浅煎り・深煎りでコーヒーの薬用効果が違う!? 2015/6/15

いつもありがとう御座います。また、先日のNHK「あさイチ」をご覧いただきありがとうございました。

先の、国立がんセンターの国立がん研究センターや東京大などの研究チームが行った調査で、毎日コーヒーを一日4杯飲む人は飲んでない人よりも病気で亡くなるリスクが約24%低くなるという素晴らしい発表があり、その情報をリアルタイムに取り上げたのです。

今回のNHK放送は、全国、いや、世界放送でしたので、ハワイやアメリカ、鹿児島、岡山、北海道などなど、内外問わず多くの方々から「観たよ!」と、ご連絡を頂きました。さすがにNHKです。受信料を払っているだけあると初めて感心いたしました(笑)。

取材は4時間ほどで、深煎り、浅煎りの焙煎、ネルドリップの抽出、それぞれの薬用効果などを撮影、取材していきました。しかし、今回は「クロロゲン酸」のポリフェノールのみがテーマでしたので、浅煎りのみの放送になり、深煎りはすべてカットされました。

私の番組ではありませんので仕方がない事でしたが、全国にはすっかり「浅煎りの今井利夫」となってしまいました。私の店は80%が深煎りのコーヒーですのに・・・・。

実際に、ご覧になられた方の多くは浅煎りのコーヒーのほうが良いと思われたようで、放送後ご来店いただいた方は「浅煎りをください」というお客様が多くいました。

確かにクロロゲン酸やアルツハイマーに効くトリゴネリンは浅煎りに多く含まれますが、深煎りのコーヒーには浅煎りにない薬用効果があります。

浅煎りコーヒー

【コーヒーの薬用効果】・・岡希太郎氏「珈琲と健康」の資料より
◎浅煎りコーヒー豆の薬用成分・・
カフェイン
クロロゲン酸
トリゴネリン
糖分
アミノ酸

深煎りコーヒー

◎深煎りコーヒー豆の薬用成分
カフェイン
ニコチン酸
NMP(抗酸化作用)
香りの鎮静作用
褐色色素

などです。コーヒーには薬用効果はありますが、薬ではありませんので、まずは、自分の好みの美味しいコーヒーを楽しむことが第一です。

【コーヒーと漢方薬の違い】・・岡希太郎氏「珈琲と健康」の資料より
1.コーヒーが美味しいと言って飲む人は大勢いるが、漢方薬が美味しいと言う人は少ない。
2.コーヒーは自分勝手に飲むが、漢方薬は名医に処方してもらわないと危ない。
3.コーヒーは健康な人ほど多く飲むが、漢方薬は病人ほど多く飲む。
4.コーヒーは一度飲み始めたら病みつきになるが、漢方薬は病気が治れば飲みたくなくなる。
5.コーヒーは嗜好品だが、漢方薬は医薬品である。

コーヒーには多くの薬用効果がありますが、コーヒーは薬ではありません!

他の薬用効果としては、
a.ダイエット(ブラック、ノンカロリー、アルカリ性) 
b.覚醒作用と鎮静作用
c.ブラック・コーヒーを飲むと善玉コレステロールが増える。【慈恵医科大学】
d.ブラック・コーヒーを飲むとスタミナが付く
e.いやな臭いを除去(ミルクを入れると効果なし)
f.高血圧症、低血圧症を一時的に改善する(毛細血管拡張作用、血流作用)。
g.コーヒー好きにハゲが少ない!?
h.新鮮な香りにDNAの酸化、心臓の老化(心筋梗塞)予防がある【米国】
i,肝臓機能の活性と利尿作用
j.肝臓癌が半減(一日に1杯以上で)【産業医科大学、九州大学】
k.消化器系の癌(大腸、腎臓、膀胱)に効果【岐阜大学医学部】
l.カフェーとクロロゲン酸は活性酸素の活動の抑制、解毒作用、癌遺伝子の抑制【岐阜大学医学部】
m.胆石予防【ハーバード大学マイケル・ハイツマン博士】
n,パーキンソン病に効果【ホノルル復員軍事医療センター】
o.鎮痛薬効果【自然科学研究機構生理学研究所、愛知県岡崎市】
p.脳梗塞、心筋梗塞などの動脈血栓性疾患の発病予防【東海大学医学部】
q.大腸菌、ピロリ菌を減らす、胃潰瘍、胃がん、食中毒の予防、抗菌作用【東海大学医学部】
r.1日3杯で女性の結腸癌が半減【厚生労働省研究班】
s.1日4杯のコーヒーを飲むと死亡リスクが25%減少する【国立がんセンター】

