【お悩み相談室その137】夫から誕生日プレゼントをもらったことがない 2019/4/7

桃太郎は、満面の笑みを浮かべながら言いました。

「一緒に鬼退治に行こう!」

イヌ・サル・キジが家来になったのも、きびだんごだけではなく、桃太郎の「笑顔力」があったからこそでしょう。

では、「お悩み相談その137」です。

〔悩み〕
夫にいくらリクエストをしても、私の誕生日にプレゼントをくれたことがありません。どうすればもらえるでしょうか? ちなみに、私が夫の誕生日にプレゼントをあげたことは一度もありません。(勢古井野乃花・52歳 主婦)

〔回答〕
答える前に、まずお尋ねします。あなたのリクエストした品というのは、10万円を超えていないでしょうか?それともあなたの夫の小遣いは、弁当代にわずかに上乗せしただけで、とてもプレゼントを買う余裕などない状態なのでしょうか?

いずれにも該当しないのであれば、それは、夫として信じられないほど恥ずべき行為です。

極悪非道のとんでもない振る舞いであり、これまでその仕打ちにひたすら耐え忍んできたあなたに、ただただ同情するばかりです。

しかし、これからもずっとこの状態でいいわけがありません。あなたもようやく、その殻を打ち破ろうと立ち上がったわけですね。

それにしても、なぜ夫はかたくなにプレゼントを贈ることを拒むのでしょうね。一般的に考えられる理由としては、限りなくドケチである、プレゼントを贈る妻に値しない、「妻にプレゼントをすると、不幸が訪れる」と占い師に言われた、などがあります。

しかし、どんな理由があるにせよ、どんなに激しくリクエストされても、断固としてプレゼントを拒否してきたということは、一本筋の通ったたくましい男性のようにも思えてきます。

こんな頑固頭の夫に対して、真っ向勝負を挑んでも、らちが明かないことでしょう。ここは一つ、がらりと発想を変えて、先手を打ってみてはいかがでしょうか。

そう。あなたが夫の誕生日にプレゼントを贈ってみるのです。

なあに、品物は、100円ショップで買ったものでなければ、何だって構いません。名付けて「エビでタイを釣る大作戦」。予想だにしなかった妻からのプレゼントに、夫はきっと感激の涙を流すのではないでしょうか。

カレンダーにしっかりとマークをつけておき、盛大なお返しが来る日を指折り数えて待ちましょう。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談その165】ろくなテレビ番組がないのはなぜ?

課長は怒り心頭だった。文書を取引先にもう発送してしまったというのだ。 「この文書は、誤字だらけだぞ。こんなみっともない文書を送って、恥ずかしくないの…

2019/10/20

【お悩み相談その164】緊張をほぐすためにはどうしたらいいのか?

「オレが、同じ話を何度もするようになったら、すぐに言ってくれよ」 「その話、これで3度目よ」 「いや、違う。4度目だ」 こうなると、何が真実か分からな…

2019/10/13

【お悩み相談室その163】結婚する娘に、おやじギャグを散りばめたはなむけの言葉を贈りたい

教員免許には、落語学習を必修にすること。 そうすれば、話のおもしろい先生がたくさん生まれて、授業も楽しくなると思うんですけどね。 それでは、「お悩み…

2019/10/6

【お悩み相談室その162】車のナンバーをつい足し算してしまう自分が嫌になる

ウサギとカメがもう一度競走をするといううわさを聞き、オオカミがやって来ました。 「オレも入れてくれよ」 3匹で一斉にスタートしましたが、結果はやはり…

2019/9/29

【お悩み相談室その161】就職試験の面接で、好きなことわざを「棚から牡丹餅(ぼたもち)」と答えるのはまずいのか?

「化学記号は大事だから覚えておくように」 「え〜!そんなの、覚えらんな〜い」 休み時間には、その関係が逆転します。 「AKB48のメンバーの名前、全部覚え…

2019/9/22

【お悩み相談室その160】2番目の人生を目指すのは正しいのだろうか?

自分で動くわけではないのに、「自動車」というのはなんでだろう? 自分で転ぶわけではないのに、「自転車」というのはなんでだろう? 考えてみればみるほど、…

2019/9/15

【お悩み相談室その159】友人から「いつも自信過剰だ」と非難されるが、心を改めるべきだろうか?

笑いには、痛みを和らげる効果があるそうです。 「そんなバカな!?」と疑う人は、注射をされる前に思いっきり笑ってみてください。あるお医者さんが、患者さん…

2019/9/8

【お悩み相談室その158】私のミスをすぐに注意してくる上司の不寛容な性格を、何とか変えたい

電車に誰も乗っていなかったので、足を広げて2人分の席を占領してみました。すると、運賃が半額になったような気がしました。あちこちの席に座ると、もっと安…

2019/9/1

【お悩み相談室その157】練習では100mを9秒5で走れるのに、本番に弱いので誰も信じてくれない

ストレス解消、胃腸病・便秘に効く、リウマチの痛みを和らげる、ボケ防止……。笑いの医療効果が注目されています。漫才のビデオやお笑いの本などに健康保険が適…

2019/8/25

【お悩み相談室その156】入団した合唱団で小さな声で歌うように注意された

出張中の夫が日光の三猿の土産を買ってきました。 「どうしてこんなもの買ってきたの?」 「だっておまえ、ダイエットに挑戦してるんだろ。この猿の『見ざる聞…

2019/8/18

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

ピックアップ

  • 中日ボイス『札幌で「五輪マラソン」賛成?』
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
26 ℃/--
東京
曇り
24 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
25 ℃/--
  • 東名, 名神で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集