木曽森林鉄道のボールドウィンが100歳に 2014/8/15

今年で100歳となるボールドウィン製蒸気機関車

かつて、森林の伐採には鉄道が多く使われていました。いまのように道路が整備されておらず、自動車の技術も未熟だった頃には、山の中で重い荷物を運ぶのに鉄道が適していたのです。

国内の森林鉄道でもっと規模が大きかったのが、長野県の木曽森林鉄道です。ただし、木曽森林鉄道というのは木曽谷の森林鉄道の総称で、実際にはいくつもの森林鉄道がありました。

その木曽森林鉄道を今に伝える「赤沢森林鉄道」をご存知でしょうか。上松町にある赤沢自然休養林という国有林内を走っています。そこに保存されている米国ボールドウィン社製の蒸気機関車が、今年で100歳を迎えます。上の写真のとおり、小柄ながら無骨で力強いイメージの機関車です。

特に、大きく膨らんだ煙突はユニークですよね。ダイヤモンド型と呼ばれていますが、火の粉が煙突から飛び散って森林火災を起こさないようにと工夫された形です。1975(昭和50)年5月のさようなら運転の先頭に立った機関車ですが、当時はすでに自力で動くことができず、後ろからディーゼル機関車に押してもらっての運転でした。

この機関車の100年記念イベントが、来る9月28日(日)に開催されるそうです。

4月後半から11月前半まで運転されている赤沢森林鉄道

ボールドウィン製蒸気機関車が展示されている森林鉄道記念館脇から、丸山渡停車駅までの約1.1kmを運転しているのが、赤沢森林鉄道です。日本最後の森林鉄道だった王滝線が廃止されたのは前述のとおり1975(昭和50)年5月ですが、その3年後には1.7kmの軌道が敷設されています。

残念ながら、使用することがなかったのですが、1985(昭和60)年に伊勢神宮の式年遷宮のためのご神木が沿線で切り出された際、この線路を使って運び出されました。これを機に、保存運転の計画が本格化して、1987(昭和62)年から毎年春から秋まで走るようになったのです。

今年は4月26日(土)〜11月9日(日)の運転予定ですが、5月7-9日、7月8-10日、9月2-4日は整備のために運転をしません。運転時間は9:30〜15:30の30分毎が基本ですが、閑散期の平日は毎時00分発の1時間毎の運転となります。乗車賃は大人800円、4歳〜小学生500円です。

ただし、7月26日〜8月17日の夏休み中は夏休み自然体験イベント「トムソーヤクラブ村」となるため、同イベント参加費として大人1,000円、4歳〜小学生700円となります。

木曽桧と渓谷美を楽しめる赤沢森林鉄道

赤沢森林鉄道は往復乗車が基本です。折り返し地点で機関車を付け替える間の小休止があり、ここから歩いて戻ることもできますが、ここからの乗車はできません。

一帯は木曽桧(ひのき)を300年以上守り育ててきたところですから、桧の匂いが立ちこめています。日本の森林浴発祥の地だけある、気持ちの良いところです。特に川に沿って走る区間は気持ちが良くて、人気が高いところです。

夏場も涼しく快適なところですが、10月中旬になると紅葉が始まります。この紅葉シーズンは特に人気で、今年も10月11日(土)から最終日の11月9日(日)まで、毎日30分毎の運転が行われます。

場所は、中央本線上松駅から車で約30分のところですから、車でのアクセスが便利です。バスは、木曽福島駅から上松駅を経由して赤沢自然休養林まで、赤沢自然休養林開園時に1日3往復(土休日と8月は4往復)の運転で、今年(2014年)は木曽福島駅発9:10, 11:00, 13:40,(土休日14:35)です。往復大人2,800円、小児1,400円で所要45分となっています。

森林鉄道以外にも、桧の林道を散策するハイキングコースが整備されています。リフレッシュしたい週末には、特にお勧めですよ。

PR情報

記事一覧

大井川鐵道「きかんしゃトーマス」に新たな仲間

大井川鐵道で2014年からほんものの蒸気機関車による「きかんしゃトーマス」が走っていることはよく知られていますが、今年も去る6月22日から走りはじめました。…

2019/7/18

武豊にあった本格派・日本油脂専用線 廃線跡探訪(6)

