【報告】子どもでも作れる!カラフル・アイスティーの秘密 2019/9/10

こんにちは!紅茶のある心豊かな暮らしのお手伝い。ティータイムオーガナイザーの島田枝里です。

いつの間にか猛烈な暑さだった夏が終わり、気付けば9月も中旬。この夏は、いつもより出張紅茶レッスンが多かった年でした。ケーキ屋さんでの教室、ビストロでのアイスティーレッスン。もちろん、いつもの金沢中日文化センターのクラスも。

ですが、その中でひと際印象深かったのは、8月13日に行った石川県立伝統産業工芸館でのワークショップです!そもそも、『伝統産業工芸館』で『紅茶』のワークショップというその状況自体、とても意外性があると思うのですが、その上に、私の経験の中でも、一番子どもたちに喜んでもらえた貴重なレッスンになったのです。

今回は、まだ夏の名残を感じる今のうちに、ひんやり“アート”なアイスティーをお楽しみいただいた、この夏の思い出レッスンを記しておこうと思います。

工芸館から、加賀友禅のテーブルランナーをお借りして。外の光と緑がまぶしい贅沢な空間。

●「3時のおやつに、不思議なアイスティー?」

今回の企画、実は、7月19日から石川県立伝統産業工芸館で開催された「3時のおやつ〜我が家で素敵なティータイム〜」のワークショップとして企画されたものでした。“おやつには紅茶を”との発想でご依頼いただいたもので、場所が場所だけに、そもそも火や水を使ってよいのかしら!?と、最初にお聞きしたときは大変驚きました。しかし、工芸館には、今すぐにでもカフェが開けそうなおしゃれなスペース、設備があるとのとで、問題なし。そこが当日の会場となったわけです。
 

当初、大人を想定して試作していました。ここからお子さん向けへ改良することに。

場所柄、アーティスティックなアイスティーがいいだろうといくつかアイデアを事前にご提案。サンプルのお写真をお送りしたところ、スタッフの皆さんから歓声が上がったというのが、↑上の写真のアイスティーです。素材に、ある”単純なしかけ”をするだけで、このようなカラフルなアイスティーができるのですが、そのしかけが分からないと、「なぜ混ざらないの?」と、とても不思議ですよね?

夏休み期間中のワークショップですし、これなら、仮にお子さんたちが参加されたとしても楽しめるはず!せっかくなら自由研究の題材にも!!そんな話から、このアイスティーを作ることが決定しました。そんなわけで、お子さんの参加は想定してはいたものの、いざ募集をしてみたら、大人より子どもたちの方が圧倒的に多いことが分かり。そこから、さらに内容を簡単に、分かりやすく変更。もちろんお味も、お子さんでもOKなものに調整して、当時に備えました。

●「なぜ混ざらない?不思議なアイスティー」

層に分かれるアイスティーをセパレートティーと呼ぶのですが、今回のもその仲間です。素材は、一番下が紅茶。真ん中は、子どもでも美味しく飲める市販の柑橘系ドリンク、そして一番上、目を引く青い部分は“バタフライピー”というハーブティーです。

もし普通にグラスに入れただけなら、お互いが混ざりあってしまい、このような層を作ることはできませんよね。

では、なぜ分かれるのか?それは、比重を変えてあるからです。ガムシロップを使い、それぞれの飲み物の比重を変えることで、混ざらないアイスティーを作っています。もちろん、飲むときは混ぜないと、飲む場所によってとても甘かったり、味がなかったりするので、しっかりかき混ぜて。すると、バタフライピーの色が柑橘系ドリンクやレモンに含まれるクエン酸で赤紫に。この変化もとても面白いもの。見た目にきれいで、混ぜて楽しく、飲んで美味しいカラフルアイスティーの出来上がりです!

グラスに順に注いでいくだけなので、お子さんでも簡単です。ビーカーやガラス棒を使って、理科の実験風に演出。お子さんたち、とても喜んでくれました。そして何より、とっても上手に作ることができて、本当によかったですね!!「きれい!!」「おいしい!!」の声、たくさん頂きました。

●「夏休みの宿題にしました!」嬉しい反響

今回の内容は、おいしくてきれないだけでなく、比重や色の変化といった理科の要素も入ってきます。誰か一人ぐらい、夏休みの宿題のテーマにしてくれたら嬉しいな〜と思っておりましたら、実際にいらっしゃいました!「夏休みの宿題に、カラフルアイスティーのこと、書きましたよ!」とのご報告。お役に立ててよかったです。

楽しんでくださったのはお子さんたちだけでなく、大人の皆さんも。当日、会場を後にされた多くの方が、工芸館の受付で撮ったお写真を見せては、楽しそうに感想をおしゃべりしていかれたそうで、それもまた、私にとってはありがたいご褒美になりました。

1日3回、各回定員を上回る皆さんにご参加いただきました。

ちなみに、今回は小学生の参加者が多かったため、事前に我が家の小学生二人に、味の確認や器具の使い心地、レジュメが分かりやすいかどうか、漢字が読めるかどうかをチェックしてもらっていました。なので、お陰様でその成果があり、ワークショップは大人も子どもも楽しめるものとなって大成功!二人にはとても感謝しているのですが、当人たちの反応はというと、もちろん喜びはしますし、おいしい!とも言って、たくさん飲んでくれたのですが、「えぇ?これを夏休みの宿題に?そんなに珍しいことなの?」と(苦笑)。セパレートティー自体は、他の素材でちょくちょくするので、大して珍しくもない様子。せっかく目の前に題材があるのに、なんということでしょう(笑)。結局二人とも、全く違うテーマで宿題を済ませたのでした。

牛乳を使ったバージョンも。こちらもお陰様で大好評でした!

