【お悩み相談室その141】じゃんけんにいつも負けるので、必勝法を教えてほしい 2019/5/5

いつも悪役の俳優がたまに善人の役をすると、ものすごくいい人に見えてしまいます。
それなのに、いつも善玉の俳優がたまに悪人の役をしても、やっぱりいい人に見えてしまいます。

不思議なもんですね。

それでは、「お悩み相談その141」です。

〔悩み〕
じゃんけんがメチャメチャ弱く、いつも負けてしまうので、損な役ばかり回ってきます。じゃんけんの必勝法を教えてください。(代波井野香・28歳 会社員)

〔回答〕
あなたもひどいことを言いますね。たとえ私がじゃんけん必勝法を知っていたとしても、こんな公の場で教えられるわけないじゃありませんか。もしそんなことをすれば、たちまち私の知人の知るところとなり、私はじゃんけんで負け続け、損な役ばかり引き受けなければならなくなってしまいます。

そもそも、じゃんけんで勝つ秘策なんて、そう簡単に手に入るはずがありません。そんな秘策を手に入れる苦労をするぐらいなら、じゃんけんが強くなるための努力を重ねた方がはるかにましです。

例えば、相手より一瞬遅く出す技の修得に努めましょう。ただ、これが簡単なようで、なかなか難しいのです。

相手とほぼ同時に出すと、何を出せば勝てるのか判断する時間がなくなります。かと言って、あまりにも遅く出すと、反則負けとなり、じゃんけんをする前に敗北を喫してしまいます。両者の中間となる絶妙のタイミングをマスターするために、ひたすら練習を重ねましょう。

一方、心理状態を読んで、相手が何を出すか予想する方法もあります。目の輝き、ツメの伸び具合、朝食のメニュー、財布の色など、あらゆる敵の情報を集めて分析するのです。しかし、たった一つの情報を見逃しただけで、結果が全く違ってしまいますので、こちらの道も大変厳しいと言わざるを得ません。

あなたにとっては、どちらも高いハードルになりそうですね。そこで特別に、もっと簡単な道をご紹介しましょう。

じゃんけんで勝つことを諦め、実を取るのです。つまり、じゃんけんで負けた人にでなく、勝った人に損な役を与えるようにルールを変更してもらうのです。そうすれば、じゃんけんの絶対弱者であるあなたにとって、もう鬼に金棒と言っていいでしょう。

もちろん、このルール変更に反対する人もいるはずです。その時には、じゃんけんではなく、話し合いで決めるようにくれぐれもご注意ください。

PR情報

記事一覧

【お悩み相談室その84】パスタ店で、メニューの番号だけで注文したら怒鳴られた

「南極点に人類で初めて到達したのは誰?」 「アムンゼン」 「ピンポ〜ン。でも、アムンゼンはなぜそこが南極点だということが分かったんだろう?」 「『ここが…

2018/4/1

【お悩み相談室その83】上司の「ここだけの話」にうんざりしている

ダイエットを成功させるには、似顔絵入りの名刺を作りましょう。その時、やせた顔を描いておくのです。そうすれば、名刺の顔に似せようとして、ダイエットを必…

2018/3/25

【お悩み相談室その82】きびだんごをやると言っても、キジが家来になろうとしない

「これからの会社には、イエスマンばかりいてもダメだと思うんだよなあ」 思いがけないやさしい声に、つい油断してこう答えたのがまずかったようです。 「は…

2018/3/18

【お悩み相談室その81】引っ越し先に別の人が入居していたらどうする?

「おじいちゃんが子どもだったころはね。テレビもエアコンも冷蔵庫も洗濯機もパソコンも炊飯器もビデオも掃除機も、電化製品なんかなあんにもなかったんだぞ」 …

2018/3/11

【お悩み相談室その80】泣くポイントがほかの人と違うのは変人の証拠?

チュートリアル、ブラックマヨネーズ、フットボールアワー、オリエンタルラジオ、サンドウィッチマン、トータルテンボス、スピードワゴン、トレンディエンジェ…

2018/3/4

【お悩み相談室その79】社長提案で、単位を何でも1万倍にして言うことになった

人間が生きていくために必要なのは、「衣食住」と教わりました。しかし、これではせいぜい75点。「衣食住笑」ではじめて100点満点と言えるのです。 それ…

2018/2/25

【お悩み相談室その78】本をのぞき見されるのが我慢ならない

毛利元就(もとなり)の3本の矢の話は、よく知られています。 「この矢を1本ずつ折ってみよ」 元就の3人の息子は難なく折った。 「今度は3本まとめてじゃ!…

2018/2/18

【お悩み相談室その77】部下が誤字だらけの退職届を提出してきた

ひとくちに人間関係といっても、いろいろな世界があります。 「なあなあ主義」は、なれ合いの世界です。 「まあまあ主義」は、許し合う世界です。 「やあやあ…

2018/2/11

【お悩み相談室その76】「あなたは一言多い」と言われるがその自覚がない

「よおっ!久しぶりだなあ」 「おお、おまえか。4、5年ぶりだなあ。今、何してんだよ?」 「歩いていたら、おまえとばったり会ったもんで話しているところ…

2018/2/4

【お悩み相談室その75】カンニングで入試に臨もうとする息子を改心させたい

1年中で最も寒い時期ですね。寒波と寒いギャグで、風邪をひかないようにお気をつけください。 それでは、お悩み相談その75です。

2018/1/28

プロフィール

34

達人に質問をする

お笑い作家

「寒」いギャグを飛ばしているうちに、「一」番「光」り輝く日が「来」るだろうという願いを込めて、「寒来光一」と名付けた。

1999年、「読む漫才」をテーマに、執筆活動を開始。3年後に脱サラして、本格的に執筆活動に取り組み始める。

著書は、ジョーク集『ああ、笑いの投稿者たち』『人生によく効く笑いのクスリ』、エッセイ『寒来光一のいいっちゃもんノート』、読む漫才集『それでも地球は笑っている』など。

座右の銘は「一笑一会」。モットーは「寒いギャグで、地球温暖化防止を」。

ブログ「寒来光一の日替わり笑話」の更新を、10年間フウフウ言いながら、辛うじて毎日続けている。

日本笑い学会会員。福岡県北九州市在住。宮崎県延岡市出身。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち雨
21 ℃/16 ℃
東京
曇り
22 ℃/13 ℃
大阪
曇り
22 ℃/15 ℃
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集