2014年12月の記事

【第12回】2015年注目選手2〜両投げピッチャー・赤塚瑞樹(麗澤瑞浪高2年)

右手でも左手でもボールを投げる、なんとも珍しいピッチャーが岐阜県にいます。ユニークな「両投げ」ピッチャーの正体は、麗澤瑞浪高・赤塚瑞樹投手(2年)です。 岐阜大会で2年前の夏・秋にベスト8入りするなど進…

2014/12/30

【第11回】2015年注目選手1〜隠し玉剛球投手・嶽野雄貴(名古屋学院大3年)

愛知大学野球リーグは、その時点の実力により加盟28大学がT部リーグからV部リーグまでに振り分けられています。ただその実力差は小さく、現在中日ドラゴンズで活躍する浅尾拓也(日本福祉大卒)などは学生当時、U部…

2014/12/26

【第10回】中部地区の2015年ドラフト候補を紹介!

アマチュア野球も秋の公式戦を終え、12月ともなると気分は“来年モード”。プロ球団スカウトも10月末のドラフト会議以後は、いよいよ翌年度の候補選手の調査に本腰を入れています。今回は、2015年のドラフト候補を一…

2014/12/23

【第9回】秋のアマチュア野球(高校・大学・社会人)大会振り返り

秋の間も、アマチュア野球では大小さまざまな大会が行われました。今回はその中で主だったものを振り返ります。 ■高校

2014/12/13

【第8回】甲子園「21世紀枠」について〜三重県推薦校・津西高を訪問

春の甲子園大会(選抜高校野球大会、通称センバツ)では2001年以降、「21世紀枠」という出場枠があります。今回はこの制度について解説するとともに、今年三重県で21世紀枠の推薦を受けた津西高の野球部を訪問して…

2014/12/11

【第7回】ドラフト回顧(5)〜プロ以外の道を選んだ大学生<七原優介(名古屋大)編>

ドラフト回顧の第5回は、前回に引き続き、現段階でプロ野球入りを志望せず、社会人野球の道を選んだ大学4年生を紹介します。大学から社会人野球に進んだ場合、次にドラフト指名対象となるのは2年後。今以上に力をつ…

2014/12/6

【第6回】ドラフト回顧(4)〜プロ以外の道を選んだ大学生<菊江龍(朝日大)編>

高校生・大学生の野球部員は、最終学年でプロ入りを希望する場合、「プロ志望届」を提出してその意思を表明しなければなりません。第3回〜第5回の連載では、プロを志望し、今年のドラフト会議で見事指名された選手…

2014/12/5

プロフィール

達人に質問をする

1984年生まれ、岐阜県出身の野球ライター。東海地区を中心にアマチュア野球(高校/大学/社会人)を取材し、野球雑誌や高校野球部向けフリーマガジンなどで記事を発表している。2014年にはラジオ局のスポーツ番組で高校野球展望を解説するなど、エリア屈指の取材者。

年間のアマチュア野球観戦試合数は120を超える。数々の野球部を訪れ、ひたむきな球児や情熱的な指導者、工夫した練習法など、多岐にわたって取材を重ねてきた。特に、将来のプロ野球入りが期待される「ドラフト候補」をアマチュア時代から追い続けていて、中日ドラゴンズで活躍する濱田達郎投手(愛工大名電高出身)や、西武ライオンズの高橋朋己投手(西濃運輸出身)らもその一人。プロ球団のスカウトとも交流が深く、無名の好選手を“発掘”し情報交換することも。

1〜7 / 7件
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち雨
20 ℃/--
東京
曇り
21 ℃/--
大阪
晴れ後曇り
22 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日新聞の人材研修 ビジネストレーニング「ビズトレ」
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集