【お悩み相談室その56】注文どおりの料理が出てくるかどうか不安 2017/9/17

「店頭の商品にいろんな宣伝文を書いたんだけど、お客がさっぱり来ないんだ」

こうぼやく店主には、宣伝文に誤字を書くようアドバイスしてみましょう。書いた人の顔が見たいと思って、きっと客が中に入ってくるはずです。

それでは、お悩み相談その56です。

〔悩み〕
レストランで「カルボナーラと豆腐サラダとコーヒー」を注文すると、なぜか「ヤキソバと冷奴と紅茶」が出てきました。時間がなかったのでそのまま食べましたが、これが最高の味でした。もう一度同じものを食べたいと思っているのですが、どんなふうに注文したらいいでしょうか?(多部田伊乃 62歳・主婦)

〔回答〕
どうして、そんなふうになったんでしょうか? 原因としては、あなたの言い間違い、店員の聞き間違い、店員の伝え間違い、料理人の作り間違い、店員の出し間違い、あなたの記憶違いなどの可能性が考えられます。

しかし、今となってはもうどうでもいい話かもしれませんね。

それにしても、「カルボナーラ→ヤキソバ」「豆腐サラダ→冷奴」「コーヒー→紅茶」とは、何とも絶妙な間違いです。「こんなもの、注文した覚えはないわ! 食べられるもんですか!」と言って、席を立つだけの勇気を持っていなかったあなただからこそ、最高の味を楽しむことができたのでしょう。

だからと言って、またもや「二匹目のドジョウ」を狙うとは、あなたもなかなかしたたかですね。確かにどう注文していいかは、意外に難問かもしれません。

今回も、「カルボナーラと豆腐サラダとコーヒー」を注文したら、その通り出てくることも十分考えられますからね。その時に、「こんなものを頼んだ覚えはないわ!」と言って、クレームをつけるのも大人げない気がします。

行き違いを防ぎ、確実に満足感をゲットするためには、「ヤキソバと冷奴と紅茶」と書いた紙を持って、自ら調理場にまで足を運ぶのが一番安全な策ではないでしょうか。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談室その154】部下たちが私の誕生日サプライズを考えているが、誕生日はとっくに過ぎている

あの世に着いたばかりの愛犬家。辺りを見回すと、多くの人が散歩しているのが目に入った。 一人で歩いている人もいるが、犬を連れて散歩している人も結構いる…

2019/8/4

【お悩み相談室その153】魅力的な人間のはずなのに、さっぱり女性にもてないのはなぜ?

初笑い神事(三重県志摩市)、オホホ祭り(名古屋市)、笑い祭(和歌山県日高川町)、笑い講(山口県防府市)……。全国各地で、ユニークな「笑い」のお祭りが催…

2019/7/28

【お悩み相談室その152】電車のフライング発車に抗議したのは誤りだったのか?

道徳というものは、いつ誕生したのでしょう? 「誰だ!こんなところに動物の落書きを書いたやつは!?」 有名なアルタミラの洞くつに絵を描いた人は、やはり長…

2019/7/21

【お悩み相談室その151】何をするにも、全くやる気が起きない

「駆け込み乗車をすると、大変危険です。食当たりや振り込め詐欺、土砂崩れや不発弾、落雷や突風、女性の深夜の一人歩き、落とし穴、ライナーのファールボール…

2019/7/14

【お悩み相談室その150】私のような下戸のために、飲み会の大改革を行いたい

「1日2回食後に服用してください。大人は2錠、小児は1錠、力士は5錠」 薬袋にこんな注意が書いてあれば、大笑いして、薬を飲む前に病気が治ってしまいそ…

2019/7/7

【お悩み相談室その149】カメを助けてやったのに、理不尽な仕打ちを受けたのは納得がいかない

目覚めとともにワッハッハ! 食前食後にワッハッハ! おやすみ前にワッハッハ! 回数は無制限。 笑いは、本当にいいクスリです。 それでは、「お悩み相談その1…

2019/6/30

【お悩み相談室その148】ぐうたら社員の自分に、なぜ新入社員の指導をまかせるのか?

赤血球と白血球の境目には、ひょっとして桃色の血球が流れているのかも?長い梅雨の季節。うっとうしい雨空を見ながら、気分転換に、そんなバカバカしいことを…

2019/6/23

【お悩み相談室その147】いつも「忙しい忙しい」と言っているので、本当に忙しくても誰も本気にしてくれない

ピンク・レディー→キャンディーズ→モーニング娘。→AKB48。 時代が進むにつれ、アイドルグループの人数が増えてきました。50年後には100人以上になって、…

2019/6/16

【お悩み相談室その146】妻にとって、私と愛犬とどっちが大事なのだろうか?

ある会話術の本には、自分がしゃべる時間を2割、相手にしゃべらせる時間を8割にすればいいと書いてあります。 この本を読んだ人同士が会話をすると、6割が…

2019/6/9

【お悩み相談室その145】以前から偉そうにしていたのに、昇任後に急に偉そうになったと言われる

「ファミレスで日替わりランチを食べている時に、父は急に倒れてしまいました」 警察の事情聴取ではそう答えていたはずなのに、なぜか葬儀の喪主あいさつではこ…

2019/6/2

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
雨時々止む
20 ℃/16 ℃
東京
雨時々止む
17 ℃/15 ℃
大阪
曇り時々雨
21 ℃/17 ℃
  • 東名, 名神, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集