心優しい「アイドルシンガーソングライター」みきちゅ 2014/5/24

「♪〜カラダが熱くなってる 今日すべてが変わってしまった 白状します アイドルに恋をした 叶わないとわかっていながら〜♪」 ※みきちゅ「アイドルに恋をした」より

4月13日にボクがイラストレーター岸田メル先生とステージに立たせてもらったアイドルライブイベントTRIGGER。

最初は「岸田メルwithパンキング」っていうユニットだったんだけど、実はその前日の4月12日に、急きょアイドルシンガーソングライターみきちゅが一緒に歌ってくれることが決まったんだ。「岸田メルwithパンキングwithみきちゅ」として。

岸田メルwithパンキングwithみきちゅ

その夜、次の日のステージのことをドキドキして考えながら、ボクはみきちゅの「アイドルに恋をした」を聴いていたの。そしたら、なんだか涙が出てきちゃって。ボク、Twitterやってるから、こうやってツイートしたんだ。

「今、みきちゅの『アイドルに恋をした』聴きながら泣いてる」 って。

次の日のみきちゅの出番は、もちろん会場全体が大興奮。とっても盛り上がったよ。でも、一瞬だけ、ヲタのみんなが「おや?いつもの流れと違うぞ?」って感じたところがあって。全部終わったあとで、みきちゅが教えてくれたの。

「本当はね、今日は「アイドルに恋をした」を歌う予定じゃなかったの。だけど昨日の夜、このステージの準備が終わって『さぁ、寝ようかな』って思ってた時に、パンキングのツイートを読んだの。そこでトークをカットして『アイドルに恋をした』を1コーラスだけ、セットリストに入れることにしたんだ。トークなくしちゃったから流れをみんなに説明できなかったね(笑)でも盛り上がったからまぁいっか♡ ああやって(聴きたい)って思ってくれてる人がいるなら、これはやらなきゃって思って」

そんな優しいみきちゅに、話を聞きながらボクはまた泣いてしまったんだ。

みきちゅの頑張りが、いろいろ似すぎていてボクは他人とは思えないんだよ〜

パンキング
「みきちゅを見ているとボク、自分の姿ととてもかぶるんだよ。」

みきちゅ
「えー!嬉しいけどなんで?」

パンキング
「みきちゅはすっごい苦労してきたでしょ?弾き語りやったり、バンドやったり・・・色々やり方を変えて、最後に『アイドルシンガーソングライター』っていう今の形にたどり着いたでしょ。ボクも、最初はアイドルヲタクなんて設定なかったからね。人気なくて(今もないけど)これからどうしようって思ったときに、好きなことで方向転換してみたら、少しずつ理解者や応援してくれる人たちが増えてきて、こうやってブログも書かせてもらえるようになったの。」

みきちゅ
「パンキング、そうだったの!?仲間だねぇ・・・。私も、とにかく弾き語りやってた頃なんかはファンが一人もいなくて、たまに友達が観に来てくれるくらい。誰も聞いてくれないから歌っていることの意味がわからなくなっちゃった頃もあったよ。だから高校時代とかは、活動休止を何回もしたの。活動再開を誰も待ってないのに(笑)パンキングと同じで、自分をより良くするために方向転換を繰り返したの。」

パンキング
「そうだったんだね・・・それで『アイドルシンガーソングライター』っていう今の形に・・・」

みきちゅ
「暗黒時代の中アイドルにはまってアイドル大好きになったの。そしたら、あっ!って気がついて。私自身が幸せな気持ちにさせてもらったアイドルに、もし私がなったら、私でもみんなを幸せな気持ちにできるかもしれないって。それまでは独りよがりで暗〜い歌とかも歌ってたから(笑)曲や詞に100%そのままの自分を出してみんなに元気になってもらおうって思って頑張ってるよ。」

パンキング
「そこからまた、さらに苦労を重ねて今のみきちゅが。」

みきちゅ
「事務所に入らずにフリーでやっているから、最初は大きなイベントには出させてもらえなかったり、『お前のことなんか知らない』って言われたり・・・仙台出身だから、震災後は『震災にちなんだネタないですか?』って、音楽と関係ないことを求められたりして、いろんな悔しい思いをしてきたよ。だからようやく最近、こうして曲を認めてくれる人が増えてきてすごく嬉しいの。フリーでも、音楽で良いものを作ってファンのみんなといいライブを作って、最終的に美しく勝ちたいって思ってるの。」

パンキング
「その勝ち方、すごく美しいよ・・・(涙)」

みきちゅ
「今はみんなに『絶対無理だ!』って思われてるからこそ、絶対にやりたい【武道館でライブをすること】を目標にしてるの。パンキングも一緒に頑張って、みきちゅと新しい時代を作ろうよ。その時には呼ぶから。仙台にも来てね!」

パンキング
「・・・・・・・・・・。(涙で言葉にならない)」

みきちゅ〜!一緒に夢の舞台まで行こうね!!!

