記事一覧

世界の山々(9)

(24)ナンダデビイ7,816m(ガルワールヒマラヤ) ナンダデビイは、インド大陸北西部のチベット、パキスタンそしてインドの国境に接する地域にある。ナンダデビイは、東峰(7,434m)と主峰である西峰(7,816m)か…

2013/5/31

世界の山々(8)

23.世界の8,000m峰 地球上に8,000m峰は14座ある。いずれもカラコルム山脈とヒマラヤ山脈に集中している。しかし、何をもって14座と同定するのかは、難しい。 例えば、ローツェの主峰の東側1kmには、…

2013/5/23

世界の山々(7)

(18)パイネ3,050mとフィッツロイ3,375m(パタゴニア) 南米大陸の末端パタゴニア地方に聳える山である。高さは、3,000mとさほどではないが、その特異な山容は、否応なしに人の目に焼きつかせる。 ま…

2013/5/16

世界の山々(6)

(13)アムネマチン6,282m(中国青海省) アムネマチンは、中国青海省に位置する。ヒマラヤやチベットの山々からは、随分離れているところから、多くの謎を秘めていた。存在自体は遠くからも望められていたので…

2013/5/8

世界の山々(5)

(9)K2 8,611m パキスタンと中国の新疆ウイグル自治区の国境にある山。カラコルム山脈の最高峰で世界第2 位の山。通常山名は、その土地で呼ばれている名前が使用されるのだが、K2は、カラコルム一帯を測量して…

2013/4/29

世界の山々(4)

(3)マッキンリー6,194m 北米大陸の最高峰である。冬と夏では、山の様相が一変する。北極圏に近く夏は日照時間が長いことから、行動時間が長く取れ、天候も安定しているところから、多くの登山家に親しまれている。…

2013/4/21

世界の山々(3)

2.世界の名峰(その1) 名峰とか名山というと、日本100 名山を想起させる。ところが、名峰とか名山の基準が難しい。日本100名山の選定にあたった作家の深田久弥氏も、自身大いに悩んだと述懐されておられる。それ…

2013/4/16