・・・などなど、その他、紹介できないほどのデータがあります。コーヒーを健康のお供としてください。

岡希太郎氏(左)と私
PR情報

記事一覧

本当の「自家焙煎」とは? 講座『桜井美佐子さんと珈琲の話でも・・』も開催!

いつもありがとうございます。 GWも終わり一気に暑い日になりましたね。6月過ぎると珈琲屋にとっては一番嫌な季節となります。湿度が高く蒸し暑く、焙煎後の…

2017/5/21

次に来るコーヒー第4の波?『デカフェ・コーヒー』

いつもありがとうございます。今回は、3月から商品化した「デカフェ」のお話をさせていただきます。 デカフェとは、カフェインを除去したコーヒーの事で、要…

2017/4/22

金憲鎬(キム・ホノ)作陶の色鮮やかなオリジナル聞杯

いつもありがとうございます。 早いもので桜の季節になりました。と同時に花粉症の季節でもありますね。珈琲教室の生徒さんに達にも、花粉症で珈琲の豊かな香…

2017/3/30

コーヒーの名著 Part3

いつもありがとうございます。 少し間が開きましたが、今回はとても希少で貴重な「ミニ本シリーズ」をご紹介いたします。 発行元は、「珈琲と文化」の季刊誌を…

2017/3/2

珈琲の神になった「珈琲美美 森光宗男」

いつもありがとうございます。今回は悲しいお話をしなければなりません。何回か前にこのブログでもご紹介した、私の心の師、博多の珈琲美美森光宗男氏が他界さ…

2017/1/28

「たかが珈琲、されど珈琲」

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2017/1/7

【聞珈杯】(もんこーはい)

いつもありがとうございます。 今回は、当店が11月から始めた新しい「香りのサービス」を紹介させていただきます。コーヒーで最も重要な成分といえば、コー…

2016/12/7

コーヒーの名著 Part2

いつもありがとうございます。今年の秋は雨の日が多く、あまりさわやかな秋日に出会うことなく立冬を迎えてしましました。秋から冬にかけて空気が乾燥しますの…

2016/11/17

わかりやすいネルドリップ講座

いつもありがとうございます。皆さんは10月1日が「コーヒーの日」だということを知っていましたか?この「コーヒーの日」に渋谷駅前ヒカリエ8階のD&DEPARTMENT…

2016/10/11

コーヒーの名著本 Part1

いつもありがとうございます。今回から日本で発行された、数々の珈琲の名著といわれる本を紹介したいと思います。第二次世界大戦、戦前、戦後、珈琲の本で、い…

2016/9/15

プロフィール

19

達人に質問をする

日本コーヒー文化学会 理事、日本スペシャルティーコーヒー協会会員(SCAJ)、SCAJ公認 コーヒーマイスター(NO.169)、前・金沢大学講師 (文部科学省公認)

1977年岐阜県瑞浪市に「待夢珈琲店」開店、コーヒーの歴史書や専門書を読みあさり、独学で焙煎を覚え、自家焙煎の珈琲専門店をスタートさせる。

その後、世界のコーヒー産地を自らの足で回り、納得のいく優良な豆を買い付け、良質で新鮮な体に良いコーヒーを提供しています。

また、現在、中日文化センターの珈琲教室をはじめ、基礎クラスから専門クラスまで12講座をこなしています。

産地歴訪はエチオピア3回、イエメン4回、ブラジル、インドネシア、ケニア、タンザニア、ペルーなど。

関連リンク

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
雨のち曇り
30 ℃/--
東京
曇り一時雨
30 ℃/--
大阪
曇り時々雨
31 ℃/--
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集