JR武豊駅と名鉄知多武豊駅から西北へ約1キロのところに、上の写真の電車があります。武豊町立長尾児童館にある、児童が遊ぶ施設です。しっかりとした電車です…

2019/7/11

これって鉄道じゃないの?:鉄道“超”基礎知識(17)

ここまで、鉄道“超”基礎知識の(12)〜(16)の計5回、鉄道の範囲を紹介してきました。 【過去記事】 鉄道ってなに?:鉄道“超”基礎知識(12) 普通鉄道とは & 鋼索…

2019/7/4

リニア・鉄道館に展示用のN700系を搬入

リニア・鉄道館に、7月17日から新たな展示車両として新幹線N700系が登場します。その搬入作業が、去る6月19日に報道公開されました。当日搬入されたのは、N700…

2019/6/27

車の町トヨタの名鉄挙母線[2/2] 廃線跡探訪(5)

前回、名鉄挙母線の岡崎市内廃線跡を紹介しました。続く今回は、同線の豊田市内の廃線跡を紹介します。 前回記事:車の町トヨタの名鉄挙母線[1/2]廃線跡探訪(5)

2019/6/19

車の町トヨタの名鉄挙母線[1/2] 廃線跡探訪(5)

かつて、岡崎と豊田を結ぶ名鉄線として挙母(ころも)線がありました。 挙母市は、昭和34(1959)年に豊田市と市名を変更しています。この点については、谷川彰…

2019/6/13

道路を走っていても路面電車でないかも?:鉄道“超”基礎知識(16)

前回、鉄道の一種である「軌道」には5項目あるとしながら、そのトップにある「(1)軌道」について触れませんでした。 前回記事:ガイドウェイバス・リニモは…

2019/6/6

ガイドウェイバス・リニモは軌道:鉄道“超”基礎知識(15)

前2回で「鉄道」に分類される乗りものを紹介しました。 普通鉄道とは & 鋼索鉄道とは:鉄道“超”基礎知識(13) トロリーバスは電車の仲間:鉄道“超”基礎知識(14)…

2019/5/30

お堀を走った瀬戸電と初の国鉄バス路線を訪ねる旅

名鉄観光サービスが鉄道にこだわったツアーを発売しました。 【達人?!鉄人と交通発展史を巡る】あの町の発展に歴史あり〜瀬戸編〜 ★名鉄東岡崎駅発着 ★日帰…

2019/5/23

350メートルの廃線跡…小牧基地貨物支線 廃線跡探訪(4)

■名鉄小牧線から分岐していた貨物支線 4月4日付で取り上げた桃花台新交通(ピーチライナー)の廃線跡探訪をした日、まだ夕方までには時間があるからと、もう一…

2019/5/16

プロフィール

19

達人に質問をする

(有)鉄道フォーラム 代表取締役

1958年愛知県犬山市生まれ。大学卒業後に10年のサラリーマン生活を経て、当時話題だったパソコン通信NIFTY-Serveで鉄道フォーラムの運営をするために脱サラ。1998年に(有)鉄道フォーラムを設立。2007年にニフティ(株)がフォーラムサービスから撤退した際に、独自サーバを立ち上げて鉄道フォーラムのサービスを継続中。

一方、鉄道写真の撮影や執筆なども行い、「日本の“珍々”踏切」(2005.2 東邦出版刊)、「鉄道名所の事典」(2012.12 東京堂出版刊)、「トワイライトエクスプレス」食堂車ダイナープレヤデスの輝き−栄光の軌跡と最終列車の記録−(2015.9 創元社刊)など著書多数。

当「達人に訊け!」をまとめた書「東海鉄人散歩」(2018.7)が、中日新聞社から刊行された。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
11 ℃/--
東京
晴れ
15 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
13 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集