第34回 「おじさんにはわからないかもしれないけどさ〜〜!?」 2014/7/21

子どもがそばにいるだけでしあわせ♪

みなさんこんにちは!自然育児の星野トチローです。

自然育児の仕事を長くやっていると、日々様々な質問をいただきます。基本的なことから、なかなか良い答えを導けないものまで。具体的に申し上げると赤ちゃんのなでなでの仕方から、アトピー、歯並びにの改善に至るまで・・・ま〜〜ほんと様々です。

そんな毎日の一コマ、5〜6年前のことだったと思います。

「この子、もうそろそろおっぱい辞めさせようと思って。だけどとってもこの子が飲みたがちゃって」いつもの断乳・卒乳の相談かと思いきや、お母さんと一緒に現れたのはかなり立派な「4歳の男の子」かなり大きめ(^^;;

「お母さん悩んでないできっぱりやめたほうがいいですよ」

トチロー的には「卒乳」的考え方は、現在の日本においては「幼稚性」が出ているケースが目立つのであまり賛同できない側面を感じています。そんな気持ちもあってほぼ即答のタイミングで「今日限りやめてください!」となったわけですが・・・

男の子の顔を見てみると、なかなか良い雰囲気の顔立ちで幼稚性は感じられない。ちょっと気になったので直接質問してみることに・・・

「キミはどうしてそんなにおっぱいのみたいの?」

そしたらかわいい顔が少し恥ずかしそうに、身体も微妙にクネクネしはじめて

「おじさんにはわからないかもしれないけどさ〜〜」

「はい!?」

話しはじめると急に小学校3年生ぐらいの会話力になって

「おじさんにはわからないかもしれないけどさ〜〜こんなに美味しいものないんだって」

「えっ〜〜〜〜!?」

「だからなかなかやめられないんだよ〜〜」

予想を超えるお答えにトチローもお母さんもまわりのスタッフも大笑い。そしてほんのりうれし涙でした。

「そうか!それならしかたないわな〜〜もうちょっと飲んでいいわ〜〜。ねっお母さん!?」と言うのが精一杯でした。

お母さんも思いも寄らない答えに笑い泣き。周りのスタッフも笑い泣き。

「だけど5歳になったらやめるんだそ!」と精一杯体裁を整えてその場の感動に浸ってしまいました。

「おじさんにはわからないかもしれないけどさ〜〜〜」忘れられない感動の記憶です。子どもにとってお母さんの「おっぱい」ってしあわせそのものなんですね♪こんなに美味しいもの世界中探したってどこにもないんだね!!偉大すぎるお母さんに感謝。神様に感謝!!!

◇◇◇冨田江里子 講演会&寄付のご報告◇◇◇

日程:平成26年7月14日
岐阜ふれあい福寿会館と勝川駅前 ルネックにて無事行うことができました。
目標金額:100,000円で始めた募金活動も
達成金額:190,000円(すべて冨田さんにご寄付いたしました)
となりました。皆様のどこまでもあたたかいご支援に感謝申し上げます。

冨田さんのますますのご活躍心よりお祈り申し上げます。

PR情報

記事一覧

第1回 はじめまして!星野トチローです

みなさんこんにちは!自然育児の星野トチローです。 こうやってみなさんとブログを通じて、子育てのお話ができることに心より感謝申し上げます。今ちょうど、…

2013/6/1

プロフィール

16

NPO KENちゃんハウス代表理事

スキンシップのすてきと不思議をお伝えする大人気講座「スキンシップたいむ」をカズミン(栗山助産師)と考案。2013年4月より自然育児学校「すきすきぴかぴか乳歯子育て」を岐阜と長久手にて同時開校。個人活動として笑いと健康の素晴らしさもお伝えする腹話術らいぶ&子育て講演も展開中。健康しあわせ堂 院長・NPO法人NPO KENちゃんハウス代表理事。大垣市在住。5人家族。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ
34 ℃/--
東京
晴れ後一時雨
30 ℃/--
大阪
晴れ
35 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集