台湾ラーメンの元祖「味仙」の味を食べ比べ 2013/2/17

名古屋にはご当地ラーメンがない、としばしば言われます。

味噌ラーメンの代名詞でもある札幌ラーメン、とんこつの博多ラーメン、醤油味+ちぢれ麺の喜多方ラーメンなどのように、地域を代表する特徴的な味が定まっていないと見られています。

しかし、市内のラーメン店のおよそ半数が採用しているといわれるのが台湾ラーメンです。名古屋で生まれ、名古屋限定で普及している、これぞ名古屋ラーメンと呼ぶにふさわしい存在といえるでしょう。

台湾ラーメンは今池に本店を置く「味仙」が発祥。台湾出身の創業者が、故郷の担仔麺(タンツーメン)を元に従業員のまかない用として作ったのが始まりです。誕生は昭和40年代で、昭和60年代の激辛ブームに乗って人気が沸騰。同店の看板メニューになるとともに、市内のラーメン店にも広まりました。

「味仙 今池本店」の台湾ラーメン630円。辛さの奥にうまみがあり、鶏がらスープの清涼感も食べ始めたら止まらなくなる秘密

特徴は何と言っても強烈な辛さ。赤唐辛子と一緒に炒め煮したミンチがたっぷり盛られ、ひと口食べた途端に口中が猛烈な辛さに襲われます。普通のラーメンの感覚で麺をすすると、間違いなくゲホゲホとむせ返るので要注意。

食べ進むと、舌はヒリヒリ、鼻はズビズビ、汗はダラダラ、目は涙目でショボショボ。それでも途中から箸が止まらなくなり、ハヒハヒいいながらも完食してしまうのが味仙マジックのなせる業。しかも、刺激的すぎる激辛体験が脳内に刻み込まれ、ふとした拍子にフラッシュバックしてまた食べたくなってしまうのです。

さて、「味仙」は名古屋市内および周辺エリアに8店舗あるのですが、いわゆるチェーン店ではなく、兄弟によるのれん分け。台湾ラーメンの味も、実は店ごとに微妙に違いがあるんです。

最も違いが顕著なのがスープの仕込み。今池本店と八事店、焼山店、日進竹の山店、中部国際空港店は透明感のあるすっきりした鶏がらスープ。矢場店、下坪店、藤が丘店は仕込みの段階でミンチを加えるためややにごり感があり濃厚なのです。

左上はグループの中でもとりわけ辛い「矢場店」、右上は手切りの唐辛子の量で辛さを調節できる「八事店」、左下はミンチを焦がし気味にして香ばしさを出す「焼山店」、右下はスープが濃厚でミンチがぷりぷりの「藤が丘店」。同じ「味仙」の台湾ラーメンでも、ご覧の通り並べてみると見た目も違う

他にも辛さの度合いやミンチのコクや香ばしさなど、個々の店に味の個性が。値段も500円〜700円まで結構差があります。塩台湾ラーメンなるアレンジメニューが食べられる店もあります。

味仙ファンの中でも8件を制覇している人はごく少数のハズ。たまにはなじみの店以外にも足を運んで微妙な違いを自分の舌で確認してみてください。元祖・台湾ラーメンの魅力がよりディープに楽しめるハズです。

※拙著『名古屋メン』では筆者が全8件食べ歩いた「味仙バラエティ」を掲載。各店の味の違いの詳細はこちらをご覧ください。その他の台湾ラーメンのお薦め店も多数紹介しています。

□味仙 今池本店
名古屋市千種区今池1−12−10 052・733・7670 17時30分〜深夜2時 年末年始休

□味仙 矢場店
名古屋市中区大須3-6-3 052・238・7357  11時30分〜14時 (土・日15時) 17:00〜深夜1時 (金・土17時〜深夜2時) 無休

□味仙 下坪店
名古屋市千種区京命1-6-8 052・775・4489 17時〜深夜2時 火休

□味仙 日進竹の山店
愛知県日進市岩崎町野田26 0561・73・3888 11時30分〜14時30分、17時30分〜23時 火休(祝日は営業、翌休)

□味仙 焼山店
名古屋市天白区焼山2-419 TEL 052・805・0395 18時〜深夜2時 火休

□味仙 八事店
名古屋市天白区八事山4-3-4 052・834・0470 18時〜深夜2時 火休

□味仙 藤が丘店
名古屋市名東区藤里町38-2 052・776・4748 17時〜深夜2時(土日ランチ営業あり11時30分〜14時) 無休

□味仙 中部国際空港店
愛知県常滑市セントレア1-1中部国際空港旅客ターミナルビル4階 0569・38・1515 10時〜21時 無休

PR情報

記事一覧

駅の立ち食いで全国区になったきしめん

名古屋メシの中でとりわけ長い歴史を持つのがきしめんです。 ご存知のようにうどんを平たくした麺料理で、醤油ベースにカツオダシの濃い口のつゆに、具はかま…

2012/10/7

名古屋メシの原点“どて”は立ち飲み居酒屋で

前回、味噌カツの発祥が戦後の屋台だと紹介しました。八丁味噌ベースのダシで牛や豚の内臓(モツ)を煮込むどて。その鍋の中に、串カツをどぼんとつけたことか…

2012/9/25

味噌カツのルーツは屋台にあり

名古屋メシを代表する一品が味噌カツ。八丁味噌ベースのタレをトンカツにかけて食べるという、強烈な郷土性とインパクト抜群の味わいは、全国のご当地グルメの…

2012/9/11

「名古屋メシ」のルーツは東京だった!?

味噌カツ、味噌煮込み、きしめん、手羽先、ひつまぶし、台湾ラーメン、あんかけスパ・・・・・。名古屋には、他の地方にはない独自の料理が数多く存在します。これら…

2012/9/1

プロフィール

17

グルメライター

名古屋メシと中日ドラゴンズをこよなく愛する名古屋在住のフリーライター。

雑誌、新聞、Webなどに名古屋情報を発信する。Webガイドサイト「AllAbout」では名古屋ガイドを務める。

著書に『名古屋の喫茶店』『名古屋の居酒屋』『名古屋メン』の名古屋メシ3部作、『東海珍名所九十九ヶ所巡り』などがある。

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇り時々雨
14 ℃/--
東京
雨一時雪
7 ℃/--
大阪
曇り時々雨
14 ℃/--
  • 東名, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

企画特集(PR)

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集