庄内緑地公園 〜 素敵な気の場・7 〜 2017/4/24

【真奈】
わぁー、広ーい!

真奈さんが大きな声を上げました。

私たちは、地下鉄鶴舞線の「庄内緑地公園」で降り、地上に出ると直ぐにある公園の入り口から入り、右手にある案内所や展示会場のある施設に立ち寄ってから、なだらかに下る橋を渡ってきました。

そこには間歇的に吹き上がる大きな噴水があり、煙のような水が吹き出る度に、子供たちがキャーキャー言いながら逃げ回っています。

「あっちの方ですよ」と私が指さした時です、真奈さんが叫んだのは。

【静観】
そう、今日の素敵な気の場は、ここの広場の中に立っているあの大きな木の辺りです。

【由香】
大きな木ですねぇ!

【真奈】
何の木?

【佳世】
ケヤキだって!

【由香】
佳世さんは何でも知ってるんだねぇ。

【佳世】
案内図に書いてあるわよ。

佳世さんが、園内の案内図を見て言いました。

案内所に寄った時に貰ったのですが、佳世さん以外はさほど注意して見てはいなかったのです。

【静観】
行きましょうか。

【真奈、由香】
はーい!

そう言って二人は、子供のように走って行きました。

【佳世】
あの二人、若いですよね。

【静観】
私たちも負けずに走りましょうか。

私と佳世さんは、ゆっくり走ってケヤキの木の下に行きました。

【静観】
では最初に、みんなで香功をしましょうか。

【由香】
やったー!

【静観】
では、合掌をして下さい。
(しばらくして)ラーチー…。

そうして香功は始まりました。

※読者のみなさんは、昨年1月25日の記事「一日一回、香功を!」にある動画をご覧下さい。

【静観】
(香功が終わって)じゃぁ、しばらくぼんやり立って、自分を解き放ち、周りの空気と一つに溶け合ってみましょう。

(しばらくして)では、両手を擦り合わせて、足踏みなどをして終わりましょう。

【佳世】
こういうところでする香功は、また違いますねぇ。

【真奈】
気持ち良かったぁー!

【由香】
この気持ち良さの感じ、名城公園のクヌギや二の丸広場のムクノキなんかとは違う感じがするんですが、これは、この木、何だっけ?

【佳世】
ケヤキ!

【由香】
そのケヤキの影響ですか?

【静観】
そうですねぇ、熱田さんの大楠もそうですが、ムクノキ、クヌギ、そして、このケヤキなど、みんな違った命の波動があるわけですし、林とか芝生の上とか、その場の空間とか、色んな条件によって「気の場」が作られますので、それぞれ少しずつ感覚が違ってきますねぇ。

【佳世】
だから、色んな場に行って、それを体感し、自分の「お気に入り」を見つける訳よね。

【真奈】
色んなところに行く度に、その場に立って、場の気を体感していけば良いんですね?

【静観】
そう、名古屋市内だけではなく、愛知県内やお伊勢さん、或いは、古都の奈良や京都に出掛けた時に、折角行ったのなら、その場の気を体感して来なくてはね。

【由香】
世界が広がるよね。

【静観】
では、しばらく一人一人、自由に木の場を楽しんでみて下さい。

【佳世】
わたし、向こうにある木のところに行ってきます。

そう言って、佳世さんは近くに立っている四本の木の方に歩いて行きました。

しばらく、それぞれに場の気の感覚を体感してから、みんなで園内の散策に出掛けました。

では、次回の「素敵な気の場」をお楽しみに!

PR情報

記事一覧

禅に学ぶ気功の道・3/《ふぁんそん気功講話》13

体内の感覚や気の感覚を体感しながらの「気の訓練」を進めていくうちに、僕たちはこれまで感じたことのないような得も言われぬ心地よさを体感することになって…

2020/1/20

禅に学ぶ気功の道・2/《ふぁんそん気功講話》12

煩わしい日常を離れ、気功が出来る時間と空間を持てることへの喜びの段階である「離生喜楽(りしょうきらく)」から進んで、私たちは次の段階である「定生喜楽…

2020/1/13

禅に学ぶ気功の道・1/《ふぁんそん気功講話》11

私は、気功は心と体と呼吸を統一的に調えていくことを前提にしていますので、その点で、気功は禅の一種だと考えてきました。 従って、気功を深めれば深めるほど…

2020/1/6

ふぁんそん気功の頂上に見えるもの/《ふぁんそん気功講話》10

気功というのは気の訓練のことです。 気の訓練を通して、身と心の安らぎを獲得していくのです。 その「気の訓練」には正しい手順があります。 「緩感貫採練…

2019/12/23

ふぁんそんの正体(2)/《ふぁんそん気功講話》9

(一) 「ふぁんそんは拮抗だ」と、ふぁんそんの状態を表現した仲間がいました。 その、ふぁんそんの状態について「ふぁんそんは空だ」と言った仲間もいたので…

2019/12/9

気功の心を伝えるということ/《ふぁんそん気功講話》8

(一) ある演歌歌手が昭和の歌謡界の女王、美空ひばりさんから大切なことを教わったという話をしている番組をユーチューブで観ました。 そこで語られていた内…

2019/12/2

ふぁんそんの正体(1)/《ふぁんそん気功講話》7

今回は、ふぁんそんしている時の状態、ゆるんでいる時の状態においての掌感覚や気のボールの感覚、或いは腕の動きの感覚について考えてみますね。 京都での気…

2019/11/25

よい味をだそう!/《ふぁんそん気功講話》6

●ブッダ最後の言葉 僕の好きな言葉に「釈尊最後の教え」を句(言葉)にしたものがあります。 釈尊が80歳の時に病で亡くなる前に弟子の阿南に伝えた言葉とされ…

2019/11/18

「天」を乗り越える「ふぁんそん気功」/《ふぁんそん気功講話》5

●天という言葉 みなさんは「天」という言葉を聴かれた場合、何を思い浮かべられるでしょうか? 「天高く馬肥ゆる秋」というような「天空」ですか? それとも「…

2019/11/11

空としての広がりを!/《ふぁんそん気功講話》4

●「ふぁんそん」の体感 ちょっと面白い実習をしてみましょうか。 何の実習かと言えば、それは胸板呼吸です。 実際の呼吸ではなく、息を胸の中に吸い入れた…

2019/11/4

プロフィール

16

達人に質問をする

鍼灸師・気功法講師。

和歌山県出身。日本福祉大卒。名古屋市内に鍼灸院「和気」を開院(2015年、閉院)。林茂美師に師事し気功を習得。愛知県名古屋盲学校専攻科非常勤講師(2016年退職)

現在は名鉄カルチャースクールにて講師活動のほか、名古屋市内にて各種の気功講座、気功教室を担当。

また、2013年より京都、妙心寺内大心院にて気功講習会を開始。現在に至る。

趣味は、陶芸、京都・奈良ウォークなど。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
11 ℃/4 ℃
東京
晴れ
11 ℃/3 ℃
大阪
晴れ時々曇り
11 ℃/7 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集