実はこのイベントの後日、みきちゅはアイドルとは別の、弾き語りの「mikichu」として、CDをリリースしたんだけど・・・タワーレコード新宿店と仙台のショップで発売されたそのCDは、見事にすぐに売り切れになったのです。

みきちゅ〜!アイドルやったおかげで、弾き語りでもみきちゅの良さがみんなに伝わったんだねぇ!これを知ったボクは、またおウチで嬉し泣きをしたのでした・・・(現在は再入荷されたもよう)

みきちゅ、ボクも頑張るから、武道館ライブの夢が叶う時にはボクを一緒にステージに立たせて歌ってね!!

「アイドルに恋をした」も1フレーズ入った、あの時のみきちゅのライブ映像、下のリンクで観てみてね!!

PR情報

記事一覧

ハイパーチームワーク!「アイドルカレッジ」

ステージで歌って踊ってトークをして、観ている人たちを元気にしてるアイドル。芸術や音楽でも、スポーツでも、お笑いでも、パフォーマンスを見せることで人を…

2015/11/15

おかえり!!!!ゆり丸ちゃん

とっても個性的でキレ味良くって、観てると元気が出てくるパフォーマンス&楽曲で全国的な人気を博していた二人組だったのに、「所属事務所の方針」っていうオ…

2015/10/18

パンキング隊に仲間が増えたよ!

やっほ〜!ぼくパンキングだよ!今日はみんなにすごく嬉しいお知らせがあるんです。 ぼくと一緒に、「ちいさなお友だちに愛と教育を、おおきなお友だちには情…

2015/9/12

名古屋のアイドル業界をひっぱってきた人のお話

ぼくパンキングです。夏休みだね〜!みんな楽しんでるかな??ぼくも沢山イベントに出たり、観に行ったり、とっても楽しいお仕事・・・いや、お休みを満喫して…

2015/8/16

最近のこと

どうもおひさしぶり!ぼくパンキングです。 知らないうちに梅雨も終わってて、気がついたらもう夏まっ盛りだね。ボクにはとっても厳しい季節だなぁ・・・。 …

2015/7/29

柊木りおは最高です!

みんなあんまり知らないと思うんだけど、ボクが観に行ったり、出演させてもらっているアイドルのライブって、AKB48やももクロのコンサートのように、1つだけの…

2015/6/13

パンキング隊 オリジナルソング発表!!

ボクのオリジナルソングができたよ!タイトルは「しんぶんのぶんしん」。

2015/5/31

「ドライドル・ソニック」

おひさしぶりぶり。最近のボク、いろんなイベントに呼んでもらえるようになってからホント忙しくなりました。これもひとえに、応援してくれてるみなさんのおか…

2015/5/21

メランゲイザー!!!!!

ねえみんな、「サブカルチャー」って言葉、知ってる? サブってのは「下」とか「次」って意味合い。「カルチャー」=「文化」だから、つまりはまあ、「主流で…

2015/4/18

ファンと一緒につかんだ栄光 「ピコピコ☆レボリューション」

アイドルヲタクの人たちって、テレビや雑誌では「面白いとこだけ撮り」みたいなことされてしまって、一風変わったファッションの人だとか、踊り(ヲタ芸)をお…

2015/3/7

プロフィール

34

達人に質問をする

こんにちは!ぼく、しんぶんのぶんしん「メクリー」のパンキング!
ぼくは夢に向かって頑張ってる子たちが大好き!応援したくなっちゃうんだ。

このブログでは、みんなを元気にするために頑張ってるぼくが大好きなアイドルさんたちの活躍を紹介したり、ライブレポートをやっちゃうよ。

そして・・・読者のみなさんのところにも、サプライズ出張で幸せを届けに行っちゃいまーす。

★スマートフォンアプリ「しんぶんのぶんしんメクリー」とは・・・?

中日新聞の朝刊からポテっと転がり落ちてきた不思議なタマゴを育てるスマートフォン用の無料アプリです。

中日新聞の題字にかざして“ごはん”を与えたり、朝刊の記事の中から出題されるクイズに答えたり、ミニゲームでアイテムを集めるなど、「こどもでも楽しみながら新聞に興味を持てる」と、ユーザー拡大中!

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇り時々雨
14 ℃/--
東京
雨一時雪
7 ℃/--
大阪
曇り時々雨
14 ℃/--
  • 東名, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集