心臓病を予防する貼り薬(テープ)の種類と効果は? 2015/10/20

今回は、心臓の薬(貼り薬)についてお話しします。

「貼り薬」と言えば、肩こり、捻挫、筋肉痛など、痛い部位に貼る外用薬だと思う方が多いと思います。現在、貼り薬には、「薬を貼った部分に効く薬」と、「内服薬と同じように全身に効く薬」があります。「内服薬と同じように全身に効く薬」では、心臓病、ホルモン剤(婦人科)、癌による痛み止め、気管支喘息、禁煙治療の薬があります。

心臓病に使われる貼り薬には、ニトログリセリン硝酸イソソルビドがあります。ニトログリセリンと硝酸イソソルビドの貼り薬は、胸、腰、上腕の皮膚に貼ると、その貼った皮膚から薬が吸収されて、皮膚の下の毛細血管を通って、全身の血流に流れていきます。

その後、心臓に酸素や栄養を送っている冠状動脈を拡げて狭心症の発作(胸の痛みや圧迫感など)を予防します。

ニトログリセリン(商品名)では、 ニトロダームTTS、ヘルツァーS、バソレーターテープ、ミリステープなどがあります。

硝酸イソソルビド(商品名)では、 硝酸イソソルビド「EMEC」テープ、ニトラステープ、フランドルSテープなどがあります。

貼り薬としての利点としては、

@皮膚から薬が一定の速度で吸収されるので、一定の血中濃度を維持できます
A初回通過効果を回避することができる(ニトログリセリン)
B副作用が起きたら、貼り薬を剥がせばすぐに薬を中止することができる

などがあります。

私が病院薬剤師をしている時、循環器内科部長から、『入院中のHさん(85歳)は、同室のAさん(81歳)とCさん(78歳)に肩こりの薬があると「ニトロダームTTS」を渡そうとしている』と言われ、急いでHさんの病室に行きました。Hさんに、確認したところ、Hさんは「ニトロダームTTSは、心臓の薬ですよ。肩こりの薬ではないですよ」と話してくれました。

しっかりと理解されているのに、「何故?」と疑問に思いました。実際のところ、患者さんは、薬の効き目をしっかりと理解しているのかどうかわからないということを知りました。以後、何度も、薬の効き目、注意事項については繰り返して確認するようにしています。

皆様方も、少し疑問に思うこと、不安に思うことがあれば、やはり薬の専門家である薬剤師にお尋ねいただくことが間違いないと思います。

寺町ひとみ 岐阜薬科大学 実践薬学大講座 病院薬学研究室教授

金沢大学薬学部卒業後、25年間、病院薬剤師として勤務しておりました。その間に金沢大学大学院博士後期課程(社会人)を修了(博士(薬学))しました。薬学教育6年制の導入に伴い、2005年に岐阜薬科大学に着任し、病院薬剤師の経験を生かして、6年制カリキュラムの構築に関わってきました。2013年10月から教授として、病院薬学研究室をまとめています。また、2014年4月から附属薬局薬局長も兼任しております。

研究室では、病院および保険薬局における実務経験を有する教員により、医療現場に真に貢献できる問題解決能力のある臨床薬剤師の育成、そして臨床現場での薬剤師実務を基盤とした教育研究と臨床研究を実施しています。そのなかのひとつは、セルフメディケーション推進を目的として、中学校保健体育科の授業プログラムをはじめとした、児童生徒、保護者、地域住民を対象とした包括的くすり教育プログラムの構築に関する研究を進めています。今回は、薬の正しい使い方にスポットをあててお話しいたします。

PR情報

記事一覧

地球温暖化を考える 〜第2話:水素は無尽蔵で二酸化炭素フリーのエネルギー資源〜

我が国の2014年のエネルギー自給率は僅か6.0%です。 東日本大震災前の2010年は19.9%(2010年)であったので、原子力発電所の稼働停止等により大幅に低下して…

2017/6/20

地球温暖化を考える 〜第1話:「米パリ協定離脱」将来の地球環境は大丈夫か?〜

『地球温暖化』という言葉は、テレビ、新聞、インターネットなどで毎日のように報道されています。2017年6月1日には、「トランプ大統領が、パリ協定からの米国…

2017/6/12

自然と正しくつきあうために 正当にこわがること

身の回りの「毒」と正しくつきあっていくスキルはなんでしょうか。それは化学物質が持っているリスクを正しく理解することにあります。 リスクはもはや日本語…

2017/5/30

自然と正しくつきあうために 有毒植物誤食について(その2)

前回、形状が山菜と有毒植物が似ているために起こる事故について紹介しましたが、今回も引き続き注意すべき植物を紹介します。 (前回記事:5/10 自然と正しく…

2017/5/20

自然と正しくつきあうために 有毒植物誤食について(その1)

寒かった冬が終わり、サクラの花が咲き誇る時期になると多くの植物が一斉に活動をはじめます。それは同時に有毒植物を誤食して食中毒のシーズンが始まったこと…

2017/5/10

自分を襲った病気が『糖尿病』であったことは幸運なのか?

前回記事(「4/20 糖尿病だからといって落ち込まないでください」)で、生活習慣が主に原因の糖尿病患者さん(主に2型糖尿病)に対する生活習慣に対する指導は、…

2017/4/30

糖尿病だからといって落ち込まないでください

前回のブログで、高血圧の薬のことを書きましたので、今回は同じ生活習慣病の糖尿病のお薬について書きます。主に食べ過ぎや運動不足によって起こる生活習慣に…

2017/4/20

なぜお薬が貴方の人生をかえるのか〜寿命に効く薬とは?

高血圧の薬について薬局の窓口で患者さんに説明をしておりますとき、私はたまに「これは○○さんの寿命に効きますよ」と説明することがあります。いきなり見ず知…

2017/4/10

〜土壌汚染は何故おきるのか、健康にどのような影響があるのか〜

東京都の豊洲市場の土壌汚染問題が大きな社会問題となっていますが、土壌汚染は何故おきるのか、健康にどのような影響があるのか、また国等では健康被害を防止…

2016/11/30

生物多様性は人類を救う

地球は46億年前に誕生し、その後40億年前に生命が誕生した。以降、生物が進化を続けることにより、現在の「命の星」地球が誕生した。 その間、生物は5回…

2016/11/20

プロフィール

19

達人に質問をする

本学は、美しい金華山と長良川などの自然に恵まれ、また歴史と文化の薫漂う岐阜市の北部に位置し、80有余年に及ぶ歴史の中で、建学の精神である「強く、正しく、明朗に」をモットーに、「人と環境に優しいグリーン・ファーマシー」を基本理念とした薬学教育を通じ、安心で安全な医療に貢献できる薬剤師や、人と環境にやさしい方法で薬を創ることのできる研究者や技術者を養成しています。

地域に生き、世界に伸びる大学として、今までの実績を基にさらに発展し続ける努力を重ねております。

関連リンク

ピックアップ

  • 中日ボイス『会社の忘年会、あなたは出る?出ない?』
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ
14 ℃/--
東京
晴れ
12 ℃/--
大阪
曇りのち晴れ
13 ℃/--
  • 東名, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集