ご来場、ありがとうございます! 2012/10/2

映画『眠れぬ夜の仕事図鑑』 名古屋シネマテークにて10月12日まで上映中

皆さんは、最近、映画館で映画をご覧になりましたか?ご覧になった方、それはどんな劇場だったでしょう?現在、日本の映画館の総数は、約3300スクリーン(2011年末調べ)。その80%以上が、いわゆるシネマコンプレックス(通称シネコン)です。

スーパーなどの商業施設と同じ敷地にあって、複数のスクリーンで、同時に何本もの映画を上映している所ですね。そこでは、主にハリウッド製の娯楽映画、東宝など日本のメジャー各社の話題作を上映しています。

一方、私が働いている映画館・名古屋シネマテークは、ミニシアターと呼ばれるタイプの劇場です。“ミニシアター”というからには、シネコンに比べて小さいのは当然ですが、サイズよりも、むしろ上映している映画に特徴があります。

一言でいえば、個性的な魅力のある作品。大ヒットは望めないけれど、見た人の心にいつまでも残るような、インパクトの強い作品を上映しています。

ミニシアターは1980年代半ば頃から各地で少しずつ増えてきましたが、我がシネマテークは1982年という早い時期にスタートし、なんとか現在まで生き延びてきました。そんなミニシアターの小さな映写室から見える風景を、おすすめの作品や、昨今の映画状況を交え、綴っていきたいと思います。

実は今、映画館は歴史的な大変革期にあるんです。しばらくの間、お付き合い下さい。

PR情報

記事一覧

デジタル化は映画の革命?A

(承前)前回、デジタルシネマに関して、ミニシアターから見た現状を書いた。それは大手映画製作会社、大手興行会社(映画館)にこそメリットはあれ、独立系の…

2013/2/8

デジタル化は映画の革命?@

新しい年が明けた。2013年は、映画の歴史に残る年になるかもしれない。すでにご存知の方も多いと思うが、映画館からフィルム上映が姿を消し、デジタル上映…

2013/1/16

映画の授業

今回は映画館から少し離れて、大学でのことを書こう。私は愛知淑徳大学の大学院で、国際映画論という授業を一コマ持っている。 お題目は世界の映画文化を国…

2012/12/19

『モンサントの不自然な食べもの』

「モンサント」という名前を聞いて、すぐにピンとくる方は、どのぐらいおられるだろう?正直言って、私はこの映画を見るまで知らなかった。「モンサント」とは…

2012/11/21

『これは映画ではない』

これは映画史上に類例のない作品だ。そのことは、タイトルが如実に示している。『これは映画ではない』。映画なのに“映画ではない”とは、いかなることなのか? …

2012/10/31

若松さんとシネマスコーレと

若松孝二さんが死去した。1960年代に多数のピンク映画を監督して若者の支持を得、その後は『われに撃つ用意あり』(1990年)『実録・連合赤軍あさま山…

2012/10/23

ある初日の風景

10月6日・土曜日。名古屋シネマテークでも、何本かの新作映画が封切られました。その内の2作品が日本のドキュメンタリー映画。そして2作ともに舞台挨拶があ…

2012/10/9

ご来場、ありがとうございます!

皆さんは、最近、映画館で映画をご覧になりましたか?ご覧になった方、それはどんな劇場だったでしょう?現在、日本の映画館の総数は、約3300スクリーン(…

2012/10/2

プロフィール

19

名古屋シネマテーク 支配人

1961年、名古屋市生まれ 。南山大学卒。在学時から、自主上映団体「ナゴヤシネアスト」のスタッフに参加。

卒業後は、同会が1982年に設立したミニ・シアター「名古屋シネマテーク」の専従スタッフとなり、1987年より支配人。

1993年〜2002年、愛知芸術文化センターオリジナル映像制作作家選定委員。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ
22 ℃/--
東京
晴れ
20 ℃/--
大阪
晴れ
23 ℃/--
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集