ミルクが先か、紅茶が先か?ミルクティーをめぐる論争 2014/11/16

前回ミルクティーの淹れ方をご紹介したあと、何人かの方からこう質問されました。

「ミルクティーというと、ミルクが先か、紅茶が先か?という議論があるのですよね?」

そうなのです。イギリスでは長く、ミルクと紅茶、どちらを先にカップに入れるべきかという論争が続いていました。この話を初めてお聞きになる方は、ほぼ、「どちらでもいいのでは!?」と、驚きの表情を浮かべられるのですが(笑)、議論好きといわれるイギリス人、ご自分の主張やお好みを披露しては、こんな論争を時にまじめに、時に面白おかしく繰り広げてきたのでしょう。

ですが、この論争に、化学的な観点から一つの結論が出されています。2003年6月24日、英国王立化学協会が、『How to make a Perfect Cup of Tea.(完璧な紅茶の淹れ方)』を発表しました。その中で導き出されている答えは、「まず、ミルクを先に注ぐべき。」理由は、「牛乳のタンパク質の特性を奪うことに尽きる。」からだとしています。

どういうことかといいますと、たんぱく質の特性として、高温になると熱変性(卵が高温になると固まるのが代表例ですね。)で構造が変化するという点があります。これによってミルクティーの味が悪くなる、それを避けるために、まずミルクを入れ、それから熱い紅茶を注いだ方がよいとしたのです。

ミルクは「新鮮で冷やした牛乳」を使うとする記述もあり、熱い紅茶に冷たい牛乳を注ぐと、しずくとなって落ちた牛乳が、確実に紅茶の熱に囲まれる時間が長くなるために変性が起こる、もしお湯がミルクの中へ入るなら、こういったことはほぼ起こらないということが書かれています。(*)

なるほど!と思われた方も、そんなに違うのかしら!?と思われた方もいらっしゃることと思います。

「味の面ではミルクが先かもしれないけれど、色や味を確認しながらミルクの量を加減できるのだから、絶対紅茶を先にした方がいい」という根強いご意見もあり、あくまでも紅茶は嗜好品だという観点から見れば、それぞれのお好みでおいしくお飲みいただければ、それでよいのでは?ということにもなります。

ただ一方で、、マナーの先生によっては、全く別の理由から「必ず紅茶が先です」とおっしゃる方もいらっしゃいます。というのも、その昔、陶磁器の質が悪かった時代は、熱い紅茶をカップにいきなり入れると貫入(かんにゅう、陶磁器の土と釉薬の収縮率の違いによって表面にできるヒビのようなもの。和食器では味わいの一つとされる貫入も、洋食器では好まれません。)が入ることがあったそうです。

そういったものではなく、質の良いカップを持つことができた豊かな階層の人たちは、自分たちの使うカップには貫入の心配などないということを示す意味も含めて、熱々の紅茶を先に注いだという話があるからです。

いかがでしたか?ミルクが先か、紅茶が先か、という論争。化学的な結論が出ても、どちらが好きかは、その人の嗜好によるところが大きく、しかもどうやら味の面だけでは語りつくせない側面も持ってもおり・・・。この様子ですと、この論争に結局終わりはなさそうですね。

(*)「超高温殺菌牛乳にはすでにこのような現象が起こっているので、フレッシュミルクのような味はしない」というようなことも述べられており、あくまでも、タンパク質の変性が少ない、イギリスでは一般的な低温殺菌牛乳を使うことが前提のお話となっています。牛乳の殺菌方法については、前々回の記事をご参照ください。

PR情報

記事一覧

ロシアで“ロシアンティー”は通じない!?〜ロシアの紅茶事情

●日本では「紅茶にジャムを入れる」ロシアンティー 「ロシアンティーが大好きなんです♪」という女性にお会いしました(^^)。その方は、日頃から紅茶が好きでよ…

2018/2/27

『紅茶で風邪予防できる』って本当? 豆知識+ハニー・ジンジャーティーのレシピ

今年の寒さは例年以上!皆さん、風邪やインフルエンザにかかっていませんか? いつもの冬なら氷点下にならない地域までもが記録的な冷え込みとなり、気を付け…

2018/1/30

季節限定!“クリスマスティー”とは?

12月はクリスマスシーズン。金沢中日文化センター紅茶教室をはじめ、私が講師をさせていただく紅茶教室は、どのクラスもクリスマスの雰囲気がいっぱい! ティ…

2017/12/21

〇〇にはこの紅茶!紅茶とお菓子の食べ合わせで、ワンランク上のティータイムを♪

これからのクリスマスシーズン、甘いケーキをいただく機会が増えますね。目の前に美味しいスイーツがあるのなら、ぜひピッタリな紅茶を合わせて、その美味しさ…

2017/12/3

このひと手間が決め手!濃厚ロイヤルミルクティーの作り方

今回は、大変お待たせいたしました! ホットのロイヤルミルクティーの淹れ方です!! 前回の記事でもご紹介したとおり、ロイヤルミルクティーとは日本生まれ…

2017/10/29

ロイヤルミルクティー、実は日本生まれってご存知ですか?

前回はアイスロイヤルミルクティーの作り方をご紹介しました。(参考:季節のアレンジティーレシピ(7) 冷たい牛乳で割って作る、アイスロイヤルミルクティー…

2017/9/26

季節のアレンジティーレシピ(7) 冷たい牛乳で割って作る、アイスロイヤルミルクティー

今回も、今シーズンの紅茶教室で大好評だったアレンジティーレシピをご紹介します。濃い紅茶を牛乳で割って作る『アイスロイヤルミルクティー』です。 教室の…

2017/8/15

季節のアレンジティーレシピ(6) 市販の炭酸水で作る!スパークリングアイスティー

こんにちは。今回は久しぶりにレシピをご紹介します。 7月の金沢中日文化センター紅茶教室で大好評でした、炭酸水で作る水出しアイスティーです。 「基本の水…

2017/7/18

茶葉を蒸らす時間の目安

紅茶を買ってきて家で淹れるとき、パッケージに書かれている淹れ方説明はご覧になりますか? きちんと見ます!という方もいらっしゃいますが、ほとんど見たこ…

2017/6/13

問題です!どちらがティースプーンでしょうか?

こんにちは。今回から、紅茶教室でよく聞かれる質問や、お話しすると驚かれる豆知識などを何回かに分けてご紹介していきます。以前お話した内容と重複する部分…

2017/5/12

プロフィール

19

達人に質問をする

・紅茶専門店・銀の芽 代表
・紅茶教室『ティーアトリエ Silver Tips』主宰
・金沢中日文化センター紅茶教室講師
・ティータイムオーガナイザー
・フリーアナウンサー

愛知県犬山市出身。石川県金沢市在住。

信越放送(TBS系列)勤務時代に紅茶に関する資格を取得したことで、紅茶が農作物であることを再認識。

それぞれの産地・季節によって旬の時期があり特徴的な味わいを持つことに感銘を受け、この道へ。

ネットショップでは、紅茶本来のナチュラルな風味を大切にした新鮮な茶葉やオリジナルブレンドの販売を。

教室では、それらをベースにしたアレンジティーや、ティータイムのしつらえなど、日々の暮らしに紅茶を取り入れるアイデアと工夫を披露している。

夫と小学生二人の4人暮らし。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
14 ℃/4 ℃
東京
曇り
12 ℃/6 ℃
大阪
曇り時々晴れ
12 ℃/5 ℃
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集