【お悩み相談室その127】おみやげを忘れた娘に復讐するにはどうしたらいいか? 2019/1/27

いきなりですが、なぞなぞです。
配達されてきた新聞に、読めない面がありました。さて、それは何面でしょうか?
答えは、「四面(よめん)」。
え? くだらなすぎるって? そう固いこと言わずに、納得してくださいよ。ほら、「四面そうか(楚歌)」って、言うじゃないですか。

一笑いしていただいたところで、「お悩み相談その127」です。

〔悩み〕
海外旅行に出かける娘が、「おみやげ、何がいい?」と尋ねてきたので、「何でもいいよ」と答えました。無事に帰ってきたのはいいのですが、何と妻のおみやげは買ったのに、私の分はすっかり忘れていたというのです。どのようにして復讐をしたらいいでしょうか?(呉間千造・52歳 会社員)

〔回答〕
聞くも涙、語るも涙。涙なしには読めないほど、ひどい話ですね。
自分から希望の品を尋ねておきながら、おみやげを買ってくるのを忘れるとは、全くもってとんでもない娘です。どんなしつけをしてきたのか、親の顔が見たいものです。

それにしても、忘れたのが母親のではなく、父親の分だったというのは不幸中の幸いでした。
もしも母親の分を忘れていたら、大変な修羅場が展開されていたことでしょう(私にもそんなことをやりかねない娘がいるので、自分の身に置き換えて想像してみました)。

ところで、あなたはその時、どんな態度をとったのでしょうか。
怒りを必死に抑えて、「お、おまえが、無事に帰ってきたのが、最高のおみやげだよ」と本心を隠し通したのだとしたら満点です。まさかあなたが復讐心を抱いているとは、娘さんは思いもしないことでしょう。

さて、肝心の復讐方法ですが、もちろん「目には目を、歯には歯を、おみやげにはおみやげを」です。
あなたもさっそく海外旅行プランを立て、娘さんに出発前に尋ねてみるのです。すると、こんな答えが返ってくるかもしれません。
「じゃあ、ヴィトンのバッグをお願い」

全く「ふざけるな!」と言いたいところですが、ここはぐっとガマンの一手です。もちろん手ぶらで帰ってはいけません。ここは奮発して、注文通りの品を買ってやるのです。
「ほら、おみやげ」
こう言って、さりげなく渡すと、娘さんの目からは、反省と後悔の涙があふれ出ることでしょう。これこそ最高の復讐だと言えます。
ただし、期待通りにいかなかった場合には、「何というしつけをしてしまったのか」と、あなたの方が涙を流さなければならなくなる可能性もありますので、十分な覚悟を持って実行してくださいね。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談室その70】夢のようなことばかり言う娘に困惑

いよいよ今年も押し迫ってきましたね。クリスマス、大掃除、お正月の準備とあわただしい日々が続くことでしょう。そんな忙しい時こそ、ちょっと笑って一息つき…

2017/12/24

【お悩み相談室その69】クリスマスプレゼントを渡す時に子どもが起きてきたらどうする?

「はい。こちら消防署です」 「か、か、火事だ!」 「落ち着いてください。どこが火事なんですか?」 「うちの家が燃えている。すぐ来てくれ!」 「住所と名前…

2017/12/17

【お悩み相談室その68】「食べすぎに注意」の貼り紙が不評なのはなぜ?

「熱い湯に入らず、ぬるま湯にゆっくりつかる方が体にいい」。健康の面では、これが常識となってきました。「ぬるま湯につかっていてはダメだ」という言葉も、…

2017/12/10

【お悩み相談室その67】手相をみる時に手袋をはずさない客がいる

年賀状を書く季節ですね。 何にしてもマンネリは良くありません。ネコ、カエル、タヌキ、ゾウ、ヤギ、クマ、キリン、リス、パンダ、トカゲ、キツネ、ライオン…

2017/12/3

【お悩み相談室その66】訪問先のお茶がまずいのでおいしいお茶を渡したい

「今日は大してお伝えすべきことがありませんので、予定より10分短縮してお送りします」 こんなニュース番組があっても、いいような気がします。むしろ毎日、…

2017/11/26

【お悩み相談室その65】近所の人の長話に付き合わされる

男は紙幣を出しながら、うれしそうに言いました。 「この店のうどんの味、ふるさとで食べたのとおんなじだよ。懐かしいなあ」 すると、店員はおつりを渡しな…

2017/11/19

【お悩み相談室その64】「しゃぶしゃぶ」を言い間違える上司に注意すべきか?

マイナス思考はまずい。プラス思考でなければ。しかし、あんまりそう思い詰めると、かえってストレスがたまりますよ。何でも「ほどほどに」が1番ですね。 そ…

2017/11/12

【お悩み相談室その63】速読をすべきか熟読をすべきか悩んでいる

初めて入ったレストラン。 メニューに「さっぱりハンバーグ」とあります。味がさっぱりだったらどうしよう。メニューに「たっぷりシチューセット」とあります…

2017/11/5

【お悩み相談室その62】低調な会議を盛り上げるための秘策は?

「食べ放題」では、気分が悪くなるまで手当たり次第食べてしまいそうになります。 「バイキング」では、おいしそうなものを選んで食べようとします。 「ビュ…

2017/10/29

【お悩み相談室その61】客の値切り攻勢に対抗するためには?

犬に向かって、人間は言うのです。 「いいなあ。おまえは何も考えなくていいからうらやましいよ」 犬はしっぽを振りながらも、こう思っているのではないでしょ…

2017/10/22

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち一時雨
28 ℃/21 ℃
東京
曇りのち雨
24 ℃/19 ℃
大阪
曇りのち一時雨
30 ℃/23 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集