヤマサちくわ特製おでんを味わいつつ、生ビール飲み放題を楽しむという冬の風物詩です…

2019/11/21

人気の愛岐トンネル群“秋の特別公開”は11/23(土)〜12/1(日)

愛岐トンネル群に行かれたことはありますか?愛知県と岐阜県の県境付近を、中央本線はいまや複線トンネルで抜けています。そのトンネルができる前に、庄内川の…

2019/11/21

プロフィール

19

達人に質問をする

(有)鉄道フォーラム 代表取締役

1958年愛知県犬山市生まれ。大学卒業後に10年のサラリーマン生活を経て、当時話題だったパソコン通信NIFTY-Serveで鉄道フォーラムの運営をするために脱サラ。1998年に(有)鉄道フォーラムを設立。2007年にニフティ(株)がフォーラムサービスから撤退した際に、独自サーバを立ち上げて鉄道フォーラムのサービスを継続中。

一方、鉄道写真の撮影や執筆なども行い、「日本の“珍々”踏切」(2005.2 東邦出版刊)、「鉄道名所の事典」(2012.12 東京堂出版刊)、「トワイライトエクスプレス」食堂車ダイナープレヤデスの輝き−栄光の軌跡と最終列車の記録−(2015.9 創元社刊)など著書多数。

当「達人に訊け!」をまとめた書「東海鉄人散歩」(2018.7)が、中日新聞社から刊行された。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り一時雨
15 ℃/9 ℃
東京
雨のち曇り
15 ℃/7 ℃
大阪
曇りのち時々晴れ
14 ℃/10 ℃
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集