これだけの人数のお子さんたちを前にレッスンしたのは、初めての経験でした。そもそも紅茶自体飲んだことがないという子たちが大半でしたので、紅茶、アイスティーとの初めての出会いがこのワークショップだったということになります。おいしい!きれい!という経験をしてもらえたことは、今後につながるいいことだったのではと感じています。またいつか、紅茶やアイスティーを飲む機会に、今回のことを思い出してもらえたら。そして、紅茶っていいなと思ってもらえたら。私はとても幸せです。

PR情報

記事一覧

新装!金沢中日文化センター

こんにちは。とても久しぶりの投稿ですが、皆さん、お変わりありませんか? 4月は春のダージリンシーズンだったこともあり、大変充実していた毎日でしたが、5…

2016/6/2

季節のアレンジティーレシピ(5)フレッシュ・ストロベリーティー

おいしいイチゴがたくさん出回っていますね。今回は、ぜいたくにたっぷり果肉を利用したイチゴの紅茶をご紹介します。香料で香り付けしたものとは全く違う、新…

2016/3/30

紅茶を料理に!『蛤のダージリン蒸し』

紅茶は、飲むだけでなく、お菓子の材料として利用したり、時には料理の素材として使うこともできます!今回は簡単に、抽出した紅茶を利用した、今の時期にピッ…

2016/3/1

季節のアレンジティーレシピ(4) ほっこり♪ゆずミルクティー

すでに1月も末ですが、今回が2016年最初の投稿になります。今年も、皆様の暮らしに彩りをそえる紅茶の様々な世界をご紹介できればと思っております。どうぞよろ…

2016/1/29

季節のアレンジティーレシピ(3) 「スキー・ボール」とその名の由来

今回は、冬のアレンジティー“スキー・ボール”と、意外なその名の由来をご紹介します。その前に、冬のアレンジティーの作り方を考える上で、ポイントになること…

2015/12/30

正解はなに?『本物の英国式紅茶の淹れ方』とは

先日、依頼を受けて、こんなタイトルで紅茶教室をいたしました。 『英国式紅茶の入れ方』 ご依頼くださったのは、なんと図書館!世界の文化を学ぶことを今年…

2015/11/28

季節のアレンジティーレシピ(2):うまみ丸ごと!アップルティー

アップルティーも、アレンジティーの定番的存在で、紅茶の本などでもよく紹介されています。香り重視で皮だけを使うレシピが多いように思いますが、旬のリンゴ…

2015/10/29

季節のアレンジティーレシピ(1):巨峰の紅茶

今年は例年になく秋の訪れが早く感じられますね。涼しくなると急に紅茶が恋しくなってくるのは、温かい飲み物だから。そして、味だけでなく、色や香りからも、…

2015/9/28

日本人が育てた「台湾紅茶的故郷」

烏龍茶のイメージの強い台湾でも、実は紅茶が作られています。台湾お茶の旅、3回目は、台湾紅茶に関するお話です。 これまでの記事はこちら! ☆1回目・・・「…

2015/9/2

「凍頂烏龍茶」の産地へ!大切に育て、手間暇かけて・・・

台湾お茶の旅の2回目です。前回の内容は、こちらからご覧ください⇒前回の記事「この“虫”に会いに台湾へ!お茶が蜜の香りを醸す秘密 」 今回の旅では、もう一つ…

2015/7/31

プロフィール

19

達人に質問をする

・紅茶専門店・銀の芽 代表
・紅茶教室『ティーアトリエ Silver Tips』主宰
・金沢中日文化センター紅茶教室講師
・ティータイムオーガナイザー
・フリーアナウンサー

愛知県犬山市出身。石川県金沢市在住。

信越放送(TBS系列)勤務時代に紅茶に関する資格を取得したことで、紅茶が農作物であることを再認識。

それぞれの産地・季節によって旬の時期があり特徴的な味わいを持つことに感銘を受け、この道へ。

ネットショップでは、紅茶本来のナチュラルな風味を大切にした新鮮な茶葉やオリジナルブレンドの販売を。

教室では、それらをベースにしたアレンジティーや、ティータイムのしつらえなど、日々の暮らしに紅茶を取り入れるアイデアと工夫を披露している。

夫と小学生二人の4人暮らし。

ピックアップ

  • 中日ボイス『会社の忘年会、あなたは出る?出ない?』
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り
9 ℃/5 ℃
東京
曇り
6 ℃/5 ℃
大阪
曇り
10 ℃/5 ℃
  